【早稲田大学】14年度よりすべての学年で年間7万円の「全学グローバル教育費」を学費に設定

学費は毎年値上がり方向に

「早稲田大学」は、2014年度より学費に年間7万円の「全学グローバル教育費」を設けることとしました。

早稲田大学

春学期と秋学期の2回にわけて3万5000円ずつ、すべての学年の学費に加算して徴収。

大学全体で年間約31億円にのぼりますが、この教育費はグローバルリーダー育成をさらに促進させる目的で、すべての学生が恩恵を受けられるように使われるそう。

留学やその前後のサポートを充実させるために、留学に関する説明会や語学力をつけるための講座を増やしたり、基盤教育を充実させるために、社会貢献やボランティア体験、キャリア教育の機会や場も提供していくなど。

学生ひとりにつき7万円×4年間=28万円となりますが、13年度まで1、2年次に設けられていた「基礎教育充実費」(計15万円)が廃止されたので、そのぶんを差し引くと13万円の負担増に。

たとえば、政治経済学部の場合、14年度入学生の初年度学費および諸経費は130万4500円(入学金20万円含む)。

ここ数年は毎年新入生の授業料を0.7パーセントずつ値上げしているそうなので、今後も学生側の負担は増えていく傾向にあるようです。

関連記事

  1. 【法政大学】今後10年で達成目指す…全学で取り組む「グローバルポリシー」4つの目標とは?

  2. 【横浜市立大学】2014年度より国際総合科学部で「国際バカロレア入試」スタート

  3. 【大学入試2015】玉川大学「国際バカロレアAO型入学審査」Ⅰ期/9月、Ⅱ期/15年1月

  4. 【筑波×ICU】両大学の基礎・専門科目の履修、相互の協定校への留学が可能となる連携を開始

  5. 【東京藝術大学】16年度より高2からの「飛び入学」を受け入れ、早期教育で世界級音楽家を育成

  6. 【神戸大学】人文系学部を再編し、2017年にグローバル人材を育成する「国際人間科学部」設置

  7. 【12月15日】グローバル人材育成を推進する47大学が大集結「Go Global Japan Expo」

  8. 【武蔵大学】英語でリベラルアーツ&サイエンスを学ぶ定員100名「国際教養学部」22年に開設

  9. 【東洋大学】動画を見て課題作成→自宅からプレゼン…新設2学部で「Web体験授業型入試」導入

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,189Followers
40Followers
  1. 【THE世界大学ランキング日本2021】1位東北大、2位東工大、3位東大……

    2021.05.11

  2. 【宇宙教育シンポジウム2021】「宇宙教育とICT~新たな学びのツール…

    2021.05.11

  3. 【IIBCエッセイコンテスト2021】高校生対象「私を変えた身近な異文…

    2021.05.11

  4. 【フルブライト2022】2021年は25名が選出…手厚いサポートが魅力の米…

    2021.05.06

  5. 【東京都】施設改修費2.6億&賃料全額補助…2022年度に開業する立川…

    2021.05.06

  1. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高…

  2. 【英国パブリックスクール01】世界のセレブ子女が集う超名門寄宿学…

  3. 【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの…

  4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクー…

  5. 【インド系インターナショナルスクール】数学教育や学費の安さで注…

may, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

X