【仙台育英学園高等学校】15年2月にIB認定校へ…4月より日本語デュアルプログラムを提供

「外国語コース」で受講可能

「仙台育英学園高等学校」(宮城県仙台市)は、2015年2月に「国際バカロレア(IB)」ディプロマ・プログラム(DP)校として認定されました。

15年4⽉に、「外国語コース」に「IB(国際バカロレア)コース」を開設。

1905年に創立された「仙台育英学園高等学校」は、仙台市の宮城野区と多賀城市にふたつのキャンパスがあり、多賀城キャンパスに「外国語コース」があります。

仙台育英

外国語コースの生徒は、2年次に外国語コース課程か「IBコース」を選択。

仙台育英学園(秀光中等教育学校含)の他コースの生徒も、希望すれば男女ともにIBコースを選択可能とのことです(外国語コースに転籍)。

実施科目は下記を予定。

  • 言語と文学…文学(日本語)
  • 外国語…英語B(英語)
  • 個人と社会…歴史(日本語)
  • 実験科学…化学(日本語)
  • 数学とコンピュータ科学…数学(日本語)
  • 芸術…ビジュアルアーツ(英語)

課題論文(EE)、知識の理論(TOK)、創造・活動・奉仕(CAS)も日本語で提出可能です。

第一期生の「国際バカロレア試験受験」は、16年11月を予定しているそう(17年3月卒業)。

くわしくは、「仙台育英学園高等学校」公式サイトで確認を。


【IB(国際バカロレア)コース】

  • 仙台育英学園高等学校(宮城県仙台市宮城野区宮城野2-4-1)
  • 開設:2015年4月
  • 定員:1学年15名前後(予定)
  • 言語:日本語デュアル・ランゲージプログラム
  • 学費:通常の授業料+IB教育費
 

関連記事

  1. 【UWC奨学生2022】世界17校の国際バカロレアボーディングスクールに派遣する高1生16名募集 12/3〆

  2. 【UWC奨学生2019】世界の国際バカロレア認定校で学ぶチャンス!高1生限定21名 11/30〆

  3. 【コロナ留学04】この春はIB最終試験も中止に…新学期は隔離を経て再開(UWCイタリア)

  4. 【小松サマースクール2018】国内外からの大学生たちと過ごす7日間…高校生60名募集 6/1〆

  5. 留学フェロ・サマーキャンプ

  6. 【9月18日〆切】洋画と邦画に訳文をつけて賞品ゲット「第1回高校生字幕翻訳コンテスト」開催

  7. 【鹿児島大学】2016年度より全学部で「国際バカロレア入試」実施(出願は16年1/19~21)

  8. 【大学入試2015】順天堂大学・医学部「国際バカロレア入学試験」出願期間/10月6~ 24日

  9. 【国際バカロレア】IB校の拡大に期待…数学と物理を追加し「日本語DP」が導入しやすい環境へ

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,024Followers
125Followers
  1. 【ブリティッシュ・カウンシル】完全英語環境で仲間と課題解決に挑…

  2. 【ブリティッシュ・カウンシル】マイクラも体験できる…30時間完全英…

  3. 【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「…

  4. 【ラグビースクール・ジャパン】北海道で音楽やドラマを学ぶ2コース…

  5. 【テンプル大学】小学生〜大学生約1000名募集!英語漬けで学ぶ夏休…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

may, 2022

17mayallday【〆切】レゴ「Build A World of Play Challeng」

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X