【U-22プログラミング・コンテスト2018】革新的なプログラミング作品で競い合おう 9/5〆

創造力をカタチにしてみよう

「U-22プログラミング・コンテスト実行委員会」は、「U-22プログラミング・コンテスト2018」についての詳細を、2018年4月2日(月)に公表しました。

「U-22プログラミング・コンテスト」は、22才以下の人を対象に国内の優れたIT人材の発掘・育成を目的に、1980年から経済産業省が主催して開催。

2014年にITを中心とする協賛企業による「U-22プログラミング・コンテスト実行委員会」に移管し、現在は日本からイノベーションを創出し、世界で活躍していくような若者を応援したいという目的で開催されています。

なお、2017年に設置した「小学生部門」は、2018年は小中学生を対象とした「全国小中学生プログラミング大会」(JJPC)と連携して実施されることになりました。

【関連記事】「全国小中学生プログラミング大会2018」

募集する作品や応募方法について

2018年大会のコンセプトは、「未来は君の創造次第。」。

参加資格は、22才以下の人(1996年4月2日生まれ以降)。チームで参加する場合は、同じ学校に所属する学生であれば、23才以上のメンバーも参加可能ですが、チームの半数以上が22才以下で構成され、かつチームの代表者は22才以下であることを要件とするそうです。

募集するのは、未発表または2017年9月1日以降に発表したオリジナル作品。プログラミング言語、および作品のジャンル(AI、IoT、セキュリティ、プログラミング言語、ユーティリティ、学習&教育、コミュニケーション、ゲームなど)は不問だそうです。

審査は、下記の3カテゴリでポイントを審査するそうです。

  1. プロダクト…有用性や芸術性等、ビジネスの可能性も期待できる完成度の高い作品
  2. テクノロジー…アルゴリズムや機能性等、技術的に優れた作品
  3. アイデア…独創性や将来性等、アイデアが優れた作品

事前審査・一次審査を通過した作品は、10月21日(日)に「TEPIAホール」(東京・港区)で行われる最終審査にて、制作者自らが作品のプレゼンテーションを行う予定です。

なお、経済産業大臣賞は20万円、経済産業省商務情報政策局長賞、CSAJ会長賞にはそれぞれ5万円の奨学金が授与される予定です。

応募方法は、応募用紙をダウンロードし必要事項を記載のうえ、作品、プログラムの実行動画、ソースコードなどをオンラインもしくは郵送にて送付を。

詳しくは、「U-22プログラミング・コンテスト2018」で確認してください。


【U-22プログラミング・コンテスト2018】

  • 主催:U-22プログラミング・コンテスト2018実行委員会
  • 日時:最終審査会・特別講演・各賞発表/10月21日(日)、経済産業大臣賞・商務情報政策局長表彰式/10月22日(月)
  • 参加資格:22才以下の人(1996年4月2日生まれ以降)
  • 応募期間:7月1日(日)~9月5日(水)
 

関連記事

  1. 【啓林館】同社参考書・問題集の動画教材「スマートレクチャー」1万本を無料提供<休校支援>

  2. 【中高生レポ12】日本青年会議所主催「少年少女国連大使」プログラム(大﨑永菜さん、滋賀県立守山中学校2年生)

  3. 【東京理科大】 女子中高生は「きゅんくん」に会いに行くべし「Woman×Science 2017」7/2

  4. 【ハーバード大学】少人数で学ぶ2週間&単位も取れる7週間…高校生オンライン夏期講座2021

  5. 【テックGIFT】外に出られない高校生50名にノートPC&WiFi、サポート無償提供<休校支援>

  6. 【クリスマスレクチャー2018】人気英国科学実験講座「生き物のコミュニケーション」7/31〆

  7. 【中学生向け講座】スマホでいつでも繰り返し無料視聴できる学習動画サイト「イークルース」

  8. 【慶應大学】3〜15万円の賞金を5名に授与「小泉信三賞全国高校生小論文コンテスト」9/5〆切

  9. 【東京学芸大学附属国際中等教育学校】国立校初の「IB MYP」認定校が育成するグローバル人材

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,549Followers
40Followers
  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  3. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  4. 孫正義育英財団支援金

  5. リクルートスカラシップ学術部門

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  4. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X