【早稲田大学】14年度よりすべての学年で年間7万円の「全学グローバル教育費」を学費に設定

学費は毎年値上がり方向に

「早稲田大学」は、2014年度より学費に年間7万円の「全学グローバル教育費」を設けることとしました。

早稲田大学

春学期と秋学期の2回にわけて3万5000円ずつ、すべての学年の学費に加算して徴収。

大学全体で年間約31億円にのぼりますが、この教育費はグローバルリーダー育成をさらに促進させる目的で、すべての学生が恩恵を受けられるように使われるそう。

留学やその前後のサポートを充実させるために、留学に関する説明会や語学力をつけるための講座を増やしたり、基盤教育を充実させるために、社会貢献やボランティア体験、キャリア教育の機会や場も提供していくなど。

学生ひとりにつき7万円×4年間=28万円となりますが、13年度まで1、2年次に設けられていた「基礎教育充実費」(計15万円)が廃止されたので、そのぶんを差し引くと13万円の負担増に。

たとえば、政治経済学部の場合、14年度入学生の初年度学費および諸経費は130万4500円(入学金20万円含む)。

ここ数年は毎年新入生の授業料を0.7パーセントずつ値上げしているそうなので、今後も学生側の負担は増えていく傾向にあるようです。

 

関連記事

  1. 【玉川大学】最大授業料全額支給…2017年度より「給付型奨学金入学試験」全学部で40名募集

  2. 【上智大学】LGBTや多宗教にも配慮…信濃町駅徒歩1分に混在型国際学生寮を2019年にオープン

  3. 【東京大学】16年度から100人のグローバルリーダーを育成…「GLP」プレプログラムに注目

  4. 【大学入試2015】国際教養大学・特別選抜試験「AO・IB・高校留学生入試」出願/〜11月7日

  5. 【筑波大学】IB教員資格が取得できる「教育学(国際教育)修士プログラム」2017年度に開設

  6. 【アゴス・ジャパン】TOEIC700点はTOEFL iBT53点に相当…TOEFLスコア換算方法を発表

  7. 【大学入試2015】岡山大学「国際バカロレア入試」出願期間/8月1〜5日

  8. 【早稲田大学】文化構想学部で70名、文学部で50名募集「4技能試験活用入試」17年度に導入

  9. 【Change Makers’ Lab for Youth】社会を変えるために声をあげる若者を応援する5ヵ月間プログラム 7/4〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,633Followers
125Followers

november, 2021

12novallday12decカナダ留学フェア2021秋冬

28novallday【〆切】TOPPA 2021冬

28novallday【〆切】小中学生オンライン講演会「気候変動で地球はこれからどうなるの?」

30novallday【〆切】「こどもの日コンサート2022」中学生プロデューサー

X