【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「発明アイデアコンテスト2022」9/30〆

海外大学進学セミナー

誰でも発明家になれる!?コンテストが開催!

「樫尾俊雄発明記念館」(東京・世田谷区)は、全国の小学生を対象とした「樫尾俊雄 発明アイディア コンテスト」の作品を、2022年5月20日(金)〜9月30日(金)まで募集します。

樫尾俊雄発明記念館は、カシオ計算機の創業者のひとりで、世界初の小型純電気式計算機「14-A」など数多くの製品を生み出した発明家・樫尾俊雄さんの発明の志を後世に伝えるため、カシオ計算機の歴史的製品を展示

「樫尾俊雄発明記念館」は、子どもたちに「発明の喜びを体験してもらい、樫尾俊雄のような発明家を目指すきっかけにして欲しい」という想いから、小学生を対象にしたアイデアコンテストを毎年開催。世の中の人の役に立つ、将来あったらいいなと思うモノなど、下記のようなアイデアを募集します。

  1. 人の役に立つもの
  2. 生活に便利で役立つもの
  3. 未来の世界であったらいいなと思うもの

応募作品のなかから選出された10名のファイナリストは、アイデアの意図や思い至った経緯などを、12月4日(日)のコンテストでオンラインにて発表します。

部門は、高学年の部(小4〜6)、低学年の部(小1〜3)を設け、それぞれ最優秀賞「樫尾俊雄賞」、「発明記念館賞」、「発明アイディア奨励賞」の3賞を決定します。

 

第4回コンテストの高学年部門で「樫尾俊雄賞作品」を受賞した「足ツボ発電」

低学年の部の受賞作品「みんな安心ゴンドラ君」

応募は、「樫尾俊雄 発明アイディアコンテスト」公式サイトから応募用紙をダウンロードし、アイデアをイラスト(絵)と文章で表現し、提出してください。


 【第5回「樫尾俊雄 発明アイディア コンテスト」】

  • 主催:樫尾俊雄発明記念館
  • 日程:発表会/2022年12月4日(日)
  • 場所:オンライン実施予定
  • 対象:全国の小学生 (低学年の部/1~3年生、高学年の部/4~6年生)個人のみ
  • 定員:10名のファイナリストを選考、コンテストに出場
  • 応募締切:9月30日(金)

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、海外大学への…

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジア・オセアニア11…

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6月4日、②10月8日、③1…

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに開催…日本最大のス…

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  1. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  4. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X