最短距離で合格を目指す英検®準1級サマー講座 7/20〆

ニューヨーク大学2024│100超コースから最大8単位が取得できるアメリカ高校生サマースクール

100を超えるコースを提供する
NYUのサマープログラム
NYU Summer Precollege2024
  • 世界中から学生が集まる、有名都市型私立大学「ニューヨーク大学」が主催
  • 開催日程は、2024年7月2日(火)~8月15日(木)
  • 対象は、高校2年生、3年生
  • 6週間の期間中は最大8単位(2〜3クラス)まで取得可能
米国パパ

2024サマースクールのサポートプログラムを提供しています

\ 申し込みから現地サポートまでご用意しています /

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

ニューヨーク大学2024│100以上のコースから選べる高校生サマースクール

ニューヨーク大学が高校生を対象に提供している「NYU Summer Precollege2024」は、オンキャンパスまたはオンラインで100以上の単位認定コースから選択。

新たな知的発見に出会ったり、実用的スキルを高めたりそれぞれのスタイルで学習に取り組むことができるプログラムです。

学べる分野も語学、政治経済、哲学・心理学など定番のものから、ジャーナリズム、映画・テレビ研究、アートワークショップなどバリエーション豊かなコンテンツが揃っています。

NYU Summer Precollege 2024 概要

主 催ニューヨーク大学
住 所Rhode Island, Providence
日 程2024年7月2日(火)~8月15日(木)
対 象高校2年生および3年生相当の生徒
参加費選択コースにより700~1万4752ドルの範囲内(応募手数料や滞在費は含まず)
申込期間インターナショナル生/3月15日(金)、奨学金申込期限/4月1日(月)
英語力証明資料TOEFL iBT、IELTS Academic、Duolingo English Test、Cambridge English Scaleなど

また、プレカレッジ生は、単位認定を伴わないライティングワークショップ(6週間)にて、大学レベルのリーディングとライティングのスキル向上を図ることもできます。

具体的なコース検索を行うには、Summer 2024 Precollege」ページにアクセス。画面左側のフィルターを活用すると、講義期間やInstruction Mode(対面・オンライン等)の条件で絞り込むことができます。

米国パパ

参加対象は国籍を問わず、高校2年生もしくは高校3年生。6週間のサマープログラム期間中に、最大で8単位(約2クラス分)相当の受講が認められています

ニューヨーク大学2024│応募に必要な書類や英語力

応募の際は、高校在籍の全期間を対象とする成績証明書、英語が第一言語でない場合は英語能力試験の各種スコア(直近2年の結果)が求められ、自己PRの文書(250~500字)については任意提出。

試験スコアの必要最低ラインは設けられていませんが、目安ではTOEFL iBT100点以上、IELTS Academic7.5以上、Duolingo English Test130点以上などが推奨されています。

Globaledu 講師

自信を持ってエッセイを書くための中高生講座「ロジカル・ライティング講座」では、「伝える」ための文章を書く力を身につけることができます!

ニューヨーク大学2024│単位取得数により異なる受講料

受講料は、1単位あたりの金額が設定され、選択したクラスの認定単位数に応じて支払うべき総額が変動します。

各単位数でまとめた、受講料と手数料一覧は以下のとおりです。

受講料(単位)

  • 0単位…受講料無料+手数料700ドル=700ドル
  • 1単位…受講料1844ドル
  • 2単位…受講料3688ドル
  • 3単位…受講料5532ドル
  • 4単位…受講料7376ドル
  • 5単位…受講料9220ドル
  • 6単位…受講料1万1064ドル
  • 7単位…受講料1万2908ドル
  • 8単位…受講料1万4752ドル
米国パパ

上記の料金には、ラボ使用料や設備費といったコース独自のコスト、滞在費および食費(2023年時3827ドル)、プログラム手数料(300ドル)、応募手数料(50ドル)などは含まれていません

留学生に必要となるコスト

また、NYU Precollege(オンキャンパス)に海外から参加する場合は、下記のとおり学生ビザ関連費用(合計1982ドル)も加わります。

  • NYU International Student Charge…90ドル                                                  
  • I-20 Processing Charge…50ドル
  • DS-160 Processing Charge(U.S. government)…185ドル
  • SEVIS Charge(U.S. government)…350ドル
  • 学生健康保険…1307ドル

0単位(総額700ドル)が該当するのは、先述したライティングワークショップを選択するケースのみ。また、応募者の家計状況から必要と判断されれば、奨学金を部分的に支給してもらえる可能性があります(単位認定コースのみ)。

ただし、支給可否の審査を受けるには、プレカレッジに応募後、4月1日までに奨学金申請を済ませなければなりません。

ニューヨーク大学2024│インターナショナル生の締め切りは3月15日

米国内の生徒と海外から申し込む生徒の場合では、締切日が大きく異なり、米国在住の生徒の申し込みは最終的に6月12日まで受け付けています(寮滞在希望者は5月1日まで)。

米国パパ

いっぽう、日本を含むインターナショナル生の応募は、3月15日に締め切られるので注意しましょう

応募順で各コースの定員が埋まっていくため、締切時期を問わず早めの手続きがおすすめです。

米国パパ

グローバルエデュでは、サマースクールに安心して参加するためのサポートを提供しています。まずは、高校生サマースクール Q&Aをチェック

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents