京都インターナショナル・ユニバーシティー・アカデミー

「京都インターナショナル・ユニバーシティー・アカデミー」(KIUアカデミー)は、京田辺市にあるキリスト理念に基づいた国際的な環境でバイリンガル教育を提供しているインターナショナルスクール。

次世代の子どもたちにとって、グローバルリーダーを育成する教育、学習能力に加えて効果的なコミュニケーション能力、自ら学ぶ力、分析する力、問題解決する力を育むことが不可欠であるという理念で学校運営をしています。

卒業生は、大学や大学院での学びを経て国内外の多国籍な企業で働いています。KIUアカデミーの教職員は、日本人と外国人が半数ずつで構成されており、生徒が将来社会人として成功するよう尽力しています。

京都インターナショナル・ユニバーシティー・アカデミー
校長:Haroldo Simoes
創立年:1999年
住所:京都府京田辺市草内一ノ坪1-1
生徒数:229名(小学校/95名、中学校/58名、高校/76名)
学校の種類:通学制(小学1年生〜高校3年生/G1〜12)、3学期制(春・秋・冬:4月~3月)、週5日制
教育認定機関:
外国籍の生徒:35パーセント(16ヵ国、重国籍を含む)
カリキュラム:授業は日本の教育課程を踏まえ西洋式カリキュラムを融合したオリジナルなプログラムで、日本語と英語で行われる 12科目/芸術、スポーツ、聖書、コンピューター、EFL(外国語としての英語)、ELA(母国語としての英語)、国語、JSL(二次言語としての日本語)、数学、音楽、体育、科学、社会科 ※高校2年生以上には、北米の大学の二重登録コースあり(大学単位編入可能)。APコースはなし
課外活動:野球部、サッカー部、バスケットボール部、バレーボール部(年間を通して四季のローテーションあり)、生徒会/学園祭、スポーツディ、社会奉仕、チャリティイベントなど
卒業後の進路:国際教養大、中央大、明治大、早稲田大、 慶應義塾大、上智大、 ICU、テンプル大学ジャパンキャンパス、名古屋大、 立命館大、同志社大、関西学院、Northwestern University、Babson College、University of Denver、University of Miami、New York University、University of York、King’s College-University of Cambridge and Griffith University など
著名な卒業生:
学費(年間):88万4500円、コース登録費/5万円、施設費/6万円 別途入学金30万円
サマープログラム:あり(現在はコロナ禍にあるため中止)
入試データ(2021年度)
出願条件G1以外は、転入学は年間を通して申し込みを受け付け
出願期間2022-23年度入学/2021年6月1日から受付開始(G1)
出願料2万5000円
入試時期転入学(編入学)入試は随時実施
試験内容書類と面接による審査(面接と同時に英語・国語・数学のレベルチェックテストを実施。レベルは合否を左右しない )
難易度(合格数)
求められる成績英語もしくは日本語が母語である(または母語相応)ことが求められる

「京都インターナショナル・ユニバーシティー・アカデミー」公式サイト

 

関連記事

  1. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  2. 【わが家の学び道05】英語×アクティブラーニングを実践するポピンズ「PALIS」(東京・恵比寿)

  3. 【海外大進学01】総合大学からリベラルアーツ大学まで多様な学びの宝庫!<アメリカ編>

  4. ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン

  5. 東北インターナショナルスクール

  6. 【留学hack04】ケアンズ「ウィットフィールド・ステートスクール」②<学校&滞在>

  7. 【フィリップス・アカデミー】学業に部活に超充実…米国ボーディングスクールの1日とは?

  8. 聖ミカエル国際学校

  9. シュルーズベリー・スクール <ザ・ナイン>

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,034Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X