【テンプル大学2023】米国留学を含め最大5年間で約1055万円を支援…国公立高生対象全額奨学金 10/15〆

海外大学進学セミナー

手厚い支援が魅力の奨学金制度

「テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)」(東京・世田谷区)は、国公立高校を卒業見込の人を対象とする「持田・ストロナク全額奨学生」若干名を、2022年10月15日(土)まで募集しています。

TUJは、日本で初めてアメリカの大学教育を提供する場として誕生し、現在は、世界で約60の国や地域から学生が集まる。すべての授業が英語で行われ、内容や取得する単位・学位もテンプル大学本校と同じ

「持田・ストロナク全額奨学金」は、ゴールドマン・サックス証券日本法人代表取締役社長・持田昌典さんによるテンプル大学への450 万ドルの寄付により設立。持田さんとTUJ前学長ブルース・ストロナクさんの友情、そして日本の若者が優れたグローバル教育を受ける機会を広げ、世界で活躍するリーダーになって欲しいという願いによって実現した奨学金制度です。

この奨学金制度では、TUJでの5年間を期限とする最大10学期間の学費・諸費用全額(出願料を除く)を給付。在学中にテンプル大学アメリカ本校へ留学を希望する場合、本校での最長2学期を10学期に含めることが可能。給付される最大額は、 正規入学し、2学期アメリカ本校へ留学した場合にかかる約1055万円となります。

応募資格は以下のとおり。

  • TUJ に学士号取得目的として入学を希望し、出願時に国内の国公立高等学校を卒業見込みであること
  • 日本国籍を有すること
  • 高校での学業成績が5段階評価で評定平均3.0以上であること(4段階評価の場合は2.0以上)
  • 正規入学の場合:TOEFL iBT79点以上、TOEFL PBT550点以上、IELTS6.0以上、PTE53点以上(2年以内にいずれかのスコアを満たしていること)
  • 条件付き(Bridge Program)入学の場合:TOEFL iBT53点以上~79点未満、TOEFL PBT475点以上~550点未満、IELTS5.0または5.5、PTE40点以上~53点未満(2年以内にいずれかのスコアを満たしていること)

詳細は、「テンプル大学ジャパンキャンパス」公式サイトから確認を。


【持田・ストロナク全額奨学金2023】

  • 主催:テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)
  • 給付額:卒業までの学費・諸費用全額(最大約1055万円)
  • 給付期間:最大10学期(期限5年間)※希望の場合、アメリカ本校への留学(1~2学期)を含む
  • 対象:国公立高校を卒業見込の高校生
  • 定員:若干名
  • 応募締切:2022年10月15日(土)17時

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジア・オセアニア11…

  2. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6月4日、②10月8日、③1…

  3. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに開催…日本最大のス…

  4. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  5. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  4. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  5. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

december, 2022

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X