【幼児英語】英語と日本語でお買い物を体験「トゥーンタウン ミニーマウスレジスター」

海外大学進学セミナー

英語に慣れさせたい…というニーズが背景に

玩具メーカー「タカラトミー」は、2ヵ国語音声読み上げ機能がついた「トゥーンタウン ミニーマウス 英語と日本語!なんでもスキャン♪レジスター」を10月10日に発売しました。

12年7月に発売された「トゥーンタウン ミニーマウス なんでもスキャン♪タッチパネルレジスター」を英語でも遊べるように仕様変更。

12年7月に発売された「トゥーンタウン ミニーマウス なんでもスキャン♪タッチパネルレジスター」(C)Disney を英語でも遊べるように仕様変更。

11年4月から小学校で英語が必修化されたことなどから、早い段階から子供に英語の発音に慣れさせたい…と考える親のニーズの高まりが開発背景にあったとのこと。

本機最大の特徴は、英語でのお買い物ごっこが楽しめる点。

MeatやFish、Cucumberなどの食材24種類や、「Hello there! I’m Minnie Mouse! Welcome to my shop! May I help you?」といった買い物シーンでの英語のフレーズを10種類以上収録。

MeatやFish、Cucumberといった食材24種類や、「Hello there! I’m Minnie Mouse! Welcome to my shop! May I help you?」といった買い物シーンでの英語のフレーズを10種類以上収録。

スイッチで英語か日本語かの音声を選択でき、遊び方はどちらも同じ。日本語、英語ともに公式の「ミニーマウス」の音声、ネイティブな発音となっているそう。

また、買い物をする際は「タッチパネル」と「スキャン」機能を使用し、支払いは商品に付属のオモチャの現金のほか、電子マネーカードを使うこともできるなど、イマドキな機能も搭載されています。

「タッチパネル」と「スキャン」機能を使用し、支払いは商品に付属のオモチャの現金のほか、電子マネーカードを使うこともできるなど、イマドキな機能も搭載。


【トゥーンタウン ミニーマウス 英語と日本語!なんでもスキャン♪レジスター】

  • 販売元:タカラトミー
  • 対象年齢:3才以上
  • サイズ:W30×H28×D20センチ
  • 価格:6825円
[amazonjs asin=”B00DDE4FLU” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ディズニー トゥーンタウン ミニーマウス 英語と日本語! なんでもスキャン♪レジスター”]
ロジカル・ライティング講座
ロジカルライティング講座
7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、...

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジ...

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6...

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに...

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」...

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. 国際高等専門学校(International Co...

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  4. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  5. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X