【フルブライト奨学金】楽天・三木谷氏による寄付9000万円で今後3年間で15名程度の米国留学支援

未来のリーダーに国際教育の機会を提供

「日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)」は、楽天会長・三木谷浩史さんからの9000万円の寄付による「フルブライト・三木谷記念奨学金」を設立したと、2021年2月3日(水)に発表しました。

三木谷さんの父は、フルブライト奨学生の第一世代として米国留学し、ハーバード大で経済学を修め、 のちにエール大学で教鞭を執った経歴があります。

ハーバード・ビジネス・スクール在学時の三木谷浩史さん(右手前)と、父・良一さん(左手前)

三木谷さん自身もハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得するなど、米国での経験が人生に大きな影響を与えていることから、日本の未来のリーダーが国際教育を受け、グローバルな視野を身に付けるための機会を広げたいとの強い思いを持っています。

今後は、フルブライト交流プログラムに参加する日本人学生を3年間で毎年5〜6名を送り出し、米国の教育機関で人文・社会科学分野のあらゆる領域で、修士・博士課程を履修する機会を提供する予定です。

2022年度の「フルブライト奨学金」募集要項は、3月中旬ごろに発表予定です。


【フルブライト・三木谷記念奨学金】

  • 運営:日米教育委員会
  • 募集開始:2021年3月
  • 対象:フルブライト・プログラムに参加する奨学生
  • 採用人数:3年間にわたり、年間5〜6名

関連記事

  1. 【トビタテ!留学JAPAN】留学生と企業を結ぶグローバル人材育成コミュニティ16年2月に始動

  2. 【トビタテ!留学JAPAN】高校生コース4期生に1781名が応募、倍率は3.96倍(新高1除く)

  3. 【17年度フルブライト奨学金】米国で専門分野を研究…5プログラムで奨学生募集(4/1-5/31)

  4. 【柳井財団2021】海外高生やインター生も応募できる「海外大学奨学金プログラム」2/14〆

  5. 【キーエンス財団】経済状況は不問…大学2〜4年生1000名に各30万円を応援給付 5/11〆

  6. 【柳井正財団×HLAB】米国トップ大進学生に最大28万ドル支給「2017年度奨学生」1/31〆切

  7. 【JASSO】より手厚く進化した給付型とは?シュミレーターで奨学金を試算し申請法もチェック

  8. グルー・バンクロフト基金

  9. 【楽天】NPOと提携してリーダーを育成…国内外高校生・大学生対象の奨学金制度をスタート

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,200Followers
40Followers
  1. 【THE世界大学ランキング日本2021】1位東北大、2位東工大、3位東大……

    2021.05.11

  2. 【宇宙教育シンポジウム2021】「宇宙教育とICT~新たな学びのツール…

    2021.05.11

  3. 【IIBCエッセイコンテスト2021】高校生対象「私を変えた身近な異文…

    2021.05.11

  4. 【フルブライト2022】2021年は25名が選出…手厚いサポートが魅力の米…

    2021.05.06

  5. 【東京都】施設改修費2.6億&賃料全額補助…2022年度に開業する立川…

    2021.05.06

  1. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高…

  2. 【英国パブリックスクール01】世界のセレブ子女が集う超名門寄宿学…

  3. 【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの…

  4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクー…

  5. 【インド系インターナショナルスクール】数学教育や学費の安さで注…

may, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

X