ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

タフト・スクール<テンスクール>

米国パパ

2024サマースクールのサポートプログラムを提供しています

\ 申し込みから現地サポートまでご用意しています /

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

ボーディングスクール | タフト・スクール

「タフト・スクール The Taft School」は、コネチカット州ウォータータウンに位置する名門校。第27代アメリカ合衆国大統領のウィリアム・タフトの兄弟により設立されました。

29ものAPコースを提供し、課外活動ではスポーツ以外にもスピリチュアル・ウェルネス系のクラブも提供するなど、ユニークな一面もあります。また、ボランティア活動に力を入れていることでも有名。同じくテンスクールの「ホチキス・スクール」はライバル校として知られています。

ノーベル生理学・医学賞受賞者のアルフレッド・ギルマンの母校です。

タフト・スクール

校長William R. MacMullen
創立年1890年
住所110 Woodbury Rd, Watertown, CT 06795 USA
生徒数600名
学校の種類通学とボーディングの選択制
寮生と通学生の比率寮生/500名、通学生/100名
留学生の割合20%(アメリカ31州、世界44ヵ国)
カリキュラム2学期制、AP/29コース、コース数/200
課外活動スポーツチームを始め、スピリチュアル・ウェルネス系のクラブや起業家クラブなどもあり
卒業後のおもな進路ジョージタウン大、コーネル大、トリニティ大、コルゲート大、コロラド大など
著名な卒業生アルフレッド・ギルマン(ノーベル生理学・医学賞受賞者)、ジェフ・バクスター(ミュージシャン)など
学費(年間)通学生/4万8250ドル、寮生/6万5000ドル
サマープログラムあり(オンラインプログラム含む)

入試データ

出願のタイミング9〜12年生、Post Graduateに進学予定の生徒
出願期間2021年1月15日締め切り
出願料(留学生)75ドル
入試時期
試験内容SSARに加え、TOEFL、Duolingo、またはIELTSが求められる
難易度(合格数)20%
求められる成績合格者のTOEFLのスコアは通常105点以上、IELTSは平均7.5以上。SSATは、83パーセンタイル以上のスコア
米国パパ

2024サマースクールのサポートプログラムを提供しています

\ 申し込みから現地サポートまでご用意しています /

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents