イベント

【11月23〜24日】日本最大のスペイン祭「フィエスタ・デ・エスパーニャ2013」

日西交流400周年を記念するフィエスタ

フィエスタ・デ・エスパーニャ2013」が、東京・代々木公園にて11月23日(土)〜24(日)に開催されます。

フィエスタ・デ・エスパーニャは、日本とスペインの交流400周年を記念し、スペイン文化の認知度向上・理解促進を目的に開催される第1回目のフェスティバル。

実施されれば、日本最大規模のスペイン関連イベントとなる予定。

フィエスタ・デ・エスパーニャ

13年6月から14年7月にかけて、日本側がスペインにおいて「日本スペイン交流400周年事業」を、スペイン側が日本において「日本におけるスペイン年」をテーマに、各地域でさまざまなイベントを企画。

本フェスティバルでも、食や文化、舞踊、音楽など、さまざまなスペイン文化の魅力を紹介。

スペイン料理店やスペイン関連の小売店や企業、自治体・団体、NGO・NPOなど47ブースが出展予定で、来場者は約8万人を見込んでいます。

飲食店ブースでは、首都圏をはじめ日本各地のスペイン料理店が一堂に集結。パエリアからめずらしいスペイン料理まで、本場の味を楽しめるとのこと。

また、スペインワインのインポーターによるワイン村も出展予定なので、多様なワインも楽しめます。

ほかにも、スペインの食材や雑貨、民芸品などの物販コーナーや、スペイン文化に触れることができる体験コーナーも。

ステージでは、フラメンコのトップアーティストによる舞踏をはじめ、バンド演奏やアマチュアによるフラメンコショーなどを予定。

「哲学カフェ」では、スペインに造詣の深い講師を招いての講演会や、スペインの食文化・ワインの知識などを深められる講習会(テイスティングあり)を開催。

子供も参加できる「食文化」に関する講習会も予定しているので、ファミリーで楽しめるイベントになりそうですね。


【フィエスタ・デ・エスパーニャ2013「VIVA SPAIN!」】

  • 主催:フィエスタ・デ・エスパーニャ実行委員会
  • 日時:11月23日(土)〜24(日)10時~20時
  • 会場:「代々木公園」イベント広場(東京都渋谷区代々木神園町2-1)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X