【北陸先端科学技術大学院大学】2016年度より新たなる9領域へ再編… 文系出身でも先端科学をグローバルに学べる「大学院大学」の可能性

新たなる進学先「大学院大学」の魅力

学部を置かず、独自のキャンパスと教育研究組織を持つ大学院のみを設置している「大学院大学」をご存知ですか?

修士および博士前期・後期課程における技術者や研究者を養成する、日本でも最高峰の教育機関です。

「北陸先端科学技術大学院大学」(石川県能美市)は、その名のとおり高度な科学技術に関する教育研究を行っている、日本で最初に設立された独自のキャンパスを持つ国立の大学院大学。

北陸先端科学技術大学院大学は、1990年に開学。英語では「Japan Advanced Institute of Science and Technology」と表記するため、「JAIST(ジャイスト)」という略称で呼ばれている。

北陸先端科学技術大学院大学は、1990年に開学。英語では「Japan Advanced Institute of Science and Technology」と表記するため、「JAIST(ジャイスト)」という略称で呼ばれている。

北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)は、EUが主導して世界の高等教育機関を評価する、国際的な大学ランキング「U-Multirank」で、2年連続最高ランクの評価を獲得しています。

「研究」および「国際指向」関連分野のうち、研究成果、外部資金獲得、外国語プログラム、外国人学生への学位授与率などの主要項目が評価され、国内大学の「研究」分野で、JAISTは東大、名大、東工大につぐランク。

U-Multirankにおいては、「研究」および「国際指向」関連分野のうち、研究成果、外部資金獲得、外国語プログラム、外国人学生への学位授与率などの主要項目が評価され、国内の対象機関のなかでは「研究」分野で、JAISTは東大、名大、東工大につぐランク。

文系出身でも最先端科学が学べる

ハイレベルな専門性を養う大学院大学は、私には縁がないかも…と考える人も多いかと思いますが、その門戸は思いのほか広く開かれています。

そして、世界標準の教育を行っていることから、日本にいながらにして多様性のあるグローバルな環境で学ぶことができる機関として、昨今注目が高まっています。

このJAISTの場合、大学学部に3年以上在学した人を含め、出身学部・学科を問わず出願することが可能。

JAISTのキャンパスには、世界から多様な学生が集う。

JAISTのキャンパスには、世界から多様な学生が集う。

つまり、文系学部を卒業した人でも入学できる可能性があり、文系出身者がJAISTを経て大手IT企業の研究職に就いた実績もあります。

学生は、社会人や留学生を含めた様々な分野から意欲のある人材を受入れており、留学生は全体の約3割にものぼります。教員は先端科学技術分野をリードする研究者から採用されており、全体の約2割が外国人教員。

また、入学後は恵まれた研究環境で思う存分研究できるのに、学費は年額53万5800円と手が届きやすく、さらには大学独自の学生給付奨学金をはじめとする国内最高水準の奨学制度も整っているうえ、就職支援システムも充実。

手厚いキャリア形成事業や就職セミナー、面接トレーニング、SPI模擬試験、就職相談、就職交通費助成など、様々なバックアップがあるのは心強いですよね。

「知的たくましさ」を備えたリーダーを育成

JAISTが目指しているのは、問題発見能力・問題解決能力を身につけた国際性と創造性豊かな人材の育成。

「知識科学的イノベーションデザイン教育」や「人間力強化プログラム」、「創出力強化プログラム」を組み合わせた、体系的なカリキュラムに基づいたコースワークを中心に、知的たくましさを涵養するプログラムを全学で展開しています。

さらにグローバルなステージで活躍するための、高度な教養、高い倫理性や多様な文化への理解力、語学力を含めたコミュニケーション能力、自らの専門性を社会に位置付ける能力などが修得可能。

また、キャリア目標や学修歴、研究計画等を踏まえた 「学修計画・記録書」 に沿った、オーダーメイド型の履修指導も特色のひとつ。

「フュージョン型研究指導」では、導入配属、展開配属、副テーマ配属で階層化する研究室ローテーションを実施。

「フュージョン型研究指導」では、導入配属、展開配属、副テーマ配属で階層化する研究室ローテーションを実施。

教育プログラムは、修学目的に対応した様々なプログラムが設定され、学生のキャリア目標の実現を支援しています。

働きながら学びなおす社会人学生も支援しており、社会人コース(東京サテライト)、長期履修など柔軟な履修を可能としている。

働きながら学びなおす社会人学生も支援しており、社会人コース(東京サテライト)、長期履修など柔軟な履修を可能にしている。

新しい時代を踏み出すJAIST

様々な魅力を秘めたJAISTでは、2016年4月より、現在の知識科学研究科、情報科学研究科、マテリアルサイエンス研究科の3研究科を1研究科へ統合し、9つの領域へ再編。

これによりさらに幅広い領域を体験し、世界や社会の課題に応える実社会に渇望されるイノベーション創出人材の輩出を加速していくことになります。

JAIST7

2016年度4月入学の選抜試験の願書受付がいよいよ開始しました。

JAIST-1

新しい時代を踏み出すJAISTで、未来を拓く人材を目指しませんか?

願書受付は1月19日(火)までとなっています。

詳しくは、「北陸先端科学技術大学院大学」公式サイトで確認してくださいね。


【北陸先端科学技術大学院大学】

  • 住所:北陸先端科学技術大学院大学(石川県能美市旭台1丁目1番地)

○提供:北陸先端科学技術大学院大学

 

関連記事

  1. 【津田塾大学】課題解決力を備えた次世代リーダー養成目指す…2017年「総合政策学部」新設

  2. 【国際大学】企業を対象に、14年秋よりグローバルリーダー育成のアウトソーシング事業を開始

  3. 【大学入試改革】「英語成績提供システム」の導入を見合わせ、共通テストの英語配点は変更なし

  4. 【千葉大学】特色入試&外部英語検定試験も活用し90名を募集「国際教養学部」2016年に開設

  5. 【河合塾】8月にCBTの提供を開始し新大学入試にも対応「日本ケンブリッジ英語検定機構」設立

  6. 【QS世界大学ランキング2022】1300校中トップ50の約35パーセントを米国が占める…東大23位、京大33位

  7. 【立命館大学】18年度にアメリカン大学と共同学位授与する国際関係学部「国際連携学科」開設

  8. 【2月23日〆切】夏の3週間議論し相互理解を深める「第67回日米学生会議」参加学生28名募集

  9. 【大学入試2016】IB含む5試験実施…関西学院大学「グローバル入学試験」(出願8/26~9/2)

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,502Followers
40Followers

september, 2021

15sepallday【〆切】グルー・バンクロフト基金2022

17sepallday【〆切】東南アジア小論文2021

18sepallday【〆切】筑波大学「第16回科学の芽賞」

19sepallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

23sepallday【〆切】Green Blue Education Forumコンクール

26sepallday【〆切】SDGsクリエイティブアワード2021

29sepallday【〆切】筑波大学「高校生アートライター大賞2021」

29sepallday【〆切】IBPグローバル留学奨学金2021

29sepallday【〆切】高校生ビジネスプラングランプリ2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

30sepallday【〆切】AFC U-18

30sepallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

X