【ホライゾン学園仙台小学校】1学年24名×2クラス募集…16年にイマージョン教育校開校予定

海外大学進学セミナー

卒業資格が得られるイマージョン教育校

「ホライゾン学園仙台」(仙台市)は、2016年4月に「ホライゾン学園仙台小学校」の開校を目指し、準備を進めています。

「ホライゾン学園」は、03年に横浜に「ホライゾン・インターナショナルスクール・オブ・ジャパン」を開校し、3歳児から12年までの子供たちが通っています。横浜の高等部は13年6月に「国際バカロレア」(IB)DP校として認定されました。

ホライゾン学園仙台は、12年4月に日本人の子供を対象としたインターナショナルスクール(幼稚部)を仙台市泉区に開校。授業はすべて英語で行われ、英語の習得方法として「イマージョン方式」を採用しています。

ホライゾン仙台

「ホライゾン学園仙台小学校」は、私立小学校としての開校を目指しており、小学校の卒業資格も得られます。

校舎は、現在幼稚舎のある敷地を拡張し、新しく校舎を建設中です。

教育方針やカリキュラムについて

ホライゾン学園仙台小学校では、下記のような教育を行っていく予定です。

  • 英語イマージョン教育の実践…日常生活および一部の教科を英語で学ぶことによって、英語を自然に習得・伸長させる
  • 言語活動の充実…日本語と英語による言語活動(表現活動)を充実させ、言語活用能力を身に付ける
  • 国際理解教育の推進…日本文化および異文化の理解と尊重する態度を系統的・意図的に指導し、国際性を身につける
  • 情報活用能力の育成…各教科・領域による指導に加え、「情報活動」の新設により情報活用能力を向上させる

また、国語、社会、家庭、道徳は日本語で行われ、算数、理科、生活、音楽、特別活動は英語と日本語、図画工作、体育、英語、情報、総合的な学習、第二外国語は英語で行われる予定です。

定員や募集について

学年定員は24名×2クラスを予定しており、幼稚部からの内部進学者が優先的に進学し、外部からの入学者も受け入れます。

ちなみに、現在15年度年長クラスには14名が進級予定ですが、途中入園も随時受け付けているとのこと。

小学校設置の認可は、宮城県から14年度内に回答が出る予定。認可されれば、15年春に説明会を実施し、6月くらいから入学願書提の受付をスタートする予定。

入学検定では面接が行われ、英語力も判断材料になります。

また、初年度は1年生のみを募集し、6年後にすべての学年が設置される予定です。


【ホライゾン学園仙台小学校】

  • 開校予定:2016年4月
  • 所在地:仙台市泉区高森四丁目2-540
  • 定員:1学年24名×2クラス
  • 学費:年間授業料/66万円、維持費/8万4000円(別途入学金として20万円、開校初年度は10万円)

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、海外大学への…

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジア・オセアニア11…

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6月4日、②10月8日、③1…

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに開催…日本最大のス…

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X