申し込みは5月28日まで!エプソム・サマーキャンプ

東北インターナショナルスクール

「東北インターナショナルスクール」は、幼稚科から高等科まで英語で一貫教育を行う、国際バカロレア認定校(PYP、DP)。1988年より「学校法人南光学園」の傘下で運営。

仙台市内にあるキャンパスには、110人を超える多国籍な生徒たちが通っています。

一般向けの公開イベントとして、毎年6月には英語によるミュージカル公演、10月にはハロウィンフェスティバルも開催しています。

東北インターナショナルスクール
校長:Kathryn Simms
創立年:1988年
住所:宮城県仙台市泉区館7-101-1
生徒数:113名(幼・小・中高)2023年現在
学校の種類:通学のみ(K3-G12)、2学期制、週5日制
認定機関: 国際バカロレア機構、WASC
外国籍の生徒:約6割(約20ヵ国)、日本国籍約4割
カリキュラム:国際バカロレア(PYP、DP)、APコースも可能
課外活動:週1回のアフタースクールアクティビティ
卒業後の進路:Cornell University、University of Southern California、University of California, Davis、Washington State University、University of Toronto、早稲田大、慶応大、上智大、ICUなど
学費(年間):学校のサイトを参照
サマープログラム:あり(現在は在校生と入学予定者のみ)
入試データ
出願条件 学年ごとに、年齢基準と学力による基準あり。英語レベルは、小学部は英語サポートプログラム(EAL)あり。高学年以上は中級以上が望ましい。
出願期間 クラスに空きがあれば随時
出願料 1万5000円
入試時期 クラスに空きがあれば随時
試験内容 筆記試験/英語(リーディング、リスニング、スピーキング、ライティング)、数学
求められる成績 過去2年間の成績と入学試験の成績、面接によって総合的に判断

「東北インターナショナルスクール」公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents