進路に合わせた学校をご案内します海外ボーディング編入サポート

ハワイサマーキャンプ2023 │ 自然に学ぶ11週間「ハワイ・ネイチャーセンター」

ママ

ハワイでは、キッズプログラムに参加させてあげたいな

留学担当サトー

ハワイの魅力的なキッズプログラムを厳選してご案内していきます!

留学担当サトー@Globaledu

グローバルエデュで、親子留学から中高生留学までさまざまな留学プログラムを担当。自身もハワイ親子留学、マレーシア親子留学、セブ親子留学を経験し、世界各地の教育機関を視察。「安心して参加できるプログラム」をモットーに、これまで100名以上の小中高生の留学をサポートしてきました

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

ハワイサマーキャンプ│ハワイの自然に学ぶ5日間

ハワイのオアフ島にある「ハワイ・ネイチャー・センター」は、小学生を対象としたサマーキャンプ「ネイチャー・アドベンチャー・キャンプ2023」を、2023年5月30日(火)~8月11日(金)の11週間にわたり開催します。

「ハワイ・ネイチャーセンター The Hawaii Nature Center」(HNC)は、ハワイの環境教育活動を行っている非営利組織

HNCではさまざまな自然教育プログラムを実施していますが、このネイチャー・アドベンチャー・キャンプは、かつて「S.N.A.P.」(Sensational Nature Adventure Program)と呼ばれていたプログラムで、春・夏・秋・冬の学校の休暇に合わせて開催されています。

会場となるのは、ワイキキからクルマで10分ほどのマキキ地区にある「ハワイ・ネイチャー・センター」。周辺は山間部となるため、ひんやりした空気も感じられる自然豊かなエリアです

主催ハワイ・ネイチャーセンター
日程2023年5月30日(火)~8月11日(金)8時〜15時 
場所「ハワイ・ネイチャーセンター」(2131 Makiki Heights Drive, Honolulu 96822)
対象6〜11才(申し込み時に6才になっていること)
参加費週4日間/375ドル、週5日間/450ドル
登録期間3月下旬〜4月上旬にスタート

ハワイサマーキャンプ│この夏は4つのテーマについて学ぶ

ネイチャー・アドベンチャー・キャンプは、屋外で楽しむ5日間のプログラム。

ハイキング、釣り、虫狩り、自然ゲームといった、さまざまな楽しい体験を通じてハワイの自然環境について学ぶことができます

「ハワイ・ネイチャーセンター The Hawaii Nature Center」(HNC)は、ハワイの環境教育活動を行っている非営利組織

この夏は、「ハワイの伝説」自然界のデザイン」「sea-ing Green」「自然の感覚をつかむ」という4つのテーマを設定しています。

※メモリアル・デーの5月29日(月)、 カメハメハ大王の日の6月12日(月)、独立記念日の7月4日(火)がある週は、4日間のプログラムとなります

ハワイの伝説

ハワイの伝説を読み、マウイと火の秘密、ハワイ特有の植物がどのように生まれたかなどの伝説を出発点とし、ハワイの生態系の不思議を探ります。

  • 5月30日(火)〜6月2日(金)
  • 6月26日(月)〜30日(金)
  • 7月24日(月)〜28日(金)

自然界のデザイン

アート、ゲーム、チーム チャレンジを通じて、創造的なスキルを探求しながら、マキキバレーの自然のパターンを探します。

  • 6月5日(月)〜9日(金)
  • 7月3日(月)〜7日(金)
  • 7月31日(月)〜4日(金)

Sea-ing Green

淡水生態系から海水環境まで、水循環のさまざまな部分を移動し、海洋科学について、野外活動や持続可能な工芸品を通じて学びます

  • 6月13日(火)〜16日(金)
  • 7月10日(月)〜14日(金)
  • 8月7日(月)〜11日(金)

自然の感覚をつかむ

1週間を通して、五感を使って自然を探索し、植物や動物、菌類がどのように育つのかを感覚を通じてするかを学びます。

  • 6月19日(月)〜23日(金)
  • 7月17日(月)〜21日(金)

ハワイサマーキャンプ│留意点や申し込み方法について

参加費は、1週間450ドル(4日間は375ドル)。

ハワイ・ネイチャー・センターのメンバーになると、会員料金が適用されるので、参加申し込みと同時に入会しておくのもいいですね。

なお、アウトドア好きな子どもや野生動植物に興味のある子どもには魅力的なプログラムですが、日本語サポートがないため、スタッフの指示やプログラム内容を理解するキホン的な英語力は必須

また、森のなかをハイキングしたり、小川や海を探索することもあるので、自身や仲間の安全を確保するためにも、共通のルールや環境マナーなどへの理解も不可欠となるのでご留意を。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents