進路に合わせた学校をご案内します海外ボーディング編入サポート

メリーランド大学UMUC2023 │ 横須賀・三沢・横田・岩国・佐世保・沖縄で実施されている「米軍基地内留学」

Globaleduコンサルタン

日本国内の米軍基地内には、一般の日本人も参加できるアメリカの大学キャンパスがあるんですよ!

日本にはアメリカの大学のキャンパスがいくつかありますが、今回紹介するのは米軍基地内にあるアメリカの大学。

今回紹介する横須賀以外にも、三沢基地(青森)、横田基地(東京)、岩国基地、佐世保基地、沖縄内の米軍基地内にてプログラムが提供されていますよ。

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

メリーランド大学UMUC│6つの基地内で実施されている「ブリッジプログラム」

「神奈川県横須賀市」と「メリーランド大学ユニバーシティカレッジ・アジア校(UMUC)」は、米軍横須賀基地内にて2023年8月から開講する「ブリッジプログラム2023」に参加する受講生を、4月14日(金)〜7月3日(月)にかけて募集します。

本プログラムは、2014年にから実施されている英語学習プログラムで、これまで多くの市民らが参加。

メリーランド大学のESLプログラムが採用されており、横須賀以外にも、三沢基地(青森)、横田基地(東京)、岩国基地、佐世保基地、沖縄内の米軍基地内にて提供されています。

運 営「メリーランド大学」ユニバーシティカレッジ・アジア校
受講期間2023年8月中旬〜2024年10月中旬 開講日は平日週2回
場 所「米海軍横須賀基地」内教育センター
対 象日本国籍があり、横須賀市に在住・在学・在勤の人で、高校を卒業している人。また、一定以上の英語資格をもつ人
 定 員未定(1クラス20人程度)
学 費入学金/50ドル、授業料/750ドル(1学期につき)
応募期間2023年4月14日(金)〜7月3日(月)17時必着

メリーランド大学UMUC│一定以上の成績で正規コースに編入可能

ブリッジプログラム(ESLプログラム)では、約2~3時間の講義を週2回、4週間間受講。学生は各コースを修了するために、20時間分の教室での講義への出席が求められています。

また、大学正規コースとは別に設けられていて、一定以上の成績での修了者は正規コースへ編入することも可能です。

授業スケジュールと学習内容

横須賀での授業スケジュールと学習内容は下記のとおり。

  • 1学期(8月中旬〜10月中旬)…対人コミュニケーションスキル
  • 2学期(10月下旬〜12月中旬)…大学教育で必要な総合的スキル
  • 3学期(1月中旬〜3月上旬)…学業で成功するための総合的スキル
  • 4学期(3月中旬〜5月上旬)…ライティングと文法の基礎
  • 5学期(6月上旬〜7月下旬)…ライティング入門
  • 6学期(8月中旬〜10月下旬)…スピーチコミュニケーション基礎 ※6学期のみ選択制。1学期は8週間。

2021年と2022年は、火曜と木曜の19時~22時に開講していましたが、2023年の曜日と時間は未定です。

場所は、米海軍横須賀基地内にある教育センターで開催される予定ですが、2022年度は対面クラスのほか、Zoomによるオンラインクラスも開講されました。

学費と応募条件をチェック

気になる学費は、入学金は50ドル、授業料(1学期分)は750ドル。授業料の支払いは学期ごとにクレジットカードによる引き落としとなります。

定員は、1クラス20人程度で、応募が多ければクラス数が増え、時間帯の違うクラスが開講されます。

応募条件は、日本国籍があり、横須賀市に在住・在学・在勤の人で、高校を卒業している人。また、下記のいずれかの英語資格をもつ人(2018年8月以降のもの)。

  • 英検2級以上(CBT可)
  • TOEFL IPT450点以上またはiBT45点以上
  • IELTS4.0点以上(アカデミックモジュール)
  • TOEIC「L&R」計550点以上かつS&W 計240点以上
  • Duolingo English Test 75点以上

応募方法と模擬授業について

受講希望者は、入学願書などを横須賀市のホームページからダウンロードのうえ必要事項を記入し、住民票や英語資格証明書、高校の成績証明書と卒業証明書(英文、未開封)、作文などとともに横須賀市役所へ送付。

提出書類をもとに選考を行い、7月中旬ごろ大学から選考結果が通知されます。

なお、3月29日(水)、4月21日(金)の18時30分~19時30分には、誰でも参加可能な模擬授業をウェブにて開催予定です。

詳細は、「横須賀市」公式サイトで確認を。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents