京都インターナショナルスクール

「京都インターナショナルスクール」(KIS)は、1957年に開校した、京都市で唯一の国際バカロレアPYP認定校(2006年〜)かつWASC認定(1997年〜)を受けた老舗のインターナショナルスクールです。

学校には、Early Year、Primaly(G1〜5、小学校)、Middle School(G6〜10、中等教育)の生徒105名が学んでおり、土曜日には学外の3〜12才を対象としたサタデークラスも開講しています。

6〜7月には例年サマープログラムも提供していますが、コロナ禍においては開催は未定です。

京都インターナショナルスクール
校長:Michael Taylor
創立年:1957年
住所:京都府京都市上京区北俵町317
生徒数:Early Year/37名、Primary(G1〜G5)/55名、Middle School(G6〜G9)/13名
学校の種類:通学制(幼稚園〜中等教育 Early Year〜G10)
教育認定機関: WASC、国際バカロレア(PYP)
外国籍の生徒:外国籍/4割(15ヵ国)、重国籍/3割、日本人/3割
カリキュラム:2学期制、週5日制
課外活動:ガーデニング、読書、ボードゲーム、写真、ダンス、フィットネス、STEM、PYPへのアプローチサポートなど
学費(年間):EY(Early Year)1〜Primary/126万2000円、Middle School/162万6000円 別途入学金/30万円 ※そのほかにも建物施設費/18万1000円、PTA費/3000円、EALサポート費/10万円
サマープログラム:あり
入試データ
出願条件
出願期間随時
出願料2万2000円
入試時期随時
試験内容書類審査、面接など
難易度(合格数)
求められる成績学年相応の英語力

「京都インターナショナルスクール」公式サイト

     

    関連記事

    1. 広島インターナショナルスクール

    2. UWCシンガポール(United World College of South East Asia)

    3. セント・ポールズ・スクール <ザ・ナイン>

    4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクールに決めたふたつの理由

    5. ヒル・スクール<テンスクール>

    6. コロンビア・インターナショナルスクール

    7. タフト・スクール<テンスクール>

    8. 西町インターナショナルスクール

    9. 慶應義塾ニューヨーク学院

    グローバルエデュのプラン
    7,495Fans
    2,547Followers
    40Followers
    1. 孫正義育英財団支援金

    2. リクルートスカラシップ学術部門

    3. 柳井正財団海外奨学金

    4. 東京都次世代リーダー育成道場

    5. AFS高校生年間派遣プログラム

    1. 国際高等専門学校(International College of Technology)

    2. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

    3. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

    october, 2021

    29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

    01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

    05octallday05novおにぎりアクション2021

    07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

    09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

    10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

    31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

    X