【TOKUSHIMA英語村】14年に「県立牟岐少年自然の家」を拠点に実践型英語教育施設を設置

高校生に実践的な英語の場を

徳島県は、2014年度に「県立牟岐少年自然の家」(徳島県海部郡牟岐町)を拠点に「TOKUSHIMA英語村」を設置することを発表しました。

徳島英語村

世界で活躍するグローバルな人材育成を目的に、まずは高校生を対象に実践的な英語学習の場としていきたい考え。

飯泉嘉門・徳島県知事が13年に視察した韓国・パジュ市の英語村を参考に、リベラル・アーツの手法を軸としたサマースクール「H-LAB」(長野県・小布施町で実施)のノウハウも導入、独自のプログラムを提供していきたいとしています。

【関連記事】韓国の実践型英語学習施設「英語村」とは?

韓国・バジュ英語村のサイト(英語版)。

韓国「バジュ英語村」のサイト(英語版)。

開始時期は夏休みを目標に、学校単位での受け入れを検討していくとのことです。


【TOKUSHIMA英語村】

  • 開始予定:2014年夏休み
  • 場所:「県立牟岐少年自然の家」(徳島県海部郡牟岐町大字灘字東谷116-35)
  • 対象:高校生(学校単位で参加)
 

関連記事

  1. 【ニューヨーク大学】NYUコミュニティも満喫できるアクティビティ満載のサマープログラム

  2. 【TOKYO GLOBAL GATEWAY】どうやって予約・利用するの? 一般予約を4/16より開始

  3. 【6月8日〆切】「小布施 × Summer School by H-LAB」に参加する高校生50名を募集

  4. 【トビタテ!留学JAPAN】高校生コース5期生はチャンス!300名増の800名を募集 1/29〆

  5. 【実践女子学園中学校・高等学校】中高一貫の国際学級「グローバルスタディーズクラス」

  6. 【トビタテ!留学JAPAN】「地域人材コース」で6事業採択、「高校生コース」は514名が応募

  7. 【中高生レポ16】ハックジャパン主催「INNOVATION CAMP 2018福岡」(ゆうりさん、広島県・私立高校1年生)

  8. 【慶應大学】5つの課題を考え抜いてみる「小泉信三賞高校生小論文コンテスト2020」8/31〆

  9. 【UWC奨学生2019】世界の国際バカロレア認定校で学ぶチャンス!高1生限定21名 11/30〆

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,547Followers
40Followers
  1. 孫正義育英財団支援金

  2. リクルートスカラシップ学術部門

  3. 柳井正財団海外奨学金

  4. 東京都次世代リーダー育成道場

  5. AFS高校生年間派遣プログラム

  1. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

  2. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X