奨学金

国内外の進学に使える返済不要の給付型奨学金について知り、進路に役立てましょう

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 奨学金

    【立教大】英語で学位を取得…年間120万円を4年間支給する「GLAP奨学金2021」10/1〆

    この奨学金は、原則英語で行われる科目のみで学位の取得が可能なプログラム「GLAP」で立教大を受験する人が対象。家庭所得800万円の制限あり。

    • 奨学金

    【2021年度コカ・コーラ奨学生】新大学生20名に月額2万、新院生10名に4万支給 10/31

    向上心に燃えながらも経済的な理由により大学への進学が困難な事情にある高校生の支援を目的に1966年に開始。これまで計2375名の学生を支援。

    • 奨学金

    【経団連】留学資金200万円を支給「2021年度グローバル人材育成奨学生」20名 9/14〆

    指定62大学から20名を選出し、ひとりにつき200万円の奨学金を支給。使途は限定せず、留学中に自己研鑽や見聞を広め多様な経験を積むために使えます。

    • 奨学金

    【柳井財団2021】「学校推薦型奨学金」新設、米英大の約20名に上限9.5万ドル給付 8/30〆

    米国大学で年間上限9万5000ドルを4年間、英国大学は年間上限6万5000ポンドを3年間支給。対象となるのは、米国の33大学、英国4大学。

    • 奨学金

    【フルブライト奨学生2021】いまこそ希望を託して応募したい…米国留学プログラム 5/31〆

    給付期間は、大学院留学プログラムは最長2年間、大学院博士論文研究プログラムは6~10ヵ月、研究員・ジャーナリストは3~9ヵ月と短くなっています。

    • 奨学金

    【キーエンス財団】経済状況は不問…大学2〜4年生1000名に各30万円を応援給付 5/11〆

    この給付金は、応募者の経済状況は問わず、4年制の学部・学科に所属している大学生1000名に一時金として30万円(返済不要)を給付するもの。

    • 奨学金

    【三菱商事高校生海外留学奨金】「AFS年間派遣プログラム」参加費を全額支給60名 6/18〆

    10ヵ月間の「AFS年間派遣プログラム」参加に対して、派遣先によって120〜170万円を全額給付し、経済的な理由で留学に踏み切れなかった生徒を応援。

    • 奨学金

    【キーエンス奨学生2020】月8万円を4年間支給…所得制限なし全大学対象500名 4/10〆

    月額8万円、4年間で348万円を支給(返済不要)。大学卒業後の進路等について制約を課すものでなく、所得制限が設けられていないのも大きな魅力!

    • 奨学金

    【孫正義育英財団2020】最大5年間支援…異能を持つ25才以下の財団生40名を募集 2/29〆

    これまでの4年間で9~28才までの187人を財団生として認定。財団生に選ばれると、最長5年間財団生として認定され、希望者には支援金を給付。

    • 奨学金

    【JASSO】19年度は45名採用…年間最大390万円支給「20年度海外留学支援制度」11/11〆

    欧米のみならず世界各地の大学進学を支援する制度で、採用予定人数は未定ですが、17年度は33名、18年度と19年度は各45名が採用されました。

    • 奨学金

    【柳井正財団】英国トップ大学も対象に…年間最大750万円を支給「2020年度奨学生」2/11〆

    今回より英国4大学を含む38大学の留学者を支援。米国の大学では年間約750万円を上限に4年間、英国の大学は5万ポンド約700万円を上限に3年間支給。

    • 奨学金

    【経団連】200万円を留学資金として支給「20年度グローバル人材育成奨学生」20名 9/17〆

    指定61大学から20名を選出し、ひとりにつき200万円の奨学金を支給。20年度は例年の100万円から倍に増額(採用人数は30名から20名に減少)。

    • 奨学金

    【柳井正財団】プログラムの魅力を伝授「奨学生と考える海外留学とその先」7月に4都市で開催

    「柳井正財団奨学金プログラム」について紹介するイベントが、2019年7月に東京・大阪・広島・福岡にて開催。対象は、中高生、保護者、学校関係者。

    • 奨学金

    【フルブライト奨学生2020】日米間の相互理解に貢献するリーダーを手厚く支援・育成 5/31〆

    「フルブライター」と呼ばれる同窓生の多くが、教育、行政、法曹、ビジネス、マスコミ等さまざまな分野で活躍。2018年には49名の日本人が選出。

    • 奨学金

    【トビタテ!留学JAPAN】早大24名、九大20名、京大17名…10期生432名を75ヵ国に派遣

    10名以上の合格者を出したのは、早大、九大、京大、東大、藝大16名、筑波14名、東工大13名、慶大10名、東京外大、名大、法政10名でした。

    • 奨学金

    【孫正義育英財団2019】自由に使える支援金も用意…異才放つ7〜25才の3期生60名 2/28〆

    2016年の財団設立以降、7才~27才までの145人を支援人材として認定し、イベントなどさまざまな活動を実施。2019年は60名を募集予定。

    • 奨学金

    【トビタテ!留学JAPAN】10期生は400名を募集のところ1405名が応募し、倍率は3.5倍

    内訳は、理系、複合・融合系人材コース/586名、新興国コースには155名、世界トップレベル大学等コース/108名、多様性人材コース/556名。

    • 奨学金

    【ソフトバンク】19年より最大100名の院生に1億円給付「AI人材育成スカラーシップ」開始

    1年間で最大100人の学生に100万円ずつ(月額8万円×12ヵ月、一時金4万円)給付されるしくみ。2020年以降の継続も検討しているそうです。

    • 奨学金

    【JASSO】高3必見…年間最大390万を4年間支給「海外大学部留学奨学金2019」11/14〆

    2019年度に海外大学に留学予定の高3生、卒業3年以内の人など。採用人数は未定ですが、17年度は33名、18年度は45名が採用されました。

    • 奨学金

    【柳井正財団】米国トップ大学進学者に最大28万ドル支給「2019年度海外奨学生」2/12〆

    年間20名程度を採用予定ですが、2017年度は26名(男性7名、女性19名)、2018年度は18名(男性8名、女性10名)が合格しました。

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,551Followers
40Followers
  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  4. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  5. 孫正義育英財団支援金

  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  4. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  5. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X