【IBPグローバル留学奨学金2021】米英豪馬7大学への留学+インターンシップを1年間で挑戦 69名 9/29〆

大学生・大学院生を対象とする1年間プログラム

「ICC国際交流委員会」(東京・渋谷区)は、大学生・大学院生を対象に「第31回IBPグローバル留学奨学金」奨学生69名を、2021年2021年9月14日(火)〜29日(水)の期間で募集します。

1991年に奨学金プログラムが開設されて以来、米英豪の大学に留学した大学生・大学院生は約5500名にものぼる

応募資格は、18才以上の大学生・大学院生(2021年9月卒業予定の人も対象)。

奨学生の種類は、下記の3タイプ。

  • 特待生(学費・滞在費免除)…2名
  • 準特待生(学費免除)…12名
  • 優待生(学費一部免除)…55名

このプログラムでは、米英豪馬の7つの大学から1大学を選び、学部講義・ビジネストレーニングなどを9ヵ月間受講したうえで、現地企業にて約3ヵ月のインターンシップに挑戦。出発時期は、2022年秋、2022年春、2023年秋と3つの時期から選ぶことができます。

留学先や応募方法をチェック

留学先は7大学。応募基準は、スコアや成績表等下記のように設けられています。(2次選考の面接の際に持参、もしくは合格後の提出も可能)。複数コースが設けられている大学については、各コースによって、応募基準が変動します。

  • ワシントン大学(米国・シアトル)…TOEFL iBT/76(全セクション17以上)、TOEIC/750、IELTS/6.0(全セクション5.5以上)、英検準1級、PTE51ビジネスの学習歴、学習意欲
  • ベルビューカレッジ(米国・シアトル郊外)…TOEFL iBT/54 、TOEFL ITP 480、IELTS/5.5、ICC英語能力試験
  • サンフランシスコ州立大学(米国・サンフランシスコ)…TOEIC 685〜700、TOEIC IP685〜700(ICC実施のみ)、TOEFL ITP 475〜500(ICC実施のみ)、TOEFL iBT/54〜61、IELTS/6.0、GPA2.3以上の成績
  • シアトルセントラルカレッジ(米国・シアトル)…TOEIC 600〜700、TOEIC IP 600〜700(ICC実施のみ)、TOEFL iBT/52〜60、TOEFL ITP 470〜490、IELTS/5.0〜5.5
  • ウエストミンスター大学(英国・ロンドン)…IELTS Academic for UKVI/全セクション4.5以上、平均以上の学業成績
  • グリフィス大学(豪州・ブリスベン)…IELTS5.5〜6.0(全セクション5.0〜5.5以上)、TOEFL iBT/52〜71、ICC英語能力試験、GPA2.5以上の学業成績
  • サンウェイ大学(マレーシア・クアラルンプール)…IELTS5.5〜6.0以上、TOEFL iBT/53〜80以上、GPA2.5以上の学業成績
応募方法は、オンラインフォームに必要事項を記載のうえ送信。選考のスケジュールは、9月に応募が開始され、第1次選考(書類)の合否結果は10月5日ごろに通知。

第2次選考は、10月16日(土)〜17日(日)(予備日:23日、24日)に行われ、最終選考結果は11月上旬に通知される予定です。

下記の日程で、IBPに関する様々な話を聞くことができる「説明会」がオンラインで開催。

  • 7月9日(金)18時30分〜19時30分
  • 7月14日(水)18時30分〜19時30分
  • 7月21日(水)18時30分〜19時30分

説明会の申し込みは、公式サイトから受け付けています。くわしくは、「第31回IBPグローバル留学奨学金」公式サイトで確認を。


【第31回IBPグローバル留学奨学金】

  • 主催:ICC国際交流委員会
  • 対象:18才以上の大学生・大学院生(2021年9月卒業予定の人も対象)
  • 研修期間:12ヵ月
  • 募集人数:特待生(学費・滞在費免除)/2名、準特待生(学費免除)/12名、優待生(学費一部免除)/55名
  • 留学先:ワシントン大学(米国・シアトル)、ベルビューカレッジ(米国・シアトル郊外)、サンフランシスコ州立大学(米国・サンフランシスコ)、ウエストミンスター大学(英国・ロンドン)、グリフィス大学(豪州・ブリスベン)
  • 応募期間:2021年9月14日(火)〜29日(水)午前10時
 

関連記事

  1. 【フルブライト奨学金】楽天・三木谷氏による寄付9000万円で今後3年間で15名程度の米国留学支援

  2. 【トビタテ!留学JAPAN】留学生と企業を結ぶグローバル人材育成コミュニティ16年2月に始動

  3. 【トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム】300名の留学生枠に6倍の1700名が応募

  4. 【トビタテ!留学JAPAN】7期は608名を65ヵ国に派遣…最終倍率3.19倍、早大33名、東大24名

  5. 【リクルートスカラシップ2022】スポーツ部門で年間最大1000万円支給する「中高生留学枠」を新設 12/19〆

  6. 【ソフトバンク】19年より最大100名の院生に1億円給付「AI人材育成スカラーシップ」開始

  7. 【トビタテ!留学JAPAN】高校生コース4期生に1781名が応募、倍率は3.96倍(新高1除く)

  8. 【トビタテ!留学JAPAN】6倍の応募者から選抜…59ヵ国に派遣する第1期生323名が決定

  9. 【福岡市】地元で就職したら最大120万円返還免除…市内7大学生対象に「海外留学奨学金」開始

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,547Followers
40Followers

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

05octallday05novおにぎりアクション2021

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X