ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

ルーミス・チャフィー・スクール<テンスクール>

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

ボーディングスクール| ルーミス・チャフィー・スクール

「ルーミス・チャフィー・スクール The Loomis Chaffee School」は、コネチカット州ウィンザーに位置する名門校。アラビア語や中国語など、他ではあまり提供されていないクラスが魅力です。

「ザ・ルーミス・チャフィー・ログ」という、1915年から生徒たちの手で作成・発行されている校内新聞も有名。大学出願時には、高校のカウンセラーが大学選択から出願書類の提出まで全力でサポートしています。

アメリカの国務長官ジョージ・シュルツや、アイスホッケーオリンピック金メダリストのグレチェーン・ユリオンの卒業校。

ルーミス・チャフィー・スクール

校長Sheila Culbert
創立年1874年
住所4 Batchelder Rd, Windsor, CT 06095, USA
生徒数716名
学校の種類通学とボーディングの選択制
寮生と通学生の比率寮生/508名(71%)、通学生/208名(29%)
生徒の出身地16%(アメリカ32州、世界46ヵ国)
カリキュラム3学期制、APコース数/38、コース数/250
課外活動スポーツクラブに加え、ディベートチームや数学クラブ、ロボティクスクラブなど
卒業後のおもな進路ジョージ・ワシントン大、ニューヨーク大、ベイツ大、コーネル大、ユニオン大、トリニティ・カレッジ、コネチカット大、タフツ大など
著名な卒業生ジョージ・シュルツ(アメリカの国務長官)、グレチェーン・ユリオン(アイスホッケーオリンピック金メダリスト)、ジェーソン・ウー(オバマ前大統領夫人のコーディネート担当デザイナー)など
学費(年間)寮生/6万1760ドル、通学生/4万7440ドル
サマープログラムあり(オンラインプログラム)

入試データ

出願のタイミング9〜12年生、Post Graduateに進学予定の生徒
出願期間2021年1月15日締め切り
出願料(留学生)160ドル
入試時期
試験内容留学生はTOEFLまたはIELTSのスコアが必要
難易度(合格数)20%
求められる成績合格者のTOEFL iBTスコアは通常100点以上、IELTSは平均7以上

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents