ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

花王国際こども環境絵画コンテスト | 9割以上が海外からの応募…グローバルな絵画コンテストに参加しよう 9/5〆

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

花王国際こども環境絵画コンテスト | 6才〜15才を対象にしたコンテスト

「花王株式会社」(東京・中央区)は、「第14回花王国際こども環境絵画コンテスト」への応募作品を、2023年9月5日(火)まで募集しています。

2022年に“いっしょにeco” 地球大賞​を受賞した、イランのSelen Aramiさん (7才)の作品 

対象は、6才〜15才(2023年8月末時点)。

本コンテストは、身近な生活のエコと地球の環境・未来について考え、絵画として表現してもらい、それを多くの人たちに伝えることで、世界中の人々が暮らしの中で環境を考えて行動するきっかけとなることを願い、実施されています。

2022年度は、世界中から1万3214点(国内390点、海外1万2824点)の作品応募がありました。

花王国際こども環境絵画コンテスト

主催花王株式会社
対象6才〜15才(2023年8月末時点)
応募締切9月5日(火)

花王国際こども環境絵画コンテスト | サステナブルな環境をみんなでつくろう!

今年度のテーマは、「サステナブルな環境をみんなでつくろう!」。

2023年度のテーマ

周りの環境や世界全体の大切な環境を守って、自分たちの次に生まれてくる子どもたちに渡してゆくために、私たちには何ができるでしょうか?

自由な発想で絵に表現して応募してみましょう。

サステナブルな環境というのは、何年も何年も先の未来まで続きます。それはあらゆる動物や植物が心配しないで一緒に生きていくことができる世界です。

作品のサイズと使用材料

作品のサイズは、八つ切(271×392ミリ)~最大で四つ切(392×542ミリ)。

表現材料は、 クレヨン、色鉛筆、水彩、油彩、版画など。作画方法は自由です。

審査のポイント

例年は、「地球環境改善への願いや発想が感じられるか」「世界の環境問題を考えるうえで新鮮な視点を与えてくれるか」「子どもらしい発想や視点を感じさせるか」「国や地域らしさが反映されているか」といった点が審査で重視されているそうです。

審査対象外になってしまう作品

以下の作品は審査の対象外となってしまうため注意が必要。

  • 指定の「応募票」の貼付がない作品
  • 素材(紙を含む)を貼りつけた作品(コラージュ)
  • カンバスに描いた作品
  • デジタル作画の作品
  • ポスターにあるようなキャッチコピー・スローガンのような文字が含まれた作品
  • 特定のキャラクター、個人名、企業名、商品名、ロゴなどを含む作品
  • 他の作品と類似性が高い作品、第三者の権利を侵害する可能性が高いと当社が判断した作品
  • 共同制作の作品

花王国際こども環境絵画コンテスト | スケジュールと入賞作品について

コンテストのスケジュールは以下の通り。

審査スケジュール

  • 9月5日(火)…応募締切
  • 11月下旬…受賞者発表(ウェブサイトで発表。入賞者本人・該当団体へ事務局から直接連絡)
  • 12月…表彰式(「“いっしょにeco” 地球大賞」「“いっしょにeco” 花王賞」受賞者が招待)
  • 12月下旬…受賞作品の紹介

締切は9月初旬なので、夏休みいっぱい作品に取り組むことができますね。

入賞作品について

受賞対象は以下の33名、5団体を想定しています。

  • “いっしょにeco” 地球大賞(1名)…表彰盾および副賞
  • “いっしょにeco” 花王賞(8名)…表彰盾および副賞
  • 優秀賞(23名)…賞状および副賞
  • 団体賞(5団体)…賞状および副賞

※団体賞は、小中学校、絵画教室等の団体を対象にもっとも応募数の多かった上位5団体に送られます。

花王国際こども環境絵画コンテスト | 応募の際の注意点

応募する際の注意点は、以下の3つ。

3つの注意点

  • サイトから指定の「応募票」をダウンロードし、必要事項を記入の上、作品の裏面に貼付
  • 作品は極力折ったり丸めたりせず、ボール紙などをあてて折れないように郵送
  • メールでの作品応募は不可

入賞作品もチェック

これまでの入賞作品は、「こども環境絵画ミュージアム」から見ることが可能。バーチャル空間で展示してある作品を見ることができ、楽しく世界各国の同世代の作品に触れることができます。

詳細は、「花王国際こども環境絵画コンテスト」公式サイトから確認を。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents