最短距離で合格を目指す英検®準1級サマー講座 7/20〆

留学支援サービス<ご利用規約>

 

株式会社グローバルエデュ(当社)では、留学を希望されるみなさま(申し込み者)に対して、本利用規約に基づき留学支援サービスを提供いたします。

<特定商取引法に基づく表記>

第1条 利用規約

申し込み者は、本規約に合意のうえ、株式会社グローバルエデュに対し、留学支援サービス(以下「留学サービス」と言う)を申し込むものとする。

第2条 申し込みと契約の成立

申し込み者は、留学サービスに申し込む場合、当社指定の申し込みフォームに必要事項を記入のうえ、所定の費用を支払う。本サービスの契約は、当社が申し込みフォームの記載内容および申し込みに関する同意書を確認したときに成立するものとする。

第3条 サービスの範囲

留学サービスは、本規約に基づいて、当社が申し込み者の留学における入学手続きの代行、出発にあたっての情報提供などを行うものであり、留学先での留学プログラムやサービスについて保証するものではない。

留学サービスにおけるサポートの内容および規定は、以下の通りとなる。

(1)当社では、海外もしくは国内にある語学学校、学校、大学のなかで、エージェントとして契約をした機関への申し込み・出願手続きを代行するサポートを行う。

(2)申し込み者の希望する学校・宿泊先、現地生活に関する情報は、当社が可能な範囲で調査を行ったうえで、情報の正確性・妥当性について細心の注意を払いつつ提供する。

(3)当社は、留学プログラム費用(入学金、授業料、滞在費)の支払いを代行する。また、学校からは入学許可書等の書類を入手する。

(4)出発前、留学準備における注意事項などについては、メールその他連絡ツールで案内を行う。また、留学中の留学生活に関する相談も承る。

(5)現地でお子様のための学校探しや生活周りの下見など、現地移住を視野に入れたサポートを希望する申し込み者には、留学プログラム費用とは別途料金にて、学校見学の申し込み、アパートメント見学の手配、送迎車のアレンジなどを行う。

第4条 支払い

学校への申し込みが完了次第、当社より留学プログラム費用の請求書の発行を行う。請求日の三菱UFJ銀行の海外送金レート(TTS)に換算して日本円で請求するものとする。

ドルで支払いを希望する場合は、WISE経由での送金のみ対応する。

第5条 申し込み後の変更と変更手数料

申し込み者は、当社との相談の上、受講コース、留学期間、留学時期などを変更できる。ただし、学校の都合により申し込み内容の変更ができない場合もある。内容変更の際に別途費用が発生する場合は、申し込み者が追加料金を負担する。なお、入金後に変更する場合は、変更手数料3万円(もしくは200ドル)が必要となる。

第6条 契約成立後のキャンセルと返金

申し込み者が、留学サービス契約成立後に契約を取り消す場合、キャンセル規定は以下のとおりとする。

円でお支払いの場合

返金が生じた際の、送金手数料および送金時の為替レートにより損失が発生した場合は、申し込み者の負担とする。また、クレジットカード払いを利用した場合の手数料(3.6パーセント)は、申し込み者の負担となる。三菱UFJ銀行のTTBレートにて換算し、日本円で返金を行なうこととする。

(1)申し込みの解約(入金前)は、各学校の規約料金+当社の実費となる。

(2)申し込みの解約(入金後)は、各学校が提示する取消料金+当社キャンセル料金3万円(1名につき)となる。

(3)返金の時期は学校のキャンセル規定に順じ、学校から弊社に返金があってから1週間以内に申し込み者が指定する口座に返金する。

ドルでの送金の場合

返金が生じた際、学校側および弊社において送金手数料が発生した場合は、申し込み者の負担とする。

(1)申し込みの解約(入金前)は、各学校の規約料金+当社の実費となる。

(2)申し込みの解約(入金後)は、各学校が提示する取消料金+当社キャンセル料金200ドル(1名につき)となる。

(3)返金の時期は学校のキャンセル規定に順じ、学校から弊社に返金があってから1週間以内に申し込み者が指定する口座に返金する。

第7条 免責事項

(1)下記に例示するような、当社の責によらない事由により申し込み者が留学できなかった場合、出発日時が変更になった場合、または留学内容の変更については、当社は一切その責任を負わない。

  1. 天災地変、テロ行為、日本または外国の官公署の命令、陸海空における不慮の災難、運送・宿泊機関等のサービス提供の中止、当初の運行計画によらない運送サービスの提供、申し込み者の生命、または身体の安全確保のために必要な措置、その他不可抗力の事由により生じた損害
  2. 学校などの倒産・買収、学校のコースの未開講、内容・条件や費用の変更、追加費用の発生、生徒の国籍割合、アクティビティの有無など、当社の管理下にない事由
  3. 申し込み者の主観的事由に基づき、留学先、滞在先等の条件に申し込み者が適合しない場合
  4. 交通途絶、自然災害などの不可抗力や受入先の事情など当社の責めによらない事情により滞在先が確保できない場合
  5. 滞在先で設備の条件やルームメイトなど、申し込み者の希望が通らない場合
  6. 学校の都合より、一度決定された滞在先が出発前もしくは現地到着後に変更になる場合
  7. 申請内容に虚偽の申告があったことにより入学許可が得られなかった場合
  8. 申し込み者にパスポートまたは査証が発給されなかった場合、または何らかの理由により渡航先の国に入国拒否された場合、および出発を取りやめた場合
  9. 申し込み者が日本または現地の法令や学校の規則などに違反した場合
  10. その他当社の責に帰すことのできない事由により申し込み者が損害を被った場合

(2)受講期間中は、申し込み者はすべて所属する学校の規則に従うこととする。また、現地滞在期間中における事故、留学生のいかなる行動、および下記事項についても当社では一切の責任を負わないものとする。

  1. 現地の諸事情により、受講アクティビティが休校、活動不可能な場合
  2. 現地における申し込み者の法令、公序良俗に反する行為のために生じた損害
  3. 申し込み者の不都合またはミスにおいて受講不可となった場合

第8条 損害の負担

当社は、当社の責に帰すことのできない事由により契約者が被った損害について一切責任を負わない。

第9条 準拠法及び管轄

本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約に関連して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とする。

第10条 協議

本規約に定めのない事項や本規約に疑義が生じた場合は、申し込み者と当社双方が誠意をもって協議し、これを解決するものとする。

第11条 規約の変更 

当社は事前の通知をすることなく本規約を変更することがある。

第12条 発効期日

本規約の内容は、2023年07月01日以降の申し込み契約に適用される。

Contents