ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

TOEFL・IELTSスコアアップセブ高校生留学 | 15才からの海外大学&ボーディングスクール対策コース5選

2〜3週間でスコアアップを目指す
TOEFL&IELTSスコアアップ留学2024春

ご自身で手配⇔セブ国際空港

  • 2024年3月24日(日)〜から希望の日程を2〜3週間で選択
  • SMEAG Capital
  • 15才〜
  • マンツーマンレッスン4コマ、1:4グループ2コマ、1:8グループ2コマ、オプションクラス2コマ(45分間×10コマ)
  • 2週間/15万6000円、3週間20万4000円〜(3人部屋に滞在、+現地費用+航空券代)

空枠確認・無料オンライン相談予約

効率よく学べるスクールです
こんな人にオススメ!
  • 2024年9月のボーディングスクール入学を目指して一気に英語力を伸ばしたい人
  • 海外大学進学を視野に、少しでも高得点を確保しておきたい人
試験対策授業
1
2
3
4
5
充実
勉強漬け度
1
2
3
4
5
多忙
キャンパスの快適度
1
2
3
4
5
快適
受験生向き
1
2
3
4
5
最適

TOEFL・IELTSスコアアップ留学<1日のモデル例>

1日のレッスン数(1レッスン=45分間)
  • Pre-IELTS/Pre-TOEFL…マンツーマンレッスン(試験対策基礎)4コマ、1:4グループ(試験対策基礎)2コマ、1:8グループ(試験対策基礎)2コマ、オプションクラス2コマ
  • IELTS/TOEFL…マンツーマンレッスン(試験対策)4コマ、1:4グループ(試験対策)2コマ、1:8グループ(試験対策)2コマ、オプションクラス2コマ

上記のスケジュール以外に、早朝と夕食後のスパルタクラスにも任意参加可能

  • 6時40分〜8時…早朝スパルタクラス Vocabulary and Grammar
  • 7時…起床
  • 7時30分〜8時30分…朝食
  • 8時40分〜9時25分…マンツーマンレッスン①
  • 9時30分〜10時15分…マンツーマンレッスン②
  • 10時25分〜11時10分…マンツーマンレッスン③
  • 11時15分〜12時…マンツーマンレッスン④
  • 11時45分〜13時…ランチ
  • 13時〜13時45分…1:4グループレッスン①
  • 13時50分〜14時35分…1:4グループレッスン②
  • 14時45分〜15時30分…1:8グループ①
  • 15時35分〜16時20分…1:8グループ②
  • 16時30分〜17時15分…オプションクラス①
  • 17時20分〜18時5分…オプションクラス②
  • 18時10分〜19時…夕食
  • 19時〜20時35分…夜間スパルタクラス

このプランで紹介するのは、「SMEAG Capital」のTOEFL・IELTSコース・

SMEAG Capitalでは、IELTS7.0以上もターゲットに学べることから、より幅広い留学生のニーズに対応しています(他校では目標スコアIELTS6.5までが多い)。

IELTSクラスを担当する講師は、IELTSの主催団体であるIDPの研修にも定期的に参加。IELTSの問題傾向を反映した最新の教材も取り揃えています。

各ターゲットスコアに対応する受講レベルは、以下のとおりです。

スクロールできます
目標スコアIELTS5.5IELTS6.0IELTS6.5IELTS7.0
受講要件IELTS3.5 TOEFL 40IELTS5.0 TOEFL 60IELTS6.0 TOEFL 80IELTS6.5
スコア保証コースも用意

指定日に入学して12週間以上IELTS対策コースを受講することで、1回分(10週目)のIELTS公式テスト受験料と目標スコアを達成するまでの追加授業料が免除される保証プログラムも適用されます。

\ 申込方法や費用についてもお気軽にどうぞ /

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

セブTOEFL・IELTS高校生留学 | スコアアップに集中する留学を

ここからは、冬休み集中プラン以外にも、おすすめのスクールが提供するIELTS&TOEFLコースを紹介していきます!

エデュオくん

TOEFL・IELTSのスコアをあげて、進路の幅を大きく広げたい!

留学担当サトー

セブを活用して、海外ボーディングスクールへの転校、海外大学進学を目指す15〜17才が増えています

留学担当サトー@Globaledu

グローバルエデュで、親子留学から中高生留学までさまざまな留学プログラムを担当。世界各地の教育機関を視察し、「安心して参加できるプログラム」をモットーに、これまで100名以上の小中高生の留学をサポートしてきました

海外ボーディングスクールや海外大学へ進学するためには、まずはIELTSやTOEFLで目標のスコアをクリアしておくことが重要です。

IELTSのスコアをあげると、進路も大きく広がります!
IELTSの魅力と受験メリット

IELTSは、TOEFLと並ぶ海外大学進学のための英語4技能認定試験として、世界中の高校生が受験しています。

日本国内の大学でも、一般入試・推薦入試の英語力判断として広く導入されていることから大学進学目的で受験する高校生が増えています。

15才から単独留学が可能なセブでは、集中的にIELTSまたはTOEFLのテスト対策に取り組み、短期間でスコアアップを目指せる専用カリキュラムと集中できる環境が充実しています。

「SMEAG Capital」の入り口。SMEAGのほか、CPI、EVもIELTSの公式テストセンターとして認定されている

セブTOEFL・IELTS留学がおすすめの人

  • 2024年9月のボーディングスクール入学を目指して一気に英語力を伸ばしたい人
  • 海外大学進学を視野に、少しでも高得点を確保しておきたい人

【参考記事】アメリカのボーディングスクールがわかるQ&A

留学担当サトー

海外トップ大学を目指すなら、IELTS6.0/TOEFL90点はクリアしておきたいところ。セブなら、目的にあったスコア達成が可能です

\ 申込方法や費用についてもお気軽にどうぞ /

スコアアップにおすすめの5校

今回は、とくに英語資格試験のスコアアップを目指すのにおすすめできる5校を選出して紹介します。

IETLSコースは5校で実施され、TOEFLコースは2校が提供しています。

IELTSコース or TOEFLコース?

日本の高校生にとっては、TOEFLの受験者が多く、認知度も高い傾向にありますが、世界的な年間受験者数でみると、IETSは約250万人、TOEFLは約80万人程度と、IELTSの需要のほうが高い状況です。

そのため、セブでも多くの学校がIELTSコースを提供しています。

留学担当サトー

セブの語学学校では、IELTS5.0〜7.0(TOEFL 70〜108点)までスコアアップを目指せます

IELTS・TOEFL・英検スコア換算

それでは、IELTSやTOEFLのスコアはどの程度の英語力が必要となるのでしょうか?

下記の文科省による、CEFRとの対照表が参考になるかと思います。

※外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR: Common European Framework of Reference for Languages)

CEFRIELTSTOEFL iBT英検
C28.5-9.0
C17.0-8.095-1201級
B25.5-6.572-94準1級
B14.0-5.042-712級
A23.0準2級
A12.03級〜5級
文科省が作成した英語試験によるCEFR対照表

\ 申込方法や費用についてもお気軽にどうぞ /

セブTOEFL・IELTS高校生留学 | コースの授業内容を比較してみると…

試験対策コースは、ESL授業も交えて英語力全般を底上げする準備コースと、目標スコアを定めて一貫して試験対策に取り組む通常コースに大別できます。

学校によってコース名称こそ異なりますが、カリキュラムの構成としては共通点が多くあります。

スコア保証システムも利用価値大

さらに、大半の学校が12週間以上の継続受講などを要件として、ターゲットスコア取得を保証するシステム(点数保証)を採用。

留学担当サトー

これは本試験の結果が目標点に届かなかった場合、延長分の授業料免除を約束するコースです

ただし、保証対象となるには、学習態度や授業・模擬試験の参加率など学校が定める適用基準をクリアする必要があります。

GLC

IELTS Intensiveコース

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン(IELTS対策)5コマ、グループレッスン(一般英語)2コマ、オプショナル授業2コマ(任意)

IELTS Ultra8コース

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン(IELTS対策)8コマ

Intensiveコースは、グループレッスンのみ一般英語クラスに合流。

いっぽう、Ultra8コースはすべてのレッスンがマンツーマン形式という他校でもあまり見られないプランとなっています。

留学担当サトー

それぞれのレベルに合ったカスタムメイドに対応しているため、弱点補強も効率よく進められるはず

GLCのマンツーマンレッスンの様子

また、自習用のe-Learning教材が充実しており、レッスン時間外を活用してオンライン上でMockテストも受験できます。

EV Academy

Pre-IELTS

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン(IELTS対策)4コマ、グループレッスン(一般英語)4コマ

General IELTS/IELTS Guarantee

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン(IELTS対策)4コマ、グループレッスン(IELTS対策)4コマ
留学担当サトー

基礎通常点数保証(12週間以上)の3コースがあり、点数保証コースには早朝と放課後の補習授業も含まれています

いずれのコースを選んでも、マンツーマンとグループ授業のコマ数や比率に違いはありません。

通常のIELTSコースまたはIELTS Guarantee「目標スコア5.5」を受講するには、バンドスコア4.0以上が求められ、「目標スコア6.0」の場合は入学時スコア5.0以上、「目標スコア6.5」の場合は入学時スコア6.0以上が必要です

スクロールできます
目標スコアIELTS5.5IELTS6.0IELTS6.5
受講要件4.05.06.0
EVでのグループレッスンの様子

EVでは、15才〜18才の未成年の留学生に対して、マネージメント費用が発生します。100ドル/4週間(25ドル/1週間)

CPI

IELTS/TOEFL Preparatory

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン4コマ(試験対策2コマ+ESL2コマ)、3~5名授業2コマ(ESL)、5~9名授業1コマ(ESL)

IELTS/TOEFL General

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン4コマ(試験対策)、3~5名レッスン2コマ(試験対策1コマ+ESL1コマ)、模擬テスト2コマ相当

IELTS/TOEFL Intensive

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン5コマ(試験対策)、3~5名レッスン2コマ(試験対策1コマ+ESL1コマ)、模擬テスト2コマ相当

IELTS Guaranteed(12週間以上)

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン5コマ(IELTS対策)、3~5名レッスン2コマ(IELTS対策1コマ+ESL1コマ)、模擬テスト5コマ相当
CIPのIELTS・Generalコース以上では、毎日模擬テストも行われる

Preparatoryコースは、ESLクラスの比率がかなり高いので、初歩の段階から対策したい人に最適です。

IELTS対策もTOEFL対策も共通のカリキュラム構成ですが、点数保証はIELTSコースのみ適用されます。

目標スコアごとにA・B・Cコースにわかれ、各コースの受講資格として以下のようなレベルが定められています。

スクロールできます
IELTS GuaranteedAコースBコースCコース
目標スコア4.55.56.5
受講者のスコア要件3.0 or TOEIC 4004.5 or TOEIC 6505.5 or TOEIC 750

上記のスケジュールに加えて、CNNリスニングなどのスペシャルクラスにも任意参加が可能です。

留学担当サトー

学習強度が細かくわかれているので、目標スコアに至るまでに必要な学習量を逆算してコースと期間を選びましょう

CIA

Pre IELTS

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン(IELTS対策)4コマ、小グループ(ESL)2コマ、大グループ(IELTS対策)2コマ、必須自習2コマ

Regular IELTS(4週間以上)

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン(IELTS対策)4コマ、小グループ(IELTS対策)2コマ、大グループ(IELTS対策)2コマ、必須自習2コマ

CIAのRegularコースを受講するには、IELTS3.5以上の英語力が求められます。

目標スコアCIA入学テストの取得スコア
IELTS5.53.5以上
IELTS6.05.0以上
IELTS6.56.0以上

Guarantee IELTS(12週間以上)

  • Regularと同様
留学担当サトー

Guaranteeコースでは、IELTS7.0(対象者スコア6.5)までターゲットスコアに設定できるため、トップレベルの大学進学を目指す人にも適しています

受講コースを問わず、自習時間を比較的多く確保できる点も特徴です。

SMEAG Capital

Pre-IELTS/Pre-TOEFL

  • 1日あたり、マンツーマンレッスン(試験対策基礎)4コマ、1:4グループ(試験対策基礎)2コマ、1:8グループ(試験対策基礎)2コマ、オプションクラス2コマ

IELTS/TOEFL

  • 1日あたりマンツーマンレッスン(試験対策)4コマ、1:4グループ(試験対策)2コマ、1:8グループ(試験対策)2コマ、オプションクラス2コマ

上記のスケジュール以外に、早朝と夕食後のスパルタクラスにも任意参加できます。

留学担当サトー

12週間以上の受講は点数保証の対象になり、SMEAGでは別途コース料金が不要なので割安感あり。目標スコアは7.0まで対応!

各ターゲットスコアに対応する受講レベルは、以下のとおりです。

スクロールできます
目標スコアIELTS5.5IELTS6.0IELTS6.5IELTS7.0
受講要件IELTS3.5 TOEFL 40IELTS5.0 TOEFL 60IELTS6.0 TOEFL 80IELTS6.5

\ 申込方法や費用についてもお気軽にどうぞ /

セブTOEFL・IELTS高校生留学 | 各プログラム料金を比較

ここからは、各校の留学費用をみていきましょう。

どのような部屋タイプを選ぶかによっても、トータルの留学費用に影響が及びます。

ここでは、コストを抑えやすい「3人部屋」滞在を想定し、入門コースではなく実践的なスコアアップを目指すケースの費用(授業料+滞在費+食費)を比較していきます

IELTS対策コース費用比較(1ドル=135円)

スクロールできます
1週間2週間3週間4週間8週間12週間
GLC
Intensive
495ドル
(6万6825円)
990ドル
(13万3650円)
1485ドル
(20万475円)
1780ドル
(24万300円)
3440ドル
(46万4400円)
5100ドル
(68万8500円)
GLC
Ultra8
645ドル
(8万7075円)
1290ドル
(17万4150円)
1935ドル
(26万1225円)
2380ドル
(32万1300円)
4640ドル
(62万6400円)
6900ドル
(93万1500円)
EV924ドル
(12万4740円)
1427ドル
(19万2645円)
1829ドル
(24万6915円)
2130ドル
(28万7550円)
4140ドル
(55万8900円)
6150ドル
(83万250円)
CPI649ドル
(8万7615円)
1125ドル
(15万1875円)
1557ドル
(21万195円)
1730ドル
(23万3550円)
3460ドル
(46万7100円)
5190ドル
(70万650円)
CIA800ドル
(10万8000円)
1200ドル
(16万2000円)
1600ドル
(21万6000円)
2000ドル
(27万円)
4000ドル
(54万円)
6000ドル
(81万円)
SMEAG10万8000円15万6000円20万4000円24万円48万円72万円

費用を比較したIELTS対策コース

  • GLC…IELTS Intensiveコース/IELTS Ultra8コース
  • EV…General IELTSコース
  • CPI…IELTS Generalコース
  • CIA…IELT Pre/Regular/Guaranteeコース(同一料金)
  • SMEAG…IELTSコース

1~2週間の短期滞在で、とくに低コストに抑えられるIELTS対策プログラムは、GLCのIELTS Intensiveコースです。

グループ授業で一般英語を扱うため、ニーズに合うかは個人差がありますが、2週間を1000ドル未満で留学できるコスパの良さは際立っています。

「GLC」の3人部屋

次点で、低コスト留学を実現できるのは、CPIとSMEAGキャピタルキャンパスの2校です。

留学担当サトー

両校は、3週間以上の留学期間であればGLCのIntensiveコースと同程度の費用で通えます

「CPI」ドミトリーAの3人部屋
「SMEAG Capital」3人部屋

また、正規授業がすべてマンツーマンに対応するGLCのUltra8コースは、4週間以上では高コストな印象ですが、2週間以内であれば比較的リーズナブルな価格帯に収まっています。

よって、コスト面を重要視するならば、Ultra8コースは短い留学期間で確実に成果を上げたいケースにおすすめです。

TOEFL対策コース費用比較(1ドル=135円)

スクロールできます
1週間2週間3週間4週間8週間12週間
CPI649ドル
(8万7615円)
1125ドル
(15万1875円)
1557ドル
(21万195円)
1730ドル
(23万3550円)
3460ドル
(46万7100円)
5190ドル
(70万650円)
SMEAG10万8000円15万6000円20万4000円24万円48万円72万円

費用を比較したTOEFL対策コース

  • CPI…TOEFL Generalコース
  • SMEAGキャピタルキャンパス…TOEFLコース

TOEFL対策コースを提供する2校を比較すると、費用面で極端な違いはありませんが、全体としてはCPIのほうが割安です。

ただし、長過ぎず短過ぎずの3週間留学のみSMEAGのほうが安いコストでアレンジできます。

上記、IELTS対策やTOEFL対策の費用比較では、「3人部屋滞在」を前提にまとめましたが、1~2人部屋やホテル滞在を選択すると全体的なプログラム費用は割高になるので注意しましょう。

\ 申込方法や費用についてもお気軽にどうぞ /

セブTOEFL・IELTS高校生留学 | 留学生活やサポート体制を比べてみる

セブの語学学校は、日本資本と韓国資本が大半を占めます。

もともと、日系スクールには日本人、韓国系スクールには韓国人が集まりやすい傾向にありましたが、最近ではアジアや中東、ロシアなどからの留学生も増え、国籍の多様性も増してきています。

経営資本でみてみると?

スクロールできます
GLCEVCPICIASMEAG Capital
日本資本韓国フランス合同資本韓国資本韓国資本韓日合同資本

日本人留学生の比率は?

留学中、周囲に日本人が多くを占めていると英語の使用機会に少なからず影響が及ぶ可能性があります。

ただし、IELTSやTOEFLの試験対策に特化した留学であれば、そこまで気にする必要はない条件かもしれません。

また、留学するシーズンによっても生徒の国籍や年齢層は変動しやすくなります。

スクロールできます
GLCEVCPICIASMEAG Capital
40~80%30%前後20~30%30%前後40%前後

門限・外出ルールは?

なお、未成年単身留学生の外出ルールは下記のとおりです。

GLCEVCPICIASMEAG Capital
単独外出禁止、成人同伴者あり:20時門限月~木:外出禁止、金・休日・祝:21時門限、ただし成人同伴者が必要月~木:外出禁止、金~土:23時門限、 日:21時門限、週末は成人同伴者が必要日~木:22時門限、金土祝日前:24時23時門限
留学担当サトー

CIAとSMEAGは、未成年に対する制限は設けておらず、成人と同様の対応となります(ただし、保護者からのリクエストには応じます)

運動ができる設備は?

セブの語学学校では、プールやジムなどを備え、心身ともに健やかに学べる環境が整っています。

こうした充実した施設を上手に活用することで、外出が限られていても校内で快適に過ごすことができます。

スクロールできます
GLCEVCPICIASMEAG Capital
プール、卓球、ジム、カフェ、売店プール、ジム、ヨガルーム、卓球、ビリヤード、インドアバスケットボール、シアタールーム、売店、カフェプール(ダイビングスペースあり)、フジム、卓球、バトミントン、売店、カフェプール、フィットネスジム、レクリエーションルーム、バスケットボールコート、売店、カフェ、クリニックジム、卓球、シアタールーム、カフェ、売店、託児所、マッサージ店
「CPI」のジムには午後からパーソナルトレーナーが常駐し、トレーニングを無料でサポートしてくれる
EVでは、ヨガ専用ルームを備え、週に2回無料のレッスンを提供している

サポート体制は?

学生寮では、洗濯や部屋の清掃など生活に欠かせないサービスや、健康やセキュリティーに関する体制など各校が数多くのサポートを提供しています。

学校ごとの独自性という点では、CIAとSMEAGキャピタルキャンパスが手厚いサービスが備わっている印象です。

スクロールできます
GLCEVCPICIASMEAG Capital
1日3食提供、清掃/週1回 、洗濯/週2回 、Wi-Fi/学校施設内完備、フィリピン人講師担任制度(バディティーチャーシステム) 、日本人スタッフ常駐 、空港ピックアップ(有料)、学校~市街地シャトルバス送迎(毎日)、看護師常駐/ドクター週1回往診1日3食提供、清掃/週2回 (ベッド週1回)、洗濯/週2回 、Wi-Fi/指定場所のみ 、日本人スタッフ常駐、空港ピックアップ(有料)、看護師2名常駐1日3食提供 、清掃/週2回、洗濯/週2回、Wi-Fi/指定場所のみ、日本人スタッフ常駐、学校~IT Parkシャトル送迎サービス(月水以外)、空港ピックアップ(有料)1日3食提供(日曜は2食)、English Only Policy(監視員巡回) 、清掃/週2回、洗濯/週2回、Wi-Fi完備(寮内弱)、24時間相談窓口、アカデミックアドバイザー担任制、日本人/日本語堪能スタッフ常駐、ウェルカムキット(洗面用品など)、学校~市街地シャトルバス送迎(毎日)、空港ピックアップ(週末無料)、看護師常駐/ドクター週2往診1日3食提供 (日曜は2食)、清掃/週1回、洗濯/週3回、Wi-Fi/指定場所のみ、アシスタントティーチャー担任制、日本人スタッフ常駐 、学内電子決済-E-Money System、SNS(LINE)情報提供サービス、ウェルカムキット、空港ピックアップ(有料)、24時間医療・警備体制(911 System)
「CIA」では、週に2回はジャパンヘルプデスクから医師が派遣される

セブTOEFL・IELTS高校生留学 | 比較をまとめてみると…

コスト面でのベストチョイス

IELTS対策コース

コスト面を抑えつつ、セブ留学でIELTSのスコアアップを目指すなら、

  • 1~2週間…GLC(Intensiveコース)
  • 3週間~12週間…GLC-Intensive、CPI、SMEAG Capital

がリーズナブルな負担で通えます。

留学担当サトー

設備面で充実した環境を望む人は、CIAやEVなど快適性を重視する学校を選ぶといいでしょう

EVのトイレは、セブの語学学校で唯一ペーパーを流すことができる
「CIA」Premiumシングルルームには簡易的なミニキッチンまで備わっている

TOEFL対策コース

TOEFL対策コースの選択肢となるCPIとSMEAG Capitalをくらべると、カリキュラムやコスト面では両者にそう大きな違いは見られません。

ただし、施設のデザインや快適性ではCPI、サポート面の豊富さやアイデアではSMEAG Capitalという差別化ができそうです。

\ 申込方法や費用についてもお気軽にどうぞ /

セブ&クラーク親子留学 | おすすめスクール6校

フィリピンには学校がたくさんあって迷っちゃう…学校選びのポイントは?

親子留学のスクール選びのポイント
  1. 親子留学プランがあること
  2. 柔軟な対応が可能であること
  3. 子どもが楽しめる環境であること
  4. 快適な生活環境であること
  5. タクシーが呼べる立地であること
5つの視点でスクールを選ぼう
留学担当サトー

こちらの記事で学校選びのポイントをまとめました

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents