【ベルリッツ】フォニックスを学んで英語の土台を作るキッズ向け「Phonics Jump」スタート

フォニックスで正しい発音を身につける

英会話スクールを展開する「ベルリッツ・ジャパン」(東京・港区)は、英語4技能が身につくキッズ向け英語プログラム「Phonics Jump」を、2015年11月1日(日)より提供します。

ベルリッツは、現在ベネッセホールディングスの100パーセント出資子会社となっており、国内で約70のランゲージセンターを展開しています。

ベルリッツは、現在ベネッセホールディングスの100パーセント出資子会社となっており、国内で約70のランゲージセンターを展開しています。

プログラムを実施するのは、小学3年生〜6年生の英語ビギナー向けクラスで、「聞く・読む・話す・書く」といった4技能の土台構築を目的としているのだそう。

プログラムは、日本語を母国語とする子ども向けに独自に開発。

英語特有の発音と文字との規則性を明示した「フォニックス」を学ぶことで、はじめて出会う単語でも自然と正しい発音で読むことができ、英語を聞いたときに書きとることができるようになります。

教材では、まず母音を学習し、つぎに搬出頻度の高い子音を学習。そしてb/d, r/l, c/k のような似ている文字を区別できるよう学習し。

教材では、イラストではなく写真を使用し、日本の四季や生活のなかで体験するものを素材としているそうですよ。

教材では、イラストではなく写真を使用し、日本の四季や生活のなかで体験するものを素材としているそうですよ。

自宅用の教材。

自宅用の教材。

授業は、少人数(2、3名)で行われ、週1回1レッスンコース(年間42レッスン)の授業料は月額1万3000円。

正しい発音で聞き取れ、読むことができる力は、英語を学ぶ子どもにとって大きな財産となるので、ぜひ学んでおきたいスキルですね。

【関連記事】マレーシアでフォニックスの基本を5日間で学ぶ「GEP」


【Phonics Jump(フォニックス ジャンプ)】

  • 提供元:ベルリッツ
  • 提供開始:2015年11月1日(日)
  • 対象:小学3年生以上の英語ビギナー
  • 月額 1万3000円(教材費、入学金3万円別途)
 

関連記事

  1. 【津田塾大学交流館】ウォルト・ディズニーの生涯を学び演じる「夏休みこども英語プログラム」

  2. 【プレイフルストリート】東京・神田で「21世紀の学び」を体感するキッズイベント開催7/23

  3. 【サマーキャンプ2015】リベラルアーツ教育に触れる「ICUジュニア キャンパス・キャンプ」

  4. 【パナソニック】環境について考えてみよう…小学生対象「環境絵画コンクール2018」9/15〆

  5. 【PIXARのひみつ展】人気アニメの制作工程が体験できる…ボストン発人気展覧会 4/13〜

  6. 【Studycat】英・中・西・仏・独語が楽しく学べる知育アプリを無料で提供<休校支援>

  7. 【ホライゾン学園仙台小学校】1学年24名×2クラス募集…16年にイマージョン教育校開校予定

  8. 【2015春休み】バルセロナで開催される10日間の「FCバルセロナキャンプ」参加者42名募集

  9. 【10月26〜27日】大使館が主催する親子向けイベント「スウェーデン・キッズ・ウィーク」

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,427Followers
40Followers

july, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル高校生夏講座②

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル小中学生夏講座②

30jul06:1606:16【〆切】ワールド・ビジョン・サマースクール2021

31julallday【終了】「自分ごと化プロジェクト」クラウドファンディング

31julallday【〆切】KOTOWARI会津サマースクール

31julallday【〆切】Z会奨学金2022

X