【英検】2級は4100円→5000円に…6月に行われる14年度第1回検定より検定料を値上げ

準2級以上は900円の値上げ@本会場

「公益財団法人日本英語検定協会」は、2014年6月に行われる14年度第1回検定より「実用英語技能検定」(英検)の検定料を値上げすると発表しました。

03年の改定以来、11年ぶりの値上げとなります。

英検値上げ

昨今急務とされているグローバル人材育成において、同協会の果たすべき社会的責務が大きくなり、その責務を全うするために試験形態の整備や改善のためのコスト増大に対応するためとのこと。

ちなみに、13年末に発表された「英語教育改革実施計画」では、20年までにすべての英語科教員は英検準1級レベルを確保し、生徒は高校卒業時に英検2級から準1級レベルへの英語力向上を目標として掲げています。

【関連記事】20年に全面実施を予定している「英語教育改革実施計画」

従来の受験料と新しい受験料は以下のとおり。

  • 1級…7500円→8400円
  • 準1級…6000円→6900円
  • 2級…4100円→5000円(準会場は3900円→4600円)
  • 準2級…3600円→4500円(準会場は3400円→4100円)
  • 3級…2500円→3200円(準会場は2300円→2800円)
  • 4級…1500円→2100円(準会場は1300円→1600円)
  • 5級…1400円→2000円(準会場は1200円→1500円)

今後は、すでに実施されているコンピューターベースの試験を全国規模で展開していき(ICT化)、出題形式の改定、試験問題のクオリティや実施体制構築の向上につとめていくそうです。

 

関連記事

  1. 【英検】1級の50代男性平均年収は1114万円!? 英語力と人生の質は関連するという調査結果

  2. 【DMM英会話】ピアソンの英語力指標「GSE」を採用し、10レベルで教材が選べるしくみ導入

  3. 【英検】2019年度より全級のスピーキングとライティングで「AIによる自動採点」を順次導入

  4. 【グローバル進学06】TOEFL®で高得点をとれば東大や京大にも入りやすくなるってホント?

  5. 【トライズ06】これがブレークスルーというものかっ!? 変化を感じながらも停滞するスコア…

  6. 【英語教育改革】三木谷氏など11名で編成…専門的な見地から具体案を提言「有識者会議」発足

  7. 【TOEFL Essentials】100ドル程度&1時間半で自宅オンライン受験できる新テストが2021年8月にスタート

  8. 【スタディギア】5つの学習フローに基づいて学ぶ…2級「ライティング学習機能」が9月に追加

  9. 【大学入試英語成績提供システム】TOEFL、英検、GTECなど7資格・試験は一部を除き認定へ

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,504Followers
40Followers

september, 2021

15sepallday【〆切】グルー・バンクロフト基金2022

17sepallday【〆切】東南アジア小論文2021

18sepallday【〆切】筑波大学「第16回科学の芽賞」

19sepallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

23sepallday【〆切】Green Blue Education Forumコンクール

26sepallday【〆切】SDGsクリエイティブアワード2021

29sepallday【〆切】筑波大学「高校生アートライター大賞2021」

29sepallday【〆切】IBPグローバル留学奨学金2021

29sepallday【〆切】高校生ビジネスプラングランプリ2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

30sepallday【〆切】AFC U-18

30sepallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

X