【シンガポール】「SIM グローバルエデュケーション」での学位取得や入学方法、学費について

海外12大学50以上のコースから学位を取得

SIMグループには、「SIM グローバルエデュケーション校 SIM GLOBAL EDUCATION」(SIM GE)のほかにも、「SIM大学 SIM University」と「SIM専門技術校 SIM Professional Development」があります。

【関連記事】注目が高まる「SIM グローバルエデュケーション」

SIM GEは、SIM大学のほか海外12大学と提携しているのも大きな魅力。

文科・社会科学、ビジネス、IT・コンピュータ科学、観光、エンジニアリング、看護などさまざまな分野におよぶ50以上の学位取得プログラムから自分にあったコースを選ぶことができます。

こうしたパートナー大学の学位取得コースが学べるだけでなく、数ヵ月間からの交換留学制度や本校からの講師派遣、大学どうしの交流イベントなどが行なわれています。

海外のパートナー大学一覧

オーストラリア

  • ロイヤルメルボルン工科大学 RMIT University
  • シドニー大学 The University of Sydney
  • ウーロンゴン大学 University of Wollongong


イギリス

  • マンチェスター大学 The University of Manchester
  • シェフィールド大学 The University of Sheffield
  • ウォーリック大学 The University of Warwick
  • バーミンガム大学 University of Birmingham
  • ロンドン大学 University of London
  • サウサンプトン大学 University of Southampton
  • スターリング大学 University of Stirling


スイス

  • インターナショナル・ホテル・ツーリズム・トレーニング・インスティチュート・スイス IMI International Hotel Management Institute Switzerland

アメリカ合衆国

  • ニューヨーク州立大学バッファロー校 University at Buffalo, The State University of New York

最新のプログラム一覧は、学校のHPで確認してください。

入学にはTOEFLなどのスコア提出が必要

SIM GEには、シンガポールの中等学校卒業レベル(GCE「Oレベル」)以上から選択できるコースが用意されています。

希望するコースによって受講資格の目安が定められていますが、授業は英語で行われるため、ネイティブでない場合はTOEFLなどのスコア提出が必要に。

日本人が入学を希望する場合、「高等学校卒業証明書」(GPA3.5)の提出と、IELTS6.5/TOEFL580といったコースごとに応じたスコアを満たす必要があります。

9月にオープンハウスがあったので、「親のためのブレックファスト・ネットワーク Breakfast Network for Parents」という会に参加してきました(オープンハウスは毎年3月と9月の年2回開催)。学生による校内ツアーや海外の提携大学による個別コース相談、模擬授業など、さまざまなイベントを実施。

オープンハウスは、毎年3月と9月の年2回開催。学生による校内ツアーや海外の提携大学による個別コース相談、模擬授業など、さまざまなイベントを実施。

ちなみに入学試験はなく、必要書類を添えて申し込んだあとは個別の審査を経て結果が伝えられるしくみ。

入学資格や期間、スタート時期、学費なども選択するプログラムによって異なります。

フルタイム制とパートタイム制があり、期間は半年で修了できるものから4年以上かかるものまで。

オープンハウスの2時間のレクチャーでは、ディレクターによる学校説明、人材育成の分野で30年のキャリアを持つ教育専門家による「進路決定のヒント」、卒業生の父親による親から見たSIM GE、2年前に卒業して社会人となった卒業生による体験談も。

オープンハウスの2時間のレクチャーでは、ディレクターによる学校説明、人材育成分野で30年のキャリアを持つ教育専門家による「進路決定のヒント」、卒業生の父親による「親から見たSIM GE」、2年まえに卒業して社会人となった卒業生による体験談も。

たとえば、「ロイヤルメルボルン工科大学 RMIT University」の「Bachelor of Business」(Management)をフルタイムで選択した場合は以下のとおり。

  • 受講期間…3年間(2学期制、1月~4月・7月~10月)
  • 学費…3万8520Sドル(別途外国人のオンライン申し込み料として240.75Sドル必要)

学生数も増え、今後も注目のSIM GE

ここ数年はグローバル教育に対する関心の高まりから志願者が増え、2010年には1万9500名だった入学者数が12年には2万3000名に。

設立50周年を迎える14年までに、現在のキャンパスを倍以上の敷地面積に拡大する計画もあります。

12年の入学者のうち2万500名はシンガポール国民で、その多くは「ポリテクニック」(中学卒業後に進学する3年制の専門学校)の卒業生だそう。

海外からの留学生は40ヵ国以上2500名が学んでおり、国際色あふれる活気に満ちたキャンパスとなっています。


【SIMグローバル・エデュケーション】

  • 住所:461 Clementi Road, Singapore 599491
  • 入学資格、期間、スタート時期、学費:選択するプログラムによって異なる
 

関連記事

  1. 【シンガポール】ITから料理まで…ハイテクで国際色豊かな内容が魅力の「キャンプ・アジア」

  2. 【キッザニア・シンガポール】シンガポール的街並も再現…2015年中にセントーサ島にオープン

  3. 【シンガポール2018】世界1位の教育先進国で「21世紀に必要な力」を英語で学ぶサマー5日間

  4. 【サマースクール2016】中高校生はシンガポールで寮生活、小学生はペナンで親子留学を体験

  5. 【海外大進学04】東大を凌ぐトップ大がひしめくシンガポールと香港の可能性とは<アジア編>

  6. 【International School Fair 2018】マレーシア3都市&シンガポールの日程をチェック

  7. 【シンガポール】ホテル+英語レッスンの「1週間語学パッケージ」が家族3名16万4300円から

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,028Followers
125Followers
  1. 【ブリティッシュ・カウンシル】完全英語環境で仲間と課題解決に挑…

  2. 【ブリティッシュ・カウンシル】マイクラも体験できる…30時間完全英…

  3. 【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「…

  4. 【ラグビースクール・ジャパン】北海道で音楽やドラマを学ぶ2コース…

  5. 【テンプル大学】小学生〜大学生約1000名募集!英語漬けで学ぶ夏休…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

may, 2022

17mayallday【〆切】レゴ「Build A World of Play Challeng」

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X