最短距離で合格を目指す英検®準1級サマー講座 7/20〆

早稲田大学ユニラブ2024 | 約30の科学実験プログラムを用意小中学生1500名程度募集 7/8〆

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

早稲田大学ユニラブ | 夏の1Dayプログラムに参加しよう

「早稲田大学」理工学術院は、2024年8月6日(火)に開催する、科学実験教室「2024年度ユニラブ」に参加する小学生、中学生1500名程度を、7月8日(月)まで募集しています。

「ユニラブ」とは、University Laboratoryから生まれた造語で、第1回ユニラブは1988年に開催。今年で35回目を迎える

「ユニラブ」は、新宿区を中心とした近隣小中学生を対象にした実験教室を開催したことがきっかけで始まりましたが、現在では日本全国から参加者が集まるほどの大規模なイベントに成長。

本プログラムの参加者の延べ人数は、3万1000名以上に達しています。

早稲田大学ユニラブ2024

主催早稲田大学理工学術院
日時2024年8月6日(火)午前の部/9時30分~11時30分、午後の部/13時~15時
場所「早稲田大学」西早稲田キャンパス(東京都新宿区大久保3-4-1)
対象小学生、中学生
定員各実験で10~30名 ※「実験ラリー」のみ各回180名
参加無料
申込締切2024年7月8日(月)

早稲田大学ユニラブ | 31ものプログラムを実施

本プログラムは、小中学生のための科学実験教室として実施され、実験や工作を自ら体験することを通じて科学・技術に対する興味や関心を高める機会を提供するとともに、広く大学を社会に公開することを目的としています。

また、参加者の保護者や兄弟が実験教室の様子を参観することも可能です。

2024年のプログラムと定員をチェック

2024年は、昨年以上に実験教室の種類が増え、下記の31のプログラムを予定。ほとんどのプログラムは、午前枠か午後枠を選択することができます。

  • アニメのふしぎ ゾートロープを作ろう…小学1、2年生(午前/10名、午後/10名)
  • いろいろなシャボン玉を作ろう…小学1、2年生(午前/20名、午後/20名)
  • コンクリート磁石をつくろう…小学1、2年生(午前/24名、午後/24名)
  • 実験ラリー…小学1、2年生(午前/180名、午後180名) 実験ラリーで体験できるのは、①クロマトしおりに花が咲く、②ドキドキワクワク スライムでお絵描き!? 、③人工いくらを作ろう! 、④光を分けてみよう!! 、⑤きらきら万華鏡を作ろう! の5つ
  • 宝探し!?光るプラスチックを見てみよう!!…小学1、2年生(午前/10名、午後/10名)
  • 花咲くクロマトグラフィー実験!…小学1、2年生(午前/20名、午後/20名)
  • ふしぎなプロペラをつくろう!…小学1、2年生(午前/30名、午後/30名)
  • ドキ土器!?大きな顕微鏡でむかしの種を見てみよう!…小学3、4年生(午前/20名、午後/20名)
  • かがみのふしぎ ~立方体まんげきょうを作ろう~…小学3、4年生(午前/20名、午後/20名)
  • キラめっき星をつくろう!…小学3、4年生(午前/12名、午後/12名)
  • シリコーン樹脂でハーバリウムをつくろう…小学3、4年生(午前/20名、午後/20名)
  • スピーカーを作ってみよう!…小学3、4年生(午前/20名、午後/20名)
  • 電池を使わずにモーターを動かそう!…小学3、4年生(午前/20名、午後/20名)
  • ピクセルアニメーションを作ろう…小学3、4年生(午前/20名、午後/20名)
  • ペットボトルで液状化実験をやってみよう!…小学3、4年生(午前/20名、午後/20名)
  • むらさきキャベツが大へんしん!植物色素で液体のナゾにせまろう!…小学3、4年生(午前/25名、午後/25名)
  • ワクワク発電TIME!イルミネーション作りまSHOW!…小学3、4年生(午前/20名、午後/20名)
  • わたし歩くRIKO…小学3、4年生(午前/10名、午後/10名)
  • わせ魔術!―プログラミングで異世界を大冒険!―…小学3~6年生(午前/30名、午後/30名)
  • 心臓をつくってみよう!…小学5、6年生(午前/20名、午後/20名)
  • アミノ酸の結晶をつくってみよう!…小学5、6年生(午前/20名、午後/20名)
  • 君もプログラマになれる!自分だけのアニメを作ろう…小学5、6年生(午前/20名、午後/20名)
  • 自分の体や表情をコンピューターに認識させよう!…小学5、6年生(午前/20名、午後/20名)
  • ふしぎ!?炭とアルミで⾞が⾛る!?…小学5、6年生(午前/20名、午後/20名)
  • アントレプレナーシップとSDGs…小学5、6年生(午前/30名、午後/30名)※実験教室ではなく、グループワークを含む模擬講義で
  • 東京湾マイクロプラスチックを観察して何ができるか考えてみよう~合成生物学編~…小学5、6年生(午前/10名、午後/10名)
  • ふしぎなプロペラを作ろう!…小学5、6年生(午前/20名、午後/20名)
  • 「銅」ミクロの世界から金属の強度を調べてみよう…小学5、6年生、中学生(午前/15名、午後/15名)
  • 踊るDNA…中学生(午前/20名、午後/20名)
  • 昆虫食って体にいいの?…中学生(午前/20名、午後/20名)
  • クモの卵の中で起こるからだづくりを観察しよう!…中学生(午前/8名)
  • チョウが植物を見分ける仕組みを知ろう…中学生(午後/8名)

以上、興味をひかれる実験タイトルがいくつか見つかったのではないでしょうか。普段は理科に苦手意識がある子供達でも、改めて理科の魅力に触れる良い機会になるでしょう。

各教室の詳しい内容は、公式ページの一覧より確認できます。

結果発表の方法

今年度は、すべてのプログラムが事前申し込み制・定員制となっており、抽選の結果は7月18日(木)以降に、参加者ごとのマイページ上にて発表される予定です。

事前申し込みは、以下の専用ページより7月8日23時59分まで受け付けています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents