【大阪市】2019年開校の公設民営国際バカロレア中高一貫校の運営先は「大阪YMCA」に決定

生徒数720人の中高一貫校が誕生

「大阪市教育委員会」は、2019年4月に開校を予定している公設民営中高一貫教育校「大阪市立第131中学校及び大阪市立第21高等学校(仮称、2017年度中に名称決定)」の指定管理法人を、「学校法人大阪YMCA」(大阪市)に決定したことを、2017年5月9日(月)に公表しました。

osaka ymca

指定管理法人の募集は2017年3月に行なわれ、応募があった4法人から3回の選定会議を経て「大阪YMCA」に委託先が決定しました(委託期間は2019〜2029年までの10年間を予定)。

この併設型中高一貫教育校は、2018年4月に大阪市住之江区に「南港南中学校区小中一貫教育校」(仮)が開校するのに伴い、同年3月末に廃校予定の「南港緑小学校」と「南港渚小学校」の校地を活用し開校。

生徒数は、中学校240名(各学年2クラス、80名)、高校480名(各学年4クラス、160名)となる予定。

この中高一貫教育校は、大阪市のグローバル教育を牽引していく学校として位置づけられており、高校は「グローバル探究科」(仮)のみとなり、グローバルコミュニケーションコース、グローバルサイエンスコース、国際バカロレア認定コースの3つのコースが設置される予定です。

【関連記事】2019年大阪市に国際バカロレア中高一貫校開校

YMCAの強みを活かした教育に期待

大阪YMCAが委託先として選ばれた理由として、国際バカロレア認定校であるインターナショナルスクール「大阪YMCA国際専門学校 国際高等課程 国際学科」(大阪市)の運営など学校教育のノウハウを有していること、YMCAが持つ世界的ネットワークを利用した外国人教員の採用や民間人材の登用が可能であること。

幼児教育から大人のためのキャリア教育まで、多岐にわたる大阪YMCAの事業(大阪YMCAのサイトより)。

幼児教育から大人のためのキャリア教育まで、多岐にわたる大阪YMCAの事業(大阪YMCAのサイトより)。

さらに、国際理解教育と外国語教育に重点を置いた教育課程の編成が提案されていること、生きた英語力を身に付けるためのプログラムや海外関連法人との連携による交流活動が期待できることなどをあげています。

公設民営学校ならではの柔軟な教員の雇用形態や運営形態、そしてYMCAならではの強みを活かした教育により、大阪市に新しい時代の学びの場が誕生することに期待したいですね。


【大阪市公設民営化中高一貫教育校】

  • 開校:2019年4月予定
  • 住所:東学舎/大阪市住之江区南港中2-7-18(現・大阪市立南港緑小学校)、西学舎/大阪市住之江区南港中3-7-13(現・大阪市立南港渚小学校)
  • クラス数:中学校6クラス、高校12クラス
  • 生徒数:中学校240名(各学年2クラス、80名)、高校480名(各学年4クラス、160名)
  • 指定期間:2019年4月〜2029年3月(10年間)
 

関連記事

  1. 【10月31日〆切】島の2割が世界遺産の豊かな自然に学ぶ「2016年度屋久島山海留学生」募集

  2. 【English Village Maebashi】前橋市の小学校跡地を活用した英語村が16年10月にオープン

  3. 【神奈川県】いよいよ19年横浜国際高にIBコース開設「グローバル教育説明会」12/15〆

  4. 【高崎市】山村留学+日常生活は英語漬けの魅力…2018年に「くらぶち英語村」スタート予定

  5. 【港区ワールドフェスティバル2018】「大使館周遊スタンプラリー」を楽しもう 1/11〜3/25

  6. 【横須賀市】2018年8月開講、米海軍基地内大学「ブリッジプログラム」で受講生募集 7/2〆

  7. 【山中湖村】富士山の世界遺産効果で外国人観光客増…16年度より保小中でグローカル人材育成

  8. 【地域みらい留学2022】県外高校に留学して多様性と未来を創る力を手に入れる…オンライン説明会 7-8月

  9. 【大阪・箕面市】国に先駆け、15年度から全市立小学校の全学年で英語教育を毎日実施

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,040Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X