わが家の「学びのヒント」募集<Home Edu Lab>

「学びのヒント」をシェアしてください

グローバルエデュでは、ホームエデュケーションにおける学びのコツを紹介する特集「Home Edu Lab〜わが家を最強の学び基地に進化させよ」において、「学びのヒント」を提供してくれるファミリーを募集しています(応募フォームは記事の下部にあります)。

なぜ、いまこそ「Home edu=家庭教育」なのか

昨今においては、100年かけて変化してきたことが、1日のうちに変わってしまうこともありうる時代となりました。昨日まで「安定」だと信じてきたものが、明日には安定とはいえなくなり、それを維持すること自体がリスクになってしまう可能性もあるのです。

社会のシステムに合わせて生きていれば幸せになれた時代は終わり、私たちはいかに生きていくべきかを模索しているところです。

【関連記事】連載「私たちはどう生きるか」

いずれにしても、社会の急速な変化は個人の力ではどうすることもできません。このような時代において、育児中のファミリーにできることはどのようなことでしょうか。

それは、「外的変化に左右されない内的な強さを家族で育んでいくこと」です。もはや「学び」は子どもたちだけに向けられたテーマではなく、人生100年時代を生き抜くために大人も学び続けなくてはなりません。

育児の過程こそが「親も成長する」チャンス

幸いなことに、育児中のファミリーにはわが子が生きる未来を考える上で向き合うべき多くの課題が与えられ、ともに成長するのにこれ以上ない喜びを与えてくれる「わが子」がいます。

育児の過程は、わが子が成長するなかで課題に取り組み、時代を見渡す感覚を研ぎ澄まし、さまざまな気づきを得ながら、親も成長するまたとないチャンスです。

わが子と学び、成長するために傾けた情熱は、かならずや各家庭の揺るぎない財産となるはずです。時代に左右されない「学ぶ力」を家庭で育んでいくことが、未来を生き抜くカギであると信じています。


【提供いただく「学びのヒント」の条件】

  • 「読み聞かせ」やわが家ならではのメソッドなど、グローバルな時代においても揺らがない家庭教育を実践してきた体験であること
  • お子さんが現在中学生以上で、Home Eduにおける成果を実感していること

※ いただいた情報は、株式会社グローバルエデュが運営するサイトで紹介させていただく可能性があります(氏名や居住エリアなどを組み合わせることで個人が特定される情報は、必ず許可をいただいてから掲載させていただきます)。


お名前(保護者)
お名前(ふりがな)
お子さんの年齢
メールアドレス
お住いの地域
エリア
わが家の「学びのヒント」について教えてください
その学びは、わが子およびに家族にとってどのような成長をもたらしましたか?
読み聞かせをしたことがありますか?
読み聞かせの言語
読み聞かせの頻度は?
小学校中学年以降でもっとも印象に残った1冊は?
取材は可能ですか?

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

Close
X