【東京青山グローカルカフェ】国際交流と多文化理解を目的としたカフェが2016年4月オープン

最新の英語教材に触れられるカフェ

東京・青山に、地域国際交流と多言語・多文化理解を目的としたコミュニケーションスペース「東京青山グローカルカフェ TOKYO AOYAMA GLOCAL CAFE」が、2016年4月5日(火)にオープンします。

アクセスは、東京メトロ銀座線「外苑前駅」3番出口より徒歩5分。

tokyo aoyama global cafe

経営は、数多くの英語教材を出版する「三修社」を擁するブレイングループ(東京・渋谷区)。

コンセプトは、世界と日本をつなぎ、その土地に根ざした社会貢献に取り組む「Global Minds & Local Hearts」。

セミナーやイベント、試写会などのレンタルスペースとして利用できるほか、カフェコーナーではこだわりのコーヒーや地ビールも楽しめるそう。

また、語学を中心とした書籍や電子辞書などの最新学習ツールを揃えたブックライブラリーも備えているそうなので、お茶を飲みながら利用したいですね。

さらに青山と世界各国や日本各地を結んだ企画展、青山に住む・働く・学ぶ・訪れる人をつなぐトークイベントの実施など、さまざまなグローバルなコミュニケーションをサポートしていくそうです。

TOKYO AOYAMA GLOCAL CAFE


【TOKYO AOYAMA GLOCAL CAFE】

  • 住所:東京都港区北青山2-10-29 日昭第二ビル1F
  • 営業時間:11時〜19時
  • 休業日:土日祝
 

関連記事

  1. 【TOKYO GLOBAL GATEWAY】18年9月オープンの東京都「英語村」、17年9月に申込受付開始

  2. 【ぐんま国際アカデミー】高1で「海外進学コース(IBコース)」を選択すると「DP」を履修

  3. 【種子島】親子で滞在する家族留学も可能に…「宇宙留学2017」留学生約30名募集10/31〆切

  4. 【種子島】ホームステイや家族留学も選べる「宇宙留学2019」留学生募集 10/31〆

  5. 【6月9日〆切】高校生以上対象…5日間英語漬け「グローバルキャンプ埼玉」参加者140名を募集

  6. 【島根・知夫里島】人口600人の島でグローカルに学ぶ「島留学体感ツアー2016」参加親子募集

  7. 【グローバルキャンプ埼玉2018】中高生も参加を…英語にどっぷり浸かる5日間145名 6/15〆

  8. 【宮城県】2021年度に「県立仙台二華高校」へ東北公立校初となる国際バカロレア導入の方針

  9. 【大阪府立高校】英検なら準1級を満点に換算…17年入試より外部検定スコアを得点に反映

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,034Followers
125Followers
  1. 【セブ高校生サマーキャンプ2022】英語漬け&休日はアイランドホッ…

  2. 【オーストラリア留学フェア2022】自動翻訳システム完備…約60の教育…

  3. 【ブリティッシュ・カウンシル】完全英語環境で仲間と課題解決に挑…

  4. 【ブリティッシュ・カウンシル】マイクラも体験できる…30時間完全英…

  5. 【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

may, 2022

17mayallday【〆切】レゴ「Build A World of Play Challeng」

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X