【ヤーマン奨学財団2021】都内の理工系大で学ぶ女子学生30名に月2万円を卒業まで給付 1/16〆

対象大学・世帯収入制限なしの奨学金

「ヤーマン株式会社」(東京都江東区)は、2021年9月に設立した「一般社団法人ヤーマン奨学財団」において、初となる2021年度奨学生を、2021年12月1日(水)〜2022年1月16日(日)の期間で募集しています。

「ヤーマン奨学財団」は、ヤーマン株式会社の代表取締役・山崎貴三代さんの熱意により設立。山崎さんも自ら女性社長として、1999年の就任以来、美顔器「メディリフト」をはじめとする数々のヒット商品を世に送り出してきました。

財団の目的は、理系を志望する女性学生ならびに女性技術者の継続的な育成支援を行うこと。財団の活動を通じ、女性の技術者が増え、女性の活躍が促進されて、同社の属する美容健康機器業界のさらなる発展が期待されています。

奨学金の対象者は、東京都内に本拠地を置く大学の理系の女子学生。品行方正で成績優秀であることが求められますが、世帯収入や所属大学の制限はありません。

奨学生は、2022年1月中に書類選考で決定し、必要に応じて面接選考も行われます。奨学金は返済義務はなく、奨学生の卒業後についての信頼は本人の自由に任されます。

応募方法などの詳細は、「ヤーマン奨学財団」公式サイトで確認を。


【ヤーマン奨学財団 2021年度 奨学生募集】

  • 主催:一般社団法人ヤーマン奨学財団
  • 対象:東京都内に本拠地を置く大学の理工系の学部1年次から4年次に在籍する女子大学生
  • 募集人数:30名程度
  • 支給額:月額2万円(年額24万円)
  • 支給期間:2021年4月から起算し、在学する大学の正規の課程修了日までの期間
  • 申し込み期間:2021年12月1日(水)〜2022年1月16日(日)必着
 

関連記事

  1. 【トビタテ!留学JAPAN】早大24名、九大20名、京大17名…10期生432名を75ヵ国に派遣

  2. 【6月3、9日〆切】埼玉県のグローバル人材育成事業「埼玉発世界行き2015」奨学生285名募集

  3. 【トビタテ!留学JAPAN】最多は九大28名、早大25名、金大24名…第6期生は計507名が合格

  4. 【11月7日〆切】年間最大1万ドルを支給…大学2校から選択「熊本モンタナ奨学制度奨学生」

  5. 【JASSO】高3必見…年間最大390万を4年間支給「海外大学部留学奨学金2019」11/14〆

  6. 【トビタテ!留学JAPAN】2017年8月〜18年3月発の留学が対象…7期生500名を募集 3/3〆切

  7. 【グローバル進学03】米国大学進学に用意できるのは上限1000万円…活用できる奨学金は?

  8. 【スラムダンク奨学金2021】米国のバスケ強豪ボーディングスクールに14ヵ月間留学 1/31〆

  9. 【東進】年間最大500万円×4年間を10名まで支給する「ハーバード大学留学支援制度」創設

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,312Followers
125Followers

july, 2022

10julallday【〆切】GEM Talks 2022

10julallday【〆切】TOPPA Global Leader Summer Course

11julallday08augJASSO海外留学オンラインフェア2022

18julallday【締切】JA Travel and Tourism Business Program (TTBiz) 2022

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

24julallday【イオラニ・スクール】サマー・レジデンシャル・プログラム2022

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

X