リクルートスカラシップ

TOEFLレベルチェック

 

「リクルートスカラシップ」は、株式会社リクルート創業10周年の際、社会への貢献を目的に「リーダーシップのある人・向学心旺盛な人・将来何かやりそうな人」を応援するための奨学金制度として、現「公益財団法人江副記念リクルート財団」が1971年に支給を開始。

現在は、学術・音楽・スポーツ・アートの4分野で、世界に挑戦し、ずば抜けた活躍を目指して研鑽を積む日本の若者を応援するために奨学金を支援しています。

学術部門は、理系分野専攻で、海外大学·院に進学する人が対象。対象となる大学は、「QS世界大学ランキング」「THE世界大学ランキング」30位以内(理系分野のby subjectランキングも可)もしくは、各国のランキング1位の大学。

アート部門は、現代アート専攻で、海外大学·院に進学する人が対象。対象となるのは「QS世界大学ランキング」Art & Design、「THE世界大学ランキング」arts and humanitiesの50位以内、もしくは江副記念リクルート財団指定する大学。 給付期間は2年間。

器楽部門は、ピアノと弦楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)専攻で、現在、近い将来に海外大学・院での研鑽を積む人が対象。ピアノと弦楽器は隔年で募集し、2022年度の募集はピアノ。 給付期間は2年間。

スポーツ部門は、世界のスポーツ界での活躍(オリンピック出場等)を志し、国内外の教育機関で研鑽を積む人が対象。2021年度の募集要項については検討中。

リクルートスカラシップ
運営:公益財団法人江副記念リクルート財団(2012年に公益財団法人化、2013年に名称変更)
創設年:1976年
給付金額:学術部門/年額上限1000万円、アート部門・器楽部門・スポーツ部門/月額25万円
支給期間:海外の大学・大学院在籍中、27才になる年度末まで(支給開始から2年後からは更新審査あり)
対象国籍:指定なし
必要言語能力:学術部門はTOEFL iBT100点以上 または IELTS7.0点以上
募集概要(2022年度)
採用予定人数学術部門/8名程度、アート部門/2名程度、器楽部門/10名程度、スポーツ部門/未定(2020年度実績/20名)
応募条件参考:2021年度学術部門は、①1996年4月1日以降に生まれた人、②2021年4月以降2022年3月までに当財団が対象とする海外の大学または大学院へ在籍または入学する人(学部・修士・博士課程への正規留学に限る)、③将来「グローバルでの活躍」「社会課題への解決」に対して意欲を有する人、④理系分野の専攻を志向している人など
応募期間学術部門/2021年8月ごろ〜
選考期間学術部門/2021年11月ごろ(面接)
選考内容学術部門/書類選考、面接選考

「リクルートスカラシップ」公式サイト

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年...

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む...

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・...

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親...

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の...

  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・...

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール W...

  4. 国際高等専門学校(International Co...

  5. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

october, 2022

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X