【フリー・ザ・チルドレン】コンゴの元少年兵と考える「ソーシャルアクションの意義」8/26

社会問題に取り組む意義をシェアしよう

日本の子どもたちが世の中に変化を起こすための支援をしている「認定NPOフリー・ザ・チルドレン・ジャパン」(東京・世田谷区)は、小中高生向けイベント「コンゴの元少年兵が来日!ソーシャルアクションを語ろう!」を、2019年8月26日(月)に開催します。

このイベントは、フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)が、2020年3月20日に日本で初開催を予定している「WE Day Japan」に向けたプレイベントとして、WE Dayユースアンバサダーと呼ばれる全国の12才から19才の若者15名が企画したもの。

当日は、元子ども兵士の活動家、ミシェル・チクワニネさんをゲストに迎え、自身の少年兵としての体験、世界の貧困や紛争に巻き込まれた子どもの現状、過酷な環境から解放され自立するために必要なことについて語ってもらい、参加者とともに社会問題に取り組むために青少年が立ち上がり声をあげる「ソーシャルアクション」の意義について考えます。

「ソーシャルアクションってなに?」と思った人は、ぜひ下記の動画で語られるミシェルさんの言葉に耳を傾けてみてくださいね。

  • 16時〜16時10分…スピーカー紹介
  • 16時10分〜16時30分…ミシェルさんによる講演
  • 16時30分〜16時45分…グループディスカッション
  • 16時45分〜17時…WE Day Japan紹介
  • 17時〜17時30分…ネットワーキング(質問および交流)

参加を希望する人は、「フリー・ザ・チルドレン・ジャパン」公式サイトにリンクされたフォームから申し込みを。


【コンゴの元少年兵が来日!ソーシャルアクションを語ろう!】

  • 主催:フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
  • 日時:2019年8月26日(月)16時〜17時30分
  • 場所:「CAMPFIRE株式会社」 (東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F)
  • 対象:ソーシャルアクションに興味のある小学生、中学生、高校生
  • 参加:無料
 

関連記事

  1. 【立教大学】実験や会社見学、交流会など「科学の未来を創る女子中高生のチャレンジラボ」

  2. 【第13回日本情報オリンピック】14年夏の台湾国際大会に出場する日本選考会参加者を募集

  3. 【日中青年会議2018】日中の中高生50名がUWC香港校で語り合う7日間 3/4、5/6〆

  4. 【アメリカ大使館×HLAB2021】米国名門大生と学ぶリベラルアーツ&留学オンライン12講座

  5. [Liberal arts02] Discover and Release the “String” Linking the World… “Critical Thinking” of Liberal Arts

  6. 【海外大学学生寮滞在】イエール、UCLA 、オックスフォード…中学生も参加できるサマースクールまとめ

  7. 【私たちはどう生きるか01】高校→米国大学進学&卒業→現在まで人生をいかに選択してきたか

  8. 【都立国際高校】「国際バカロレアコース」最終志願倍率は、事前調査予測を大幅に上回る4.4倍

  9. 【トビタテ!留学JAPAN】高校生コース5期生はチャンス!300名増の800名を募集 1/29〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,312Followers
125Followers

july, 2022

10julallday【〆切】GEM Talks 2022

10julallday【〆切】TOPPA Global Leader Summer Course

11julallday08augJASSO海外留学オンラインフェア2022

18julallday【締切】JA Travel and Tourism Business Program (TTBiz) 2022

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

24julallday【イオラニ・スクール】サマー・レジデンシャル・プログラム2022

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

X