6/7締切ロジカル・ライティング6月講座

【国連WFP】「#食品ロスWFP2021」でSNS投稿して、4人の子どもたちに給食を届けよう 9/29-10/31

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

「食品ロス大国」日本から飢餓をなくす取り組みを

「国連WFP」は、10月16日の「世界食料デー」に関連するキャンペーン「ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ〜」を、2021年9月29日(水)~10月31日(日)の期間で実施します。

世界では生産された食べ物の3分の1が廃棄されているいっぽうで、10人に1人が餓えに苦しんでいます。日本で1年間に発生する食品ロスの量は、国連WFPが支援する食料の1.4倍にもなる、「食品ロス」大国のひとつとなっています。

「ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ〜」は、食品ロスを減らす取り組みを、ハッシュタグ「#食品ロスWFP2021」をつけてSNSに投稿すると、1投稿を120円(4人ぶんの給食)の寄付として途上国の子どもたちに給食を届けるキャンペーン。

明治や日清食品などのスペシャルサポーター企業を中心に31社が協力しており、それらの商品を活用した投稿をすると、通常投稿の2倍(学校給食8人分)の寄付がされるほか、協力企業提供の賞品が当たるコンテストも。

内容は、賞味期限が近いものや見切り品を買う、お店では食べられるぶんだけ注文するなどの取り組みでオーケー。何回でも投稿可で、投稿をリポスト、リツイート、シェアするだけでも寄付につながるそうです。

国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」公式サイト


【ゼロハンガーチャレンジ】

  • 主催:認定NPO法人 国連WFP協会
  • 期間:2021年9月29日(水)~10月31日(日)
1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents