ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

慶應アストロバイオロジーキャンプ2024 | 超横断的学問分野「宇宙生物学」の魅力に目覚める3日間25名 1/29〆

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

KAC2024 | アストロバイオロジー初心者も大歓迎

「慶応義塾大学」先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)は、2024年3月18日(月)〜20日(水)にかけて開催する「慶應アストロバイオロジーキャンプ2024」(以下KAC2024)に参加する高校生など25名を、1月29日(月)まで募集しています。

アストロバイオロジーについて

アストロバイオロジーとは、宇宙生物学のこと。

慶應義塾大学では、2015年に先端生命科学研究所先端アストロバイオロジー研究グループが発足。

高校生らが最先端の研究に触れ、研究者らと交流し、宇宙生物学の命題である「宇宙における生命の起源、分布、未来」について自分たちの頭で考える機会を提供したいという思いから、2016年より「慶應アストロバイオロジーキャンプ(Keio Astrobiology Camp : KAC)」を開催しています。

対象となる参加者と会場について

対象は、高校生・高専生・大学生・修士課程学生 (現時点で高校生以上の人)。

プログラムが実施されるのは、山形県鶴岡市にある慶應義塾大学先端生命科学研究所。

高校生と高専生(1〜3年)は原則として、主催者側が準備するホテルに宿泊(2泊分の宿泊費が参加費に含まれています)。

なお、自宅から開催地までの交通費は別途自己負担となります。

慶應アストロバイオロジーキャンプ2024 概要

主催慶應義塾大学先端生命科学研究所
日時2024年3月18日(月)13時30分〜20日(水)12時
場所「慶應義塾大学」先端生命科学研究所 (山形県鶴岡市)
対象現時点で高校生以上の人(高校生、高専生、大学生、修士課程学生)
募集人数25名
参加費高校生・高専生/3万円(宿泊費、現地交通費、食費、エクスカーション費含む)、大学生・高専生(4年~)・大学院生/1万200円(現地交通費、食費、エクスカーション費含む) ※自宅から開催地までの交通費は別途自己負担。上記金額は変動する可能性あり
申込締切1月29日(月) 

KAC2024 | 研究者としての一歩を踏み出すきっかけとなる3日間

2024年のプログラムでも、講師の先生によるレクチャー、グループワーク、成果発表会を予定しています。

  • 最先端のアストロバイオロジーを学ぶ…日本の大学や研究機関などでアストロバイオロジー研究者として活躍する5名の先生による講義
  • 自分のアイディアを議論…アストロバイオロジーに関連するテーマであらかじめポスターを作成したものを発表
  • アストロバイオロジーの研究計画を立案…グループで、「生命の起源、分布、未来」をいかにして本格的なアストロバイオロジー研究に結びつけていくか、講師と一緒に議論し、具体的な研究計画を作成
  • さまざまな研究所の様子を知る…研究者たちが仕事をする研究室を見学
  • グループワーク発表会…共に学んできた仲間が具体的にどんな研究計画を経てたのか、3日間での成長を講師や他の参加者にアピール

全日程の出席および所定の発表要件と課題を満たすことで、大会公認の修了証も発行されるそうです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents