グローカル

【English Village Maebashi】前橋市の小学校跡地を活用した英語村が16年10月にオープン

小学校跡地に英語村オープン

群馬県・前橋市に、「English Village Maebashi(英語村)」が2016年10月にオープンする見込みとなりました。

前橋市は、2015年3月に閉校した「旧嶺小学校」跡地において、20年間の定期建物賃貸借契約に基づく活用事業を民間から公募。

敷地内には、2階建ての校舎が2棟(約2500平米)があるほか、プール棟も。施設改修のうえ英語村が開村する予定。
前橋市の公式サイトより。敷地内には、2階建ての校舎が2棟(約2500平米)があるほか、プール棟も。施設改修のうえ英語村が開村する予定。

ふたつの事業者から応募がありましたが、15年12月下旬、英語村を提案していた「中央カレッジグループ」が優先交渉権者に決定しました。

「中央カレッジグループ」は、群馬県を拠点に専門学校のほか単位制・通信制高校「クラーク記念国際高等学校」を運営する教育企業です。

校舎などを改修して10月に開村

「English Village Maebashi」は、「英語を使い、楽しく活動しながら、英語を学ぶ」をテーマに、各種プログラムを提供する英語教育施設となる予定。

前橋市の資料より。
前橋市の資料より。

今後のスケジュールは、16年1月下旬に基本協定の締結、4月から施設改修・事業開始に必要な各種申請、10月ごろに「英語村」が開村となる予定です。


【English Village Maebashi】

  • 運営者:中央カレッジグループ
  • 開始:2016年10月予定
  • 住所:群馬県前橋市嶺町739-1、739-2、1409-1、1409-2(「旧嶺小学校」跡地)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X