【QSアジア大学ランキング2021】競争力を増した中国とマレーシアが躍進…日本は低迷傾向

中国とマレーシアの躍進が目立つ2021

英国の高等教育シンクタンク「クアクアレリ・シモンズ Quacquarelli Symonds」は、「2021年度版QSアジア大学ランキング QS Asia University Rankings 2021」を2020年11月25日(木)に発表しました。

2021年版QSアジア大学ランキングでは、前年より18パーセント多いアジア18ヵ国・地域の上位650大学を比較。そのうち、最多は中国の124校、インド107校、日本105校、韓国88校、台湾43校、パキスタン40校、マレーシア35校、インドネシア30校という顔ぶれに。

トップ10は、1位は4年連続「シンガポール国立大学」、2位中国「清華大学」(前年4位)、3位シンガポール「南洋理工大学」(前年2位)、4位は「香港大学」(前年3位)、5位は中国「浙江大学」(前年6位)と、シンガポール2、中国5、香港2、マレーシア1大学がランクインしています。

QSアジア大学ランキングでは、下記の11種類の指標で各大学のパフォーマンスを比較しています。

  1. 学術的評価 Academic reputation(30%)
  2. 雇用主による卒業生の評価 Employer reputation(20%)
  3. 学生比率による教員のフルタイム雇用割合 Faculty/student ratio(10%)
  4. 国際研究ネットワーク International research network(10%)
  5. 論文の引用数 Citations per paper(10%)
  6. 教員の論文数 Papers per faculty(5%)
  7. 博士号を持つ教員の割合 Staff with a PhD(5%)
  8. 海外からの教員の割合 Proportion of international faculty(2.5%)
  9. 海外留学生の割合 Proportion of international students(2.5%)
  10. 国内大学との学位交換プログラムによる学生割合 Proportion of inbound exchange students(2.5%)
  11. 海外からの交換留学プログラムによる学生の割合 Proportion of outbound exchange students(2.5%)

日本の大学は競争力が低下したまま…

日本の大学は、トップ50に最多の11校が入りましたが、「東京大学」は前年よりも2位下げ15位となり過去最低順位に。105大学のうち9校は昨年よりも順位を上げ、63校は順位を下げ、15校は同位、16校が新たにランクインしました。

なお、6月に公表された「タイムズ・ハイアー・エデュケーション」による「THEアジア大学ランキング2020」では、30ヵ国・地域の500弱の大学を評価しており、日本は110校がランクイン、トップ50には5校が入っています。

【関連記事】「THEアジア大学ランキング2020」トップ50

日本は、上位にある大学は最多であるものの、東大をはじめ半数以上の大学がランクを下げているのは、他国の大学が競争力を増している一方で、日本の大学は変化に乏しく際立った質を示すことができないと分析されています。

「QSアジア大学ランキング2021」トップ50

※カッコ内は2020のランキング

  • 1位(→1位)…シンガポール国立大学 National University of Singapore (NUS) (シンガポール)
  • 2位(↑4位)…清華大学 Tsinghua University(中国)
  • 3位(↓2位)…南洋理工大学 Nanyang Technological University(シンガポール)
  • 4位(↓3位)…香港大学 The University of Hong Kong(香港)
  • 5位(↑6位)…浙江大学 Zhejiang University(中国)
  • 6位(↑7位)…復旦大学 Fudan University(中国)
  • 7位(↓5位)…北京大学 Peking University(中国)
  • 8位(→8位)…香港科技大学 The Hong Kong University of Science and Technology(香港)
  • 9位(↑13位)…マラヤ大学 Universiti Malaya (UM)(マレーシア)
  • 10位(↑17位)…上海交通大学 Shanghai Jiao Tong University(中国)
  • 11位(↑12位)…高麗大学 Korea University(韓国)
  • 12位(↓9位)…韓国科学技術院 KAIST – Korea Advanced Institute of Science & Technology(韓国)
  • 13位(↓10位)…香港中文大学 The Chinese University of Hong Kong (CUHK) (香港)
  • 14位(↓11位)…ソウル大学 Seoul National University(韓国)
  • 15位(↓13位)…東京大学 The University of Tokyo(日本)
  • 16位(→16位)…成均館大学 Sungkyunkwan University(SKKU) (韓国)
  • 17位(↓15位)…京都大学 Kyoto University(日本)
  • 18位(↑19位)…香港城市大学 City University of Hong Kong(香港)
  • 19位(↑20位)…台湾大学 National Taiwan University (NTU) (台湾)
  • 20位(↓17位)…東京工業大学 Tokyo Institute of Technology (Tokyo Tech) (日本)
  • 21位(→21位)…延世大学 Yonsei University(韓国)
  • 22位(→22位)…大阪大学 Osaka University(日本)
  • 23位(→23位)…東北大学 Tohoku University(日本)
  • 24位(→24位)…漢陽大学 Hanyang University(韓国)
  • 25位(→25位)…香港理工大学 The Hong Kong Polytechnic University(香港)
  • 26位(→26位)…浦項工科大学 Pohang University of Science And Technology (POSTECH) (韓国)
  • 27位(→27位)…中国科学技術大学 University of Science and Technology of China(中国)
  • 28位(↑33位)…マレーシアプトラ大学 Universiti Putra Malaysia (UPM)(マレーシア)
  • 29位(→29位)…北海道大学 Hokkaido University(日本)
  • 30位(↑31位)…南京大学 Nanjing University(中国)
  • 31位(↓30位)…九州大学 Kyushu University(日本)
  • 32位(↓28位)…名古屋大学 Nagoya University(日本)
  • 33位(↓32位)…国立清華大学 National Tsing Hua University(台湾)
  • 34位(↑37位)…マレーシア科学大学 Universiti Sains Malaysia (USM) (マレーシア)
  • 35位(↑39位)…マレーシア国民大学 Universiti Kebangsaan Malaysia(マレーシア)
  • 36位(↑40位)…慶熙大学 Kyung Hee University(韓国)
  • 37位(↓34位)…インド工科大学ボンベイ Indian Institute of Technology Bombay (IITB)(インド)
  • 38位(↓36位)…武漢大学 Wuhan University(中国)
  • 39位(↑46位)…マレーシア工科大学 Universiti Teknologi Malaysia(マレーシア)
  • 40位(↓38位)…早稲田大学 Waseda University(日本)
  • 41位(↑42位)…中山大学 Sun Yat-sen University(中国)
  • 42位(↓35位)…成功大学 National Cheng Kung University (NCKU)(台湾)
  • 43位(↑45位)…チュラロンコン大学 Chulalongkorn University(タイ)
  • 44位(↑48位)…マヒドン大学 Mahidol University(タイ)
  • 45位(↓41位)…慶應大学 Keio University(日本)
  • 46位(↓44位)…国立交通大学 National Chiao Tung University(台湾)
  • 47位(↓43位)…インド工科大学デリー Indian Institute of Technology Delhi (IITD)(インド)
  • 48位(↓47位)…国立台湾科技大学 National Taiwan University of Science and Technology (Taiwan Tech) (台湾)
  • 49位(→49位)…筑波大学 University of Tsukuba(日本)
  • 50位(→50位)…インド工科大学マドラス Indian Institute of Technology Madras (IITM)(インド)

「QS Asia University Rankings 2021」公式サイト


【QS Asia University Rankings 2021】

  • 調査元:クアクアレリ・シモンズ
  • 公表日:2020年11月25日(木)
  • 大学数:650校
 

関連記事

  1. 【東京女子大学】学費・寮費全額免除も…2017年度より「知のかけはし入学試験」で20名募集

  2. 【大学入試2016】慶応義塾大学「国際バカロレア資格取得者対象入学試験」(出願7/28〜31)

  3. 【立教大学】2017年度にリベラルアーツを英語で学ぶ「Global Liberal Arts Program」開始

  4. 【芝浦工大】院生1000名に60万円支給…17年度に新奨学金制度導入しグローバル人材育成加速

  5. 【芝浦工業大学】2022年度から3年間、学部入学する女子学生130名を対象に入学金相当28万円を給付

  6. 【トビタテ!留学JAPAN】6倍の応募者から選抜…59ヵ国に派遣する第1期生323名が決定

  7. 【山口大学】2回の海外留学でグローバル人材を育成…2015年に「国際総合科学部」を新設

  8. 【国際基督教大学】シンポジウム「大学のグローバル化における語学教育の課題と可能性」8/18

  9. 【長崎国際大学】14年度に人間社会学部国際観光学科「グローバルツーリズムコース」を開設

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,551Followers
40Followers
  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  4. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  5. 孫正義育英財団支援金

  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  4. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  5. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X