【フルブライト奨学金】楽天・三木谷氏による寄付9000万円で今後3年間で15名程度の米国留学支援

未来のリーダーに国際教育の機会を提供

「日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)」は、楽天会長・三木谷浩史さんからの9000万円の寄付による「フルブライト・三木谷記念奨学金」を設立したと、2021年2月3日(水)に発表しました。

三木谷さんの父は、フルブライト奨学生の第一世代として米国留学し、ハーバード大で経済学を修め、 のちにエール大学で教鞭を執った経歴があります。

ハーバード・ビジネス・スクール在学時の三木谷浩史さん(右手前)と、父・良一さん(左手前)

三木谷さん自身もハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得するなど、米国での経験が人生に大きな影響を与えていることから、日本の未来のリーダーが国際教育を受け、グローバルな視野を身に付けるための機会を広げたいとの強い思いを持っています。

今後は、フルブライト交流プログラムに参加する日本人学生を3年間で毎年5〜6名を送り出し、米国の教育機関で人文・社会科学分野のあらゆる領域で、修士・博士課程を履修する機会を提供する予定です。

2022年度の「フルブライト奨学金」募集要項は、3月中旬ごろに発表予定です。


【フルブライト・三木谷記念奨学金】

  • 運営:日米教育委員会
  • 募集開始:2021年3月
  • 対象:フルブライト・プログラムに参加する奨学生
  • 採用人数:3年間にわたり、年間5〜6名
 

関連記事

  1. 【コカ・コーラ奨学生2022】新大学生20名に月2万円、院生10名に月4万円を最短修業年限支給 10/31〆

  2. 【2月7日〆切】高卒(学部)レベルから応募可能…「インド政府奨学金留学生」12名募集

  3. 【トビタテ!留学JAPAN】高校生コース4期生に1781名が応募、倍率は3.96倍(新高1除く)

  4. 【2月13日〆切】業務スーパージャパンドリーム財団が「15年度派遣留学奨学生」170名を募集

  5. 【立教大】英語で学位を取得…年間120万円を4年間支給する「GLAP奨学金2021」10/1〆

  6. 【柳井財団2021】「学校推薦型奨学金」新設、米英大の約20名に上限9.5万ドル給付 8/30〆

  7. 【キーエンス財団】経済状況は不問…大学2〜4年生1000名に各30万円を応援給付 5/11〆

  8. 【日本学生支援機構】14年2月に創設した「グローバル人材育成コミュニティ」で寄付金募集中

  9. 【6月30日〆切】500万円を支給…JALが「日本の翼 育英奨学金」奨学生を年間最大30名募集

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,304Followers
125Followers

july, 2022

03julallday【〆切】TOPPA Global Leader Summer Course

10julallday【〆切】GEM Talks 2022

11julallday08augJASSO海外留学オンラインフェア2022

18julallday【締切】JA Travel and Tourism Business Program (TTBiz) 2022

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

24julallday【イオラニ・スクール】サマー・レジデンシャル・プログラム2022

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

X