【東京理科大学】年40万円を4年間支給…2018年度より2種類の奨学金制度を新設し125名募集

4年間で160万円を125名に支給

「東京理科大学」(東京・新宿区)は、2018年度以降の新入生を対象に、新たな給付型奨学金制度を2種類創設することを、2017年10月27日(金)に発表しました。

東京理科大奨学金

新設するのは、経済的に困難な課題を抱える学生を支援する「新生のいぶき奨学金」(年間100名)と、とくに学業に秀でた学生を支援する「乾坤の真理奨学金」(年間25名)。

いずれの制度でも年額40万円を4年間(薬学部は6年間)支給しますが、一般入学試験(B方式)を受験し、4月に入学することが条件となっています。

対象となる人は?

新生のいぶき奨学金」は、優秀な学生が経済的困窮を理由に進学を断念することのないよう、自宅からの通学が困難な学生を対象に経済的支援を行うことを目的とした奨学金。

申請資格は、前年の世帯収入が給与所得世帯で700万円未満、給与所得世帯以外においては292万円未満で、かつキャンパスへの自宅からの通学が困難な人(家計基準、住所については毎年審査があり)。支給を受けるには、受験前に申請する必要があります。

乾坤(けんこん)の真理奨学金」は、学業の伸長を奨励することを目的に、入試の成績優秀者のなかから若干名を選抜して支給するもので、採用候補者には合格発表日の翌日に採用通知書が郵送されるそうです(事前申請不要)。

詳しくは、「東京理科大学」公式サイトで確認を。


【東京理科大学・2018年度新設奨学金制度】

  • 名称:新生のいぶき奨学金、乾坤の真理奨学金
  • 開始時期:2018年度入学生より
  • 支給期間:4年間(薬学部は6年間)
  • 対象:新生のいぶき奨学金/経済的に困難な課題を抱える学生、乾坤の真理奨学金/とくに学業成績が優秀な学生
  • 定員:新生のいぶき奨学金/年間100名(合計400名)、乾坤の真理奨学金/年間25名(合計100名)
  • 申請期間:新生のいぶき奨学金/2017年12月1日(金)~15日(金)※乾坤の真理奨学金は申請の必要なし
 

関連記事

  1. 【トビタテ!留学JAPAN】2018年8月~2019年3月の留学が対象…第9期生500名募集 3/2〆

  2. 【6月26日〆切】上限30万円支給…「長崎県高校生留学促進事業」で県内在住高校生8名募集

  3. 【埼玉発世界行き2017】高校生から社会人まで20〜100万円支給…奨学生約90名募集 5/31〆

  4. 【JASSO】月6~10万円で交換留学する日本人学生1万5338名を支援「2022年度海外留学支援制度」とは?

  5. 【柳井正財団】プログラムの魅力を伝授「奨学生と考える海外留学とその先」7月に4都市で開催

  6. 【フルブライト奨学生2020】日米間の相互理解に貢献するリーダーを手厚く支援・育成 5/31〆

  7. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラムをチェック

  8. 【2月3日〜3月3日】「トビタテ!留学JAPAN」で留学を応援する「川柳」作品募集

  9. 【JASSO】より手厚く進化した給付型とは?シュミレーターで奨学金を試算し申請法もチェック

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,024Followers
125Followers

may, 2022

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X