【TOYMAIL】「声」に耳を傾けることの大切さを共有…スマホとつながる伝言オモチャの魅力

身近な人の「声」、ちゃんと聴いてる?

子どもが話しかけると、親のスマートフォンに録音された声が届き、親の言葉はオモチャの声となって子どもに届く…

そんな「声」に耳を傾けることの楽しさや大切さを共有できる、コミュニケーションツール「TOYMAIL(トイメイル)」をご存知ですか?

toymail2

子どもは背中のボタンを押して自分の声を録音し、親はスマホのアプリを使って子どもの声を再生。

親の吹き込んだ声は、人形のキャラクターの声に変換されて再生されるので、子どもたちの好奇心や想像力を刺激する楽しさがありますね。

iOS 6.0以上、Android 4.0以上に対応したスマホで使える「Toymailアプリ」では、1ヵ月に約300件のメッセージを無料で送信受信することが可能。

wifi機能を内蔵。人形はオレンジと白の2色あり。iOS 6.0以上、Android 4.0以上のスマホで使える「Toymailアプリ」では、1ヵ月に約300件のメッセージを無料で送信受信することが可能。

世界の子どもたちの声にも耳を傾けよう

この「TOYMAIL」、現在「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」が展開している「HEAR(ヒアー)」というプロジェクトの公式ツールとして採用されています。

「HEAR」は、子どもの声を聴くことの大切さを多くの人々に問いかけるプロジェクトで、特設サイトでは、セーブ・ザ・チルドレンが支援している世界中の子どもたちの声を紹介していく予定です。

hear

「TOYMAIL」を採用した背景には、身近な子どもの声からはじめて、そこからさらに想像力を働かせて世界中の子どもたちの声にも耳をすませてほしい…というメッセージが込められているようです。

「TOYMAIL」は、「HEAR」プロジェクト公式サイトから6700円(税込)で購入可能。

商品代金の一部は、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの活動を通して、支援を必要とする世界中の子どもたちに役立てられる予定です。


【TOYMAIL】

  • メーカー:Toymail
  • 対応機種:iPhone,/iPad/iPod touch(iOS 6.0以上)、Android 4.0以上
  • 価格:6700円
  • カラー:2タイプ
 

関連記事

  1. 【7/30】「ルビィのぼうけん」のリンダさんに会える!親子プログラミングワークショップ開催

  2. 【明星サマースクール2019】英語を6日間集中して学ぶ夏の定番小中学生講座100名 6/30〆

  3. 【子供の科学】この夏挑戦したい工作や実験、観察、プログラミングなどのコンテンツを毎日更新

  4. 【クックパッド】休校期間は子どもも料理に挑戦…「人気順検索」を無料開放<休校支援>

  5. 【つくばSKIPアカデミー2020】科学好きな小中学生を育成する人気プログラム40名 6/30〆

  6. 【LINE entry】19年秋にプログラミング教育に参入…プレ授業希望校を8/21から募集

  7. 【国立科学博物館】自宅で楽しむ「3Dビュー+VR映像」や公式チャンネルを公開<休校支援>

  8. 【桜美林】2021年度に「国際バカロレア」を導入した小中一貫教育校「義務教育学校」を開校

  9. 【キッザニア】スピーチとパフォーマンスで表現「こども英語スピーチコンテスト2018」1/10〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,034Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X