ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

白馬インターナショナルスクール | 春スクール20名募集

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

白馬にインターナショナルスクール開校

北アルプス山麓に佇む国際山岳リゾート、長野県・白馬村。

この自然豊かな「白馬村」で、2020年の開校を目指し「白馬インターナショナルスクール」創設の準備が進められています。

hakuba is

観光先進国スイスには40を超えるインターナショナルスクールがあり、世界中から集まった子どもたちが学んでいますが、白馬でも国際標準の教育を提供することで、国際的な観光地間の競争や人口減少といった地域の課題を解決していきたい——

このようなビジョンのもと、白馬に暮らす草本朋子さんが発起人となり、今後は正式な準備団体が発足する予定となっています。

草本さんは、東京大学経済学部を卒業後、モルガン・スタンレー東京支店や米ニューヨーク本社など金融業界で約10年間勤務。オーストラリア人の夫と3人の子どもとともに、よりよき育児環境を求め09年に家族で白馬に移住しました。

スイスの国際標準教育を目指して

「白馬インターナショナルスクール」(HIS)は、全英語で「国際バカロレア」(IB)を実施する中高一貫の一条校となる見込み。

目指しているのは、スイスの「エイグロン・カレッジ Aiglon College」のような学校。

同校は中高等部の生徒約350名が学ぶIB認定校ですが、白馬でもIBの中等教育プログラム「MYP」と大学入学資格「DP」を採択する予定。

そして、白馬においても寮を完備し、日本と世界中から集まった生徒が切磋琢磨することで、グローバルに活躍する人材を育成していきたいとしています。

壮大な自然環境を活かして、アウトドアやスポーツにもガッツリ取り組んでいくそうなので、心身ともに鍛えられそうですね。

また、地元白馬・小谷(隣村)の子どもを対象とした奨学金制度も検討しているそうなので、教育環境を求めて移住先を検討しているファミリーも今後の動向には要注目ですね。

年に2回のシーズナルスクール開催

20年の開校に先駆け、「白馬インターナショナルスクール設立準備委員会」は、16年から春と夏の年2回のシーズナルプログラムを開催していく予定です。

現在募集しているのは、16年3月30日(水)〜4月3日(日)に開催される「スプリングスクール」に参加する20名。対象は、12才〜16才くらいの子どもたち。

プログラムでは、下記の内容を予定しています。

  • プログラミング(日本語)…PCを組み立ててみよう、プログラミングしてみよう、アプリを作ってみよう
  • 鳥笛&笛・太鼓でお祭り(日本語)…鳥笛で自然と会話してみよう、篠笛を吹いてみよう、太鼓を作ってみよう、祭りをプロデュースしてみよう
  • ロボティクス(日本語)…ダンボールでロボットハンドを作ってみよう
  • アート(英語)…ストップモーションアニメーションを作ってみよう
  • 学習のまとめ(日本語・英語)…さまざまなレッスンを通じて学んだことを振り返り今後どのように活かせるかを考えよう、自分の考えをまとめてプレゼンテーションしてみよう
hakuba is2


首都圏など遠方から参加する場合は、会場横のホテルに滞在し、講師が責任を持って参加者の世話をしてくれる「ボーディングスタイル」も可能とのこと(要相談)。

参加を希望する人は、参加を希望する理由やどんなことを学びたいかをA4サイズのワードドキュメント1枚程度にまとめ(日本語または英語)、メールに添付して応募を。

詳細などの問い合わせは、メールにて受けつけています。


【HIS スプリングスクール2016】

  • 主催:白馬インターナショナルスクール設立準備委員会
  • 日程:2016年3月30日(水)〜4月3日(日)9時〜17時
  • 場所: 白馬「ヤフー研修センター」(ノルウェービレッジ)
  • 対象:12才〜16才程度(2016年3月末時点)の楽しいことが好きな男女
  • 定員:20名
  • 参加費:3万円(5日間のランチ込)
  • 応募締切:3月10日(木)
  • 参加可否の通知:3月13日ごろ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents