【未踏ジュニア】よりよき未来を目指す21世紀型クリエイター発掘…小中高生向け説明会12/17

21世紀型クリエイターを目指そう

プログラミングを学ぶ子どもが増えていますが、身につけたスキルは、いかにして使うべきなのか——

自らのアイデアをカタチにするために、創造的に考えたり導いてもらう機会がもっとあればいいのに…と思っている人も少なくないのでは?

そんな、プログラミングのスキルを用いてよりよき世界を創りたいと考えている子どもたちに、ぜひとも注目してもらいたいイベントがあります。

「一般社団法人未踏」(以下、Mitou Foundation、東京・渋谷区)が、小中高生・高専生を対象に、2016年12月17日(土)に開催するイベント「未踏の魅力を知ろう」。

21世紀型イノベーションの創出を担う人材を、小中高生たちから発掘することを目的に開催されます。

%e6%9c%aa%e8%b8%8f%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%82%a22

未踏の卒業生には、世界的なメディアアート賞「アルスエレクトロニカ賞」を授賞した落合陽一さん、振動と光で音の特徴を伝えるインタフェース装置「Ontenna」開発者の本多達也さん、汎用的なロボット制御システム「V-Sido」開発者の吉崎航さんなどがおり、当日はこれらの最先端の現場で活躍するクリエイターたちの講演も予定しています。

「未踏」ってどんな組織?

では、「Mitou Foundation」とはどんな組織なのか。

「未踏事業」は、経済産業省所管の「(独)情報処理推進機構」(IPA)が2000年度より実施している、ITでイノベーションを創出する若い人材の発掘・育成を目的とした事業で、これまでに約1600名ものクリエイターを輩出。

Mitou Foundationは、これら未踏の卒業生や関係者を中心に、起業家やクリエーターなど天才的かつ創造的な人材を支援し、ネットワークを構築することで、日本のイノベーションを加速させることを目的に、2014年11月に設立されました。

未踏の作品を見てみると、2大ニュースアプリ「Smart News」「Gnosy」、自立制御機能を備えた飛行ロボット「Phenox」、動作可変型スーツ「エグゾネクス」などがラインアップ。

外部理事には、慶應大学環境情報学部教授の村井純氏、(株)ディー・エヌ・エーの南場智子氏、元LINEの森川亮氏などが名を連ね、卒業生たちの事業化支援やキャリア選択も強力にバックアップしてくれそうな布陣となっています。

小中高生向けプログラムも実施

Mitou Foundationでは、「未踏ジュニア」という、17才以下の小中高生・高専生を対象とした人材育成発掘事業も2016年度から実施しています。

未踏生に選ばれると、約5ヵ月間モノづくりのプロセスをプロジェクトマネージャーのもとで学び、卒業生を中心とした人的ネットワークに入ることができます。

2017年度の応募締め切りは2017年6月中旬、プログラム実施は7月〜11月の約5ヵ月を予定しています(対象は2017年4月1日時点で17才以下、参加費無料)。

詳細は、今後「未踏ジュニア」公式サイトで公表される予定なので、逐一チェックしてみてくださいね。

卒業生の講演は必聴

12月17日(土)のイベントでは、「未踏」の事業に関する説明や、卒業生の講演、「未踏ジュニア」の紹介も。

%e6%9c%aa%e8%b8%8f%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%82%a2

  • 13時…受付開始
  • 14時…イベント開始
  • 14時〜14時10分…会場案内/開会の挨拶
  • 14時10分〜14時20分…IPAより未踏事業の説明
  • 14時20分〜14時30分…未踏ジュニア/ジュニアキャンプ説明
  • 14時30分〜14時40分…U-22プログラミングコンテスト説明
  • 14時40分〜14時55分…U-22プロコン卒業生講演①(予定)
  • 14時55分〜15時20分…U-22プロコン卒業生講演②(予定)
  • 15時20分〜15時35分…未踏/ジュニア/U-22プロコンへの質問
  • 15時35分〜15時45分…休憩
  • 15時45分〜16時15分…未踏卒業生講演①落合 陽一さん
  • 16時15分〜16時45分…未踏卒業生講演②本多 達也さん
  • 16時45分〜16時55分…休憩
  • 16時55分〜17時25分…未踏卒業生講演③尾藤 正人さん
  • 17時25分〜17時55分…未踏卒業生講演④吉崎 航さん
  • 17時55分〜18時…閉会の挨拶

会場で参加を希望する人は、 IT勉強会支援プラットフォーム「connpass」で会員登録のうえ、申し込みを。

なお、当日の模様はライブストリーミングプラットフォーム「Twitch」で視聴することもできます。


【未踏の魅力を知ろう】

  • 主催:一般社団法人未踏(Mitou Foundation)
  • 日時:2016年12月17日(土)14時〜18時
  • 会場:「UUUM(株)」(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー34階)
  • 対象:小学生、中学生、高校生、高等専門学生(未成年者限定)
  • 定員:60名
  • 参加費:無料
 

関連記事

  1. 【アオイゼミ】専用SNSが学習を盛り上げる…中高生授業動画4000本無料提供<休校学習支援>

  2. 【Route H】オックスフォード大生に大学生活や受験について訊こう…高校生20名 9/14〆

  3. 【中高生レポ19】「女子高生未来会議2018」(ayanoさん、東京・T高校2年)

  4. 【7/19〆切】日本科学未来館がグローバルなサマーワークショップ開催…女子中高生90名募集

  5. 【UWC奨学生2019】世界の国際バカロレア認定校で学ぶチャンス!高1生限定21名 11/30〆

  6. 【IHRP】未来の水問題に取り組む高校生を支援する「異分野融合型研究プログラム2022」約20名 1/23〆

  7. 【沖縄尚学高等学校】15年度より「国際文化科学コース」でIBプログラム(日本語DP)開始

  8. 【APRSAF-25水ロケット大会2018】アジアの中高生とシンガポールで競技&交流 6/8〆

  9. 【GTEイノベーションチャレンジ2019】世界標準のビジネスを通じて未来のリーダーを育成…国内外高校生24名募集 3/25、5/7〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,741Followers
125Followers

january, 2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X