最短距離で合格を目指す英検®準1級サマー講座 7/20〆

京都インターナショナルスクール

「京都インターナショナルスクール」(KIS)は、1957年に開校した、京都市で唯一の国際バカロレアPYP認定校(2006年〜)かつWASC認定(1997年〜)を受けた老舗のインターナショナルスクールです。

学校には、Early Year、Primaly(G1〜5、小学校)、Middle School(G6〜10、中等教育)の生徒105名が学んでおり、土曜日には学外の3〜12才を対象としたサタデークラスも開講しています。

6〜7月には例年サマープログラムも提供していますが、コロナ禍においては開催は未定です。

京都インターナショナルスクール
校長:Michael Taylor
創立年:1957年
住所:京都府京都市上京区北俵町317
生徒数:Early Year/37名、Primary(G1〜G5)/55名、Middle School(G6〜G9)/13名
学校の種類:通学制(幼稚園〜中等教育 Early Year〜G10)
教育認定機関: WASC、国際バカロレア(PYP)
外国籍の生徒:外国籍/4割(15ヵ国)、重国籍/3割、日本人/3割
カリキュラム:2学期制、週5日制
課外活動:ガーデニング、読書、ボードゲーム、写真、ダンス、フィットネス、STEM、PYPへのアプローチサポートなど
学費(年間):EY(Early Year)1〜Primary/126万2000円、Middle School/162万6000円 別途入学金/30万円 ※そのほかにも建物施設費/18万1000円、PTA費/3000円、EALサポート費/10万円
サマープログラム:あり
入試データ
出願条件
出願期間 随時
出願料 2万2000円
入試時期 随時
試験内容 書類審査、面接など
難易度(合格数)
求められる成績 学年相応の英語力

「京都インターナショナルスクール」公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents