ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

おもてなし親善大使2023 | 英語で外国人旅行者へのおもてなし手法が学べる夏休みの2日間…中高生150名 6/30〆

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

おもてなし親善大使 | とっても楽しい夏の2日間研修

「東京都」は、外国人旅行者への接し方やおもてなしの手法が学べる、2日間の中高生対象「おもてなし親善大使育成塾2023」への参加者150名を、2023年6月30日(木)まで募集しています。

「おもてなし親善大使」とは、観光名所等を案内するなど、外国人旅行者を温かく迎え入れる中高生のボランティアのこと。

おもてなし親善大使に任命された人には、外国人旅行者に対して観光案内等などをしてもらうことが期待されています。

おもてなし親善大使に任命されると、年間を通して「おもてなし」を学ぶさまざまな研修・活動に無料で参加できるほか、任期の18才以降も、22才までの学生(社会人を除く)なら研修・活動にも参加可能です。

2023年度「おもてなし親善大使」育成塾

主催東京都
日時A日程/2023年7月27日(木)~28日(金)、B日程/8月7日(月)~8日(火)、C日程/8月22日(火)〜23日(水)※1日目は9時45分〜16時55分、2日目は9時〜16時15分
場所A日程/多摩地区会場(立川商工会議所)、BおよびC日程/23区会場(お茶の水トライエッジカンファレンス) 浅草など
対象都内在住または在学の中学生、高校生(18才以下)※英検3級以上の合格者またはそれに準ずる英語力を有することなど
定員150名程度(各日程50名程度)※募集人数を超えた場合は抽選
参加無料
申込締切6月30日(木)17時30分

おもてなし親善大使 | 応募条件や研修場所&日程について

本講座では、各日程で中学生25名程度、高校生25名程度の計50名、3日間で150名を募集します。

応募条件について

  • 都内在住または在学の中学生、高校生(18才以下)であること
  • 英検3級以上の合格者またはそれに準ずる英語力を有すること など

研修場所は立川もしくは御茶ノ水から選べる

受講の日程は、A〜C日程の3パターンを用意。

研修場所も、多摩地区会場(立川)と23区会場(お茶の水)から選ぶことができます。

  • A日程(多摩地区会場)…2023年7月27日(木)~28日(金)
  • B日程(23区会場)…8月7日(月)~8日(火)
  • C日程(23区会場)…8月22日(火)〜23日(水)

※1日目は9時45分〜16時55分、2日目は9時〜16時15分

おもてなし親善大使 | 2日間の日程をチェック

A〜C日程のいずれも、次のようなプログラム内容となります(内容は変更になる場合があります)。

1日目(座学講座)

A日程は立川 BとC日程はお茶の水で実施。

都内観光地・歴史・文化等の知識や外国人へのおもてなしの手法等について学習します。

  • 東京都の観光施策(東京の観光地の基礎知識)
  • 外国人が知りたい!(江戸・東京の文化・歴史)…歴史コメンテーター/日本史講師・金谷俊一郎さん
  • 日本が誇るおもてなしの心を学ぼう!/観光客対応の心構え…おもてなしコーチング・上田比呂志さん
  • 英語を身近に、親しもう!(観光案内英会話)…タレント・パックンマックン

2日目(観光体験学習ツアー)

3日程とも、浅草など都内の観光スポットを巡り、実際に「おもてなし」を体験します。

  • サムライ&忍者サファリ 劇場型バスツアー体験…サムライ&忍者サファリ講師
  • 浅草散策…浅草通訳ガイド
  • 人力車体験…時代屋
  • はとバス観光ツアー体験…通訳案内士
  • 観光案内体験…観光ガイド等

参加を希望する人は、「東京都産業労働局」公式サイトから書類をダウンロードして必要事項を記入して郵送、または申込フォームから申し込みを。

結果は、7月中旬にメールまたは郵送で連絡があります。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents