【マサチューセッツ大学アマースト校】単位も取得できる…オンラインプレカレッジ講座2021冬

マサチューセッツ大学アマースト校
「プレカレッジ・プログラム」

  • 学部生と同じクラスを集中して6週間で受講すると、成績証明書や単位も取得できる、高校3年生を対象としたプログラム
  • 取得した単位は、大学進学の際に移行することもできる(大学による)
  • 録画された講義を受講するので、日本からもフレキシブルに参加できる
  • プログラムの期間や取得できる単位数を考慮すると、他のプログラムとくらべてもリーズナブル
  • 週1回授業の進捗をサポートしてもらえるセッションがあるのも心強い

おすすめ度★★★★★

<米国名門大によるオンライン講座2021冬>

歴史ある州立大が提供するプログラム

「マサチューセッツ大学アマースト校 The University of Massachusetts Amherst」は、US Newsによる全米大学ランキング2021では66位にランクインしている、1863年に創立された歴史ある州立大学。

「マサチューセッツ大学」の本部はマサチューセッツ州ボストンに置かれていますが、ボストンから西方に位置するアマースト町にあるアマースト校をはじめとする、それぞれが独立して運営されている5つの大学から構成されています。

Amherst, MA 01003

マースト校は、とくにコンピューター科学や経営学、高分子科学などの研究で高く評価されており、近隣のリベラルアーツカレッジと「the Five College Interchange」という大学間コンソーシアムで提携しているため、それらの大学で授業を受けたり、図書館を利用することができます。

※スミス・カレッジ Smith College、マウント・ホリオーク・カレッジ Mount Holyoke College、アマースト・カレッジ Amherst College、ハンプシャー・カレッジ Hampshire College

学部生と受講する単位認定コース

マサチューセッツ大学アマースト校の「Pre-College Program」は、夏期と冬期の年2回、高校生を対象に提供されているプログラム。

「学部課程コース Undergraduate Courses」は、高校3年生(シニア)を対象に開講されるもので、同大の学部生と同じ授業を受け、単位(各コース3〜5単位程度)も取得できます。

「冬期講座2021」は、2020年12月7日(月)〜2021年1月16日(土)の6週間に渡り、下記の13講座を提供。

  • メディアと文化入門 Introduction to Media and Culture
  • サイエンスフィクション入門 Introduction to Science Fiction
  • プログラミング入門 Introduction to Programming for ECE
  • 人間のパフォーマンスと栄養 Human Performance & Nutrition
  • 法律学入門 Intro Legal Studies
  • 比較政治学 Comparative Politics
  • 入門心理学 Introductory Psychology
  • 法医学心理学 Forensic Psychology
  • パーソナルファイナンスと投資 Personal Finance and Investing
  • 社会学入門 Introduction to Sociology
  • 多変量微積分 Multivariate Calculus
  • 微積分II Calculus II
  • 統計入門 Intro to Statistics

授業は、学習管理システム「ブラックボードラーン BlackboardLearn」もしくは「ムードル Moodle」を用いて提供され、受講生たちは録画された講義や資料、課題、試験に自分のペースでアクセスし、講師や受講生たちとは、掲示板やメール、Zoomでやり取りしながら取り組んでいきます。

クラスによっては、決まった時間帯にディスカッションなどに参加する必要がありますが、それらの情報はカリキュラムに記載されているので、事前に確認しておくと予定が調整しやすいですね。

毎週木曜日の午前6時〜7時(日本時間、11月からは冬時間となるため7時〜8時)には、「Student Success Seminar」というオンラインセミナーがZoomにより実施されるので、世界中の高校生たちと知り合いになったり、授業の進み具合に関するサポートなども得ることができます。

プログラム終了後は、大学進学の際に移行できる単位(単位を移行できない大学もあるため要確認)と、マサチューセッツ大学からの成績証明書が発行されます。

「マサチューセッツ大学アマースト校」プレカレッジ・プログラム「学部課程コース」

高校1年生以上を対象としたコースもあり

このプレカレッジ・プログラムでは、他にも高校1年生以上を対象としたコースも提供しており、「冬期講座2021」(4日間〜3週間)では下記ような講座が開講します。

  • 建築とランドスケープアーキテクチャにおけるデジタルドローイングと水彩画
  • ビデオゲームを使ったプログラミング入門
  • 心理学研究入門
  • キネシオロジー:医療専門家への道
  • ウィンタースポーツリーダーシップアカデミー
  • 冬のデザインアカデミー

「マサチューセッツ大学アマースト校」プレカレッジ・プログラム「冬講座2021」

参加を希望する人は、志望動機(プレカレッジ・プログラムを選んだ理由など)、高校の成績表、先生からの推薦状(参加者の能力や成熟度、業績など)、TOEFLのスコア(アメリカ以外からの参加者)の提出が必要となります(応募費用は35ドル)。


【マサチューセッツ大学アマースト校「プレカレッジ冬期講座2021」】

  • 主催:マサチューセッツ大学アマースト校
  • 日程:2020年12月7日(月)〜2021年1月16日(土)
  • 対象:高校3年生
  • 受講料:1598ドル〜2320ドル(取得できる単位の数や学部のポリシーにより異なる)
  • 申込期限:定員に達し次第終了
 

関連記事

  1. 【慶應大学】6つの高校生向けオンラインワークショップ「SFC未来構想キャンプ2021」120名 10/18〆

  2. 【DECA JAPAN】休校中に起業を学んだ麻布生がオンラインコンテストで「未来へ提案」 5/2

  3. 【サマーキャンプ2015】慶応SFCの学びのエッセンスが凝縮…高校生対象「未来構想キャンプ」

  4. 【タフツ大学】学部講義を受けて単位取得も可能…高校生「プレカレッジ夏プログラム2021」

  5. 【テックGIFT】外に出られない高校生50名にノートPC&WiFi、サポート無償提供<休校支援>

  6. 【大阪府】「聞く・書く」問題を5割超に…17年度より府立高入試英語問題を実践的内容に改変

  7. 【増田塾】上位30名に5〜30万円を給付…無料で受けられる私大文系受験者対象「奨学金模試2021」12/5

  8. 【UWC奨学生2020】世界の国際バカロレア校で学ぼう…説明会開催 東京9/16、京都9/22

  9. 【スーパーグローバルハイスクール第1回全国フォーラム】SGH優良4校が事例を共有12/26

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,034Followers
125Followers
  1. 【オーストラリア留学フェア2022】自動翻訳システム完備…約60の教育…

  2. 【ブリティッシュ・カウンシル】完全英語環境で仲間と課題解決に挑…

  3. 【ブリティッシュ・カウンシル】マイクラも体験できる…30時間完全英…

  4. 【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「…

  5. 【ラグビースクール・ジャパン】北海道で音楽やドラマを学ぶ2コース…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

may, 2022

17mayallday【〆切】レゴ「Build A World of Play Challeng」

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X