最短距離で合格を目指す英検®準1級サマー講座 7/20〆

活育財団サマーキャンプ2024 | 非認知能力の育成×海外大進学のきっかけが詰まった5日間 8/4〆

PR

この夏、視野を大きく広げて
自分らしい進路を見つけたい人におすすめ
活育財団・海外進学キャンプ2024
  • 対象は中1~高3、2024年8月21日(水)~25日(日)の5日間に渡り開催
  • 多様化が進む未来社会で求められる、自分の想いや情熱を掘り下げて形にする力を育む
  • 海外進学の準備からエッセイの書き方まで、海外経験豊富なスタッフによる充実サポート
  • 2024年度は、コロナ禍明け初年度特別価格として参加費9万8000円を全員に適用

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

海外進学への道が拓ける濃密なサマーキャンプ

「一般財団法人 活育財団」(東京都·千代田区)は、海外進学の必須スキルを身に付けるとともに、不確実性の高い社会を楽しく前向きに生き抜く力を育む5日間のサマーキャンプ「海外進学キャンプ2024」を、2024年8月21日(水)~25日(日)に開催します。 

海外トップ大学への指導実績があるコーディネーターに直接アドバイスを受けながら、新たな視点から自分の可能性を見出せるチャンスです。

活育財団とは?

主催団体である一般財団法人活育財団は、「ワクワクイキイキ人材の輩出」をモットーに、日本各地でさまざまなテーマを探究する中高生向け短期キャンプを提供してきました。

キャンプでは、いずれもチームビルディング、クリティカルシンキング、パーパス、パッションなどを深掘りする、いわゆる非認知能力の育成に特化。

身体と頭を使ったチームワークのアクティビティ

キャンプ参加者とファシリテータ―が、ともに作り上げていくスタンスを大切にしています。

とくに、この海外進学キャンプ2024は、海外大学に進学するための知識やノウハウを豊富に扱い、世界のトップ大学が求める学生への第一歩を刻める濃密な5日間となっています。 

海外進学キャンプ2024

主催一般財団法人 活育財団
日程2024年8月21日(水)~25日(日)
合宿場所千葉県内の合宿施設
対象中学1年生~高校3年生(2024年4月1日時点) 
参加費9万8000円税込(初年度特別価格適用)
申込締切8月4日(日)23:59

海外進学を実現させてきた教育者から学ぶチャンス

海外進学キャンプ2024は、中学1年生~高校3年生を対象に、千葉県内の合宿施設を使用して、8月21日(水)~25日(日)の4泊5日の日程で行われます。 

当キャンプのカリキュラム·コーディネーターを担うのは、米ブラウン大学を卒業した町田来稀さんと、同財団の代表理事を務める日野田直彦さんの2名。

町田来稀さん

町田さんは、日本初の全寮制インターナショナルスクール(ISAK)の立ち上げメンバーとしても活躍し、世界45都市を巡って1万人以上にワークショップを提供してきた経験があります。また、町田さんはブラウン大学の元入学面接官でもあります。

日野田直彦さん

代表理事の日野田さんは、最年少(当時36才)の民間人校長として、定員割れしていた学校の在籍生徒数を増やし、国内外のトップ大学へ進学者を多数輩出してきた実績の持ち主です。

こうした頼もしい経験者から、海外大学進学を実現するための秘訣や世界基準のプレゼン方法を学ぶと同時に、自己探求のためのプロセスや新しい仲間の価値観に触れて学び合うワークショップなどに取り組むことができます。

活育財団の海外大学進学サポート実績

上記は、活育財団キャンプ参加者の進学実績です。アイビーリーグを始めとする世界のトップ大学に進学しています。

これらの大学に進学した生徒の多くが、帰国子女ではなく日本で生まれ日本で育った生徒や、インターナショナルスクールではない普通の日本の学校に通う生徒でした。

過去の参加者には、活育のキャンプに参加して「初めて海外進学を考え出した」という生徒も多くいます。

仲間と学び合うかけがえのない時間を過ごそう

キャンプ5日間の流れは、初日(8月21日)の午前中に東京駅近くに集合して合宿施設へ移動。

実際のキャンプ活動は、昼食後のオリエンテーション(14時)からスタートします。

基本的に8時~18時は、海外大学進学に必要な知識やスキルの学習や、21世紀型スキルを高めるチーム活動などに新しい仲間と協力しながら取り組みます。 

夕食以降の時間帯は、経験豊富なスタッフと個別相談もできるアドバイザリー時間のほか、キャンプファイヤーやタレントショーなど、参加者同士の絆を深められるイベントも実施。 

キャンプ中盤の8月23日には、宿泊施設を出て課外活動を通じて学べる機会も設けられています。 

キャンプのタイムスケジュール(予定)

458月21日(水)8月22日(木)8月23日(金)8月24日(土)8月25日(日)
午前東京駅近くに集合+移動世界トップ大学が求める人材とは、将来へ向けた自己探求「私と日本」をテーマに課外学習
頭と体を使ったチームワーク活動キャンプの振り返り
午後オリエンテーション、柔軟な思考力を高めるチーム活動、海外進学の必須知識トップ大学基準のエッセイ指導、専門家によるフィードバック多様な価値観に触れて視野を広げる世界に通じるプレゼン法、エッセイ発表東京駅まで移動し解散
18時~ 22アドバイザリーBBQ&キャンプファイヤーアドバイザリータレントショー
※スケジュールは変更になることがあります

参加者の声

過去に活育財団キャンプに参加した中高生や保護者からは、以下のような声が届いています。

  • 夢のまた夢と思っていた海外大学進学を、現実的な目標として捉えられるようになった
  • 相手に理解してもらうには、まず相手の立場に立って信頼し合うことが大切と気づいた
  • 楽しいけれど考えさせられる機会も多く、キャンプの体験を通じて人生観が変わった
  • 何ごとも悲観的に決めつけていたことに気づき、前向きな気持ちへと変化が生じたようです(保護者)

参加費や申込方法について

本キャンプのもともとの参加費は25万円ですが、2024年は60パーセントオフ相当の特別価格(9万8000円税込)で参加できるのは魅力ですね。

キャンプへの申し込みは、オンラインフォームより手続きできます。

申し込み多数の場合は、抽選により参加者を確定。参加申し込みは、8月4日(日)23:59まで受け付けています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents