最短距離で合格を目指す英検®準1級サマー講座 7/20〆

山田進太郎D&I財団 STEM女子奨学助成金2024 | 理系に進学する女子高生500名程度に一律10万円を支給 11/26〆

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

STEM女子奨学助成金 | STEM分野のジェンダーギャップ解消を目指す

「一般財団法人山田進太郎D&I財団」(東京・港区)は、「2024年度STEM(理系)女子奨学助成金」奨学生500名程度を、2023年11月26日(日)まで募集しています。

対象

この奨学金制度は、返済不要・所得制限なしを特徴としており、2024年4月時点で理系大学を目指し、理系コース/科目を選択予定・継続予定の高校または高等専門学校1〜2生の女子(性自認含む)を抽選により選び、一律10万円を支給するというもの。

過去に、山田進太郎D&I財団の奨学金・助成金を受け取ったことがない人が対象となります。

本奨学金が意図するもの

日本は男女とも、数学的リテラシーや科学的リテラシーが世界トップレベルであるものの、2021年度に理系に進学した女性の割合は17.8パーセントで、OECD平均の27パーセントとはかけ離れた状況です。

いっぽう、産業界ではダイバーシティ経営の浸透や少子高齢化の流れのなか、「女性の技術者や研究者を採用したい」という声が高まっています。

そこで、山田進太郎D&I財団は、男女の違いではなく、学生本人の希望を尊重したよりよい進路選択ができる環境づくりを実現しようと、理系の女性比率を2035年までに28パーセントまで伸ばすことを目指し、この制度をスタートしました。

STEM(理系)女子奨学助成金2024

主催一般財団法人山田進太郎D&I財団
対象2024年度に理系大学を目指すコース・科目を選択する、2023年4月時点で高校もしくは高等専門学校1〜2年生の女子
支給金額10万円(採用後に一括で給付)
申込締切11月26日(日)

STEM女子奨学助成金 | 奨学金の使用用途

本奨学金は、2024年3月1日〜2025年3月31日に発生する、下記のような学費、プログラム参加費などに充てることを想定して支給されます。

使用できるものについて

  • 学費、書籍費…学費、留学費用の一部、書籍・雑誌購入
  • プログラム参加費や指導謝礼…サイエンスキャンプ、プログラミングキャンプ、大学主催イベント等への参加費、オンラインレッスン受講料、塾費用
  • 視察等の交通費・宿泊費…上記プログラムやイベント等への交通費、宿泊費(実費精算、宿泊費は上限1万円)
  • 施設使用料…会場費、入館料
  • 備品・材料代…PC、タブレット、ソフトウェア、実験器具等の購入費

STEM女子奨学助成金 | 応募方法や選考について

本助成金のエントリー期間は、2023年7月6日(木)〜11月26日(日)となっています。

応募方法

まず、プレエントリーフォームに記入したあと、メールアドレスに送られてくる本登録のリンクから応募手続きをします。

選考方法

選考方法は下記のような、2ステップで実施されます。

①財団事務局による予備選考

エントリーフォームの情報をもとに、本財団の必要性指標(希望する学科や職業がジェンダーギャップが大きく女性活躍が望まれている分野かどうか、社会的な困難や経済的な困難の状況)を確認

②資格を有すると判断された人が多数の場合は抽選選考

選考スケジュール

応募締切後は、下記のような流れで選考が進む予定です。

  • 2024年1月下旬〜2月上旬頃…選考結果をメールにて連絡
  • 4月30日…給付決定のための必要書類を提出
  • 5月〜6月ごろ… 奨学助成金を指定口座へ振り込み
  • 6月中旬(予定)…奨学生交流イベントの開催
  • 2025年4月30日…奨学助成金使途の簡易報告書提出

詳細は、山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」公式サイトから確認を。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents