セント・ポールズ・スクール <ザ・ナイン>

「セント・ポールズ・スクール St Paul’s School」は、英国ロンドンにある男子校で、名門パブリックスクール9校「ザ・ナイン」のうちの1校。校名は、ロンドンのセント・ポールズ大聖堂の主任司祭が建てたことに由来しています。

7〜18才までの1460名が学んでいますが、そのうち37名が寮生であり、ほとんどが通学生。テムズ川沿いのキャンパスは18万平米と広大で、学校施設はここ数年で全面的に改修されたためモダンで快適な校舎で学ぶことができます。

セント・ポールズ・スクール
校長:Sally-Anne Huang (High Master)
創立年:1509年
住所:LONSDALE ROAD LONDON SW13 9JTL, UK
生徒数:1460名
学校の種類:通学とボーディングの選択制、男子校、7〜18才(寮はおもに16才以上)
寮生と通学生の比率: 寮生/37名、通学生/1423名
留学生の割合:
カリキュラム:3学期制、11年生でGCSE/IGCSE、その後シックス・フォームでAレベル、Pre-Uを選択
課外活動: 20以上のスポーツクラブのほか、ディベートやユニバーシティチャレンジクラブ、演劇クラブなどの活動も盛ん
卒業後のおもな進路:ケンブリッジ大、オックスフォード大、ブリストル大、ノッティンガム大、ウーウィック大、ダラム大、UCL、LSE、インペリアル大などの英国トップ大学のほか、13パーセントがアイビーリーグなどの北米の大学に進学
著名な卒業生:ジョン・ミルトン(詩人)、エドモンド・ハレー(天文学者)、ロジャー・コーツ(数学者)、オーロビンド・ゴーシュ(インドの宗教家、ヨガの創始者)など
学費(年間):通学生/2万5908ポンド、寮生/3万8991ポンド(いずれも4年生以上の場合)
サマープログラム:
入試データ
出願のタイミング3年生、6年生、9年生、シックス・フォームに進学予定の生徒
出願期間6年生で、7年生でセント・ポール・ジュニア(予備校)入学にエントリーするか、9年生でセント・ポール入学にエントリーするかを決める
出願料175ポンド
入試時期
試験内容ISEBプレテスト受験(留学生は自国の在籍校もしくはブリティッシュカウンシル からオンラインで受験が可能)、合格者は学校で面接
難易度(合格数)
求められる成績学校からの成績表、ISEBプレテストでのスコア達成

「セント・ポールズ・スクール」公式サイト

 

関連記事

  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京(EOS LRC Tokyo)

  2. カナディアン・インターナショナルスクール

  3. フィリップス・エクセター・アカデミー<テンスクール>

  4. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高校に進学するメリットは?

  5. UWCシンガポール(United World College of South East Asia)

  6. ラグビー・スクール <ザ・ナイン>

  7. 西町インターナショナルスクール

  8. 広島インターナショナルスクール

  9. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定)

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,312Followers
125Followers

july, 2022

10julallday【〆切】GEM Talks 2022

10julallday【〆切】TOPPA Global Leader Summer Course

11julallday08augJASSO海外留学オンラインフェア2022

18julallday【締切】JA Travel and Tourism Business Program (TTBiz) 2022

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

24julallday【イオラニ・スクール】サマー・レジデンシャル・プログラム2022

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

X