【東京都】民間テストと連携し、2019年度より都立高校入試の英語テストにスピーキングを導入

都立高入試の英語テストも4技能化

「東京都」は、都立高校入試の英語テストにおいて、2019年度より「話す」スキルの評価を追加し、従来の「聞く・読む・書く」に加えた4技能で評価していくことを、2017年12月14日(木)に発表しました。

【関連記事】2017年度より大阪は府立高入試で民間の英語4技能テストを活用

中学校で学んだ4技能評価をすることにより、中学校の教員が英語の授業を改善・充実させ、大学入試改革に向けた高校での授業の改善・充実をも推進し、世界で通用する「使える英語力」を身につけ、積極的なコミュニケーション力と論理的に説明する能力を身につけることが期待されています。

民間試験を活用し、受験は1回まで

都立高受験者は年間約5万人(2017年2月現在)にのぼるため、入試日当日に「話す」テストを実施することは採点者や採点時間を確保することなどが困難であることから、東京都教育委員会と民間の資格・検定試験実施団体が連携し、下記のような方向性でスピーキングテストを検討していく予定です。

  • 学習指導要領に準拠した出題内容を担保する
  • 複数の資格・検定試験の結果を比較ののち、互換性をとることが困難であることから、公平性および納得性が得られるよう、活用する試験を1本化する
  • 受験者の経済的負担や居住地による受験機会の公平性に配慮して、受験は各受験者1回とする
  • 実施の時期や検査結果の活用方法等について、私立高等学校等と協議し、検討を進める

<導入までのスケジュール>

  • 2017年…調査研究
  • 2018年…フィージビリティ調査(実現可能性に関する事前調査)
  • 2019年〜…プレテスト→一部実施→拡大実施

東京都教育委員会「東京都立高等学校入学者選抜英語検査改善検討委員会報告書」について


【都立高校入試における英語テスト4技能化】

  • 開始:2019年度都立高校入試から
  • 対象:都立高校を受験する予定の中学3年生
  • 時期:中学校の教育活動や進路指導、中学生への負担にも配慮した適切な時期
 

関連記事

  1. 【大阪】職業体験から留学体験まで…高校生を対象とした120分の「グローバル体験プログラム」

  2. 【秋田県】総勢2000名が参加予定…小中高対象の2泊3日「イングリッシュ・キャンプ」

  3. 【国土交通省】自然と島の人々に見守られて成長する「離島留学」最新23プログラムをチェック

  4. 【新宿WEバス】多言語案内アプリ「おもてなしガイド」片手に外国人視点で新宿を巡ってみよう

  5. 【茨城県】2年間で海外大進学も視野に!? グローバルな素養が身につく中高生講座40名 4/29〆

  6. 【都立多摩図書館】外国雑誌1400タイトル…雑誌と児童書に特化した国内最大公立図書館が移転

  7. 【アジア架け橋プロジェクト】日本を学びたい優秀な高校生1000名のホストファミリーになろう

  8. 【大阪市立水都国際】国際バカロレアや学校概要がわかる…公設民営中高一貫IB校説明会 2/7〆

  9. 【大阪・箕面市】国に先駆け、15年度から全市立小学校の全学年で英語教育を毎日実施

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,549Followers
40Followers
  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  3. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  4. 孫正義育英財団支援金

  5. リクルートスカラシップ学術部門

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  4. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X