東北インターナショナルスクール

「東北インターナショナルスクール」は、4才〜高校生までのおよそ100名の生徒が通う、仙台市にキャンパスがある国際バカロレアPYP認定校(現在DP候補校)。

歴史を辿ると、50年近くまえ、キリスト教宣教師の子弟向けのスクールが開校したことにはじまり、1989年に「学校法人南光学園」が学校運営に参画。1997年に「東北インターナショナルスクール」という名称となり、現在に至っています。

一般向けの公開イベントとして、毎年5月に全校生徒によるミュージカル公演、10月にハロウィンフェスティバルを開催しています。

東北インターナショナルスクール
校長:Nicholas Schirmer
創立年:1989年
住所:宮城県仙台市泉区館7-101-1
生徒数:98名(幼・保/3名、小学部/39名、中学部/21名、高等部/35名)
学校の種類:通学のみ(K4〜G12)、2学期制、週5日制
認定機関: 国際バカロレア機構、WASC
外国籍の生徒:6割(18ヵ国)、日本国籍4割
カリキュラム:国際バカロレア(PYP、MYP、DP)、APコースは1コースだが今後増える予定
課外活動:週1回アフタースクールアクティビティ
卒業後の進路:早稲田大、慶応大、上智大、ICU、国際教養大、立命館アジア太平洋大、University of California Berkeley、University of Alberta、University of British Columbiaなど
学費(年間):Kindergarten/55万円、G1〜8/87万円、G9〜12/110万円、施設費/12万円、冷暖房費/2万円 ※別途入学金/30万円
サマープログラム:あり(現在は在校生または入学予定者のみ)
入試データ
出願条件英語レベルは、小学校低学年までは英語集中クラスも可、高学年以上は中級以上が望ましい
出願期間クラスに空きがあれば随時
出願料1万5000円
入試時期クラスに空きがあれば随時
試験内容筆記試験/英語(リーディング、リスニング、スピーキング、ライティング)、数学
求められる成績過去2年間の成績と試験の成績によって判断

「東北インターナショナルスクール」公式サイト

 

関連記事

  1. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  2. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京(EOS LRC Tokyo)

  3. コロンビア・インターナショナルスクール

  4. タフト・スクール<テンスクール>

  5. サンモール・インターナショナルスクール

  6. 【なるほど国際バカロレア01】日本の教育が激変…世界共通のグローバル教育プログラムとは?

  7. 【マレーシア】入寮可能年齢や寮費の目安は? 学生寮のあるインターナショナルスクール8校

  8. フィリップス・エクセター・アカデミー<テンスクール>

  9. チャーターハウス・スクール <ザ・ナイン>

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,024Followers
125Followers

may, 2022

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X